40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

若い女性にモテる“イケオジ”(イケおじ)になれる“4点セット”とは?

f:id:kurasawan:20200710221938j:plain

若い女性にモテる“イケオジ”(イケおじ)になれる「4点セット」とは?実は、昨今、女性誌などでよく取り上げられている“イケオジ”になろうと思えば、「この4点セット」を押さえれば、誰でも、若い女性にモテる“イケオジ”にすぐになることができるのです。その若い女性にモテる“イケオジ”(イケおじ)になれる4点セットとは・・?

若い女性にモテる「イケオジ(イケおじ)」になれる“4点セット”とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、若い女性にモテる“イケオジ”(イケおじ)になれる4点セットとは?」こちらをお送りしたいと思います。

最近、若い女性にモテる、また、カッコイイと思われるアラフォー、40代以上の男性のことを“イケオジ”と呼ぶそうです。

“イケメン”とか、“イクメン”とか、時代と共に色々な言葉が生まれますが、とりあえず今、若い女性にカッコイイと思われる、アラフォー、40代以上の男性のことを“イケオジ”と呼ぶそうです。

で、この“イケオジ”、実は、誰でも“ある4つのポイント”を押さえれば、まあ、80%~85%ぐらいの精度で、この「イケオジ」になることができます(倉沢、判断基準)。

これを、僕は「イケオジ(イケおじ)になれる4点セット」と言っていますが、今、アラフォー、40代以上の方で、“自分もイケオジになってみたい”という方は、このまま引き続き、この記事をお読みください。

その、若い女性にモテる“イケオジ”(イケおじ)になれる“4点セット”とは・・?

「この4つのポイント」を押さえれば、今日からあなたも、“イケオジ”の仲間入り。

 

若い女性にモテる、カッコイイと思われる“イケオジ”になろうと思えば、どうすればいいのか?

実は、これ、誰でも「ある4つのポイント」を押さえれば、大抵、80%~85%ぐらいの精度で、この「イケオジ」になることができます。

その、イケオジになるための「4つのポイント」とは、ずばり、これ↓

・髪型はミディアムヘアで、やや重め(白髪はあってもよい)

・黒縁や茶系のフレームの眼鏡をかける

・口、顎周りに髭を蓄える

・濃い色目のジャケット、パンツなどを着る

この4つ。

アラフォー、40代以上の男性は、「この4つ」を全て押さえれば、どんな人でも、80%~85%ぐらいの精度で“イケオジ”になることができます。

これ、嘘だと思われる方は、ぜひ、上の4つを全て実践してみてください。

それをすれば、おそらく、久しぶりに会う人間に「あれ?なんか雰囲気変わった?」「ちょっと方向性を変えた?」などと言われると思います。

また、初めて会う若い女性にも、女性がこちらのことがタイプ、好みであるかどうかは別として、その若い女性は、こちらを見て、「この人は、その辺のおじさんと、ちょっと違うタイプの人だな」とおそらく感じると思います。

そんな単純なことで?

と、思われるかもしれませんが、こういうのって、あくまで“イメージの世界”なので、実際は「単純な話」なのです。

人は他人を見た時の第一印象は、「ぱっと見た時の全体のイメージ」(それもざっくりとした)で、「この人はこういう人だ」という見立てをつけます。

そしてこの場合、ある人物が、「上の4つのポイント」を押さえていて、他人が第一印象で、例えば「この人は、ちょっと普通の人とは違う(クリエイティブっぽい)感じだな」と思って、その後も、その相手のイメージに沿う行動、振舞いをしていれば、その相手にとって、その人物は「ちょっと普通の人とは違う(クリエイティブっぽい)感じの男性」という印象が固定化されていきます。

なので、けっこう、人の他人に対する“印象・イメージ”は適当であって、ある程度「分かりやすいフレーム」で自身の雰囲気を作っていれば、他人はこちらのことを、“そういう人物”という見方をするようになります。

で、話を戻しますが、一般のごく普通のアラフォー、40代以上の男性でも、「この4つのポイント」↓

・髪型はミディアムヘアで、やや重め(白髪はあってもよい)

・黒縁や茶系のフレームの眼鏡をかける

・口、顎周りに髭を蓄える

・濃い色目のジャケット、パンツなどを着る

これらを全て押さえれば、普通のその辺の40代のおっさんとは違う、何かクリエイティブっぽい雰囲気(実際はそうでなくても。あくまでイメージなので)が出てきて(と他人に見られて)、これが若い女性にとって、“普通のおじさんとは、ちょっと雰囲気の違うおじさん”となって、それがすなわち、今のカッコイイおじさんの代名詞である“イケオジ”の印象に繋がってきます。

「ちょっと話が単純すぎませんか?」と思われるかもしれませんが、こういうのって、単純であればあるほど、効果てきめんになってきます。

なぜかと言うと、“人のイメージ”って、複雑で難しいよりも、単純で分かりやすい方がすっと頭に入ってきやすいからです。

というわけで、本日の話は、信じるか信じないかは人それぞれだと思いますが、今、アラフォー、40代以上の方で、若い女性にモテる、カッコイイと思われる“イケオジ”になりたいと思われれば、この4点セット↓

・髪型はミディアムヘアで、やや重め(白髪はあってもよい)

・黒縁や茶系のフレームの眼鏡をかける

・口、顎周りに髭を蓄える

・濃い色目のジャケット、パンツなどを着る

これらを全て、確実に押さえるようにしてください。

そうすれば、それをしていないよりも、確実に“イケオジ度”が上がってくると思います。やることは単純ですが、でも繰り返しますが、単純であればあるほど、それを確実に押さえれば、他人のこちらを見る印象は分かりやすく変わってきますので。

また、あまり時間をかけず、“もう今すぐにでも、20代の恋人を作りたい!”というお急ぎの方は、こちらの方で「即効性の効果のある、具体的な方法」を公開していますので、またご興味のおありの方はお読みください(ブログでは書けない「情報・内容」を公開しています)⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら