40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

アラフォー・40歳以上の男を好む、若い20代女性の“3つの特徴”とは?

f:id:kurasawan:20180204181809j:plain

アラフォー・40歳以上の男を好む、若い20代女性の特徴とは?実は、アラフォー・40歳以上の男を好む若い20代女性は、次の「3つの特徴」を持っている場合が非常に多いです。つまり、その「3つの特徴」が若い女性に垣間見えたら、その若い女性は、アラフォー・40歳以上の男でも簡単に落とせるというわけです。そのアラフォー・40歳以上の男を好む若い20代女性の“3つの特徴”とは・・?

アラフォー・40歳以上の男を好む、若い20代女性の特徴とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「アラフォー・40歳以上の男を好む、若い20代女性の3つの特徴とは?」こちらをお送りしたいと思います。

このテーマは、アラフォー・40歳以上の男性が若い女性をゲットしたいと思う時に、“かなり重要なテーマ”なので、このブログでも度々、取り上げているテーマですが、本日も、また少し取り上げてみたいと思います。

若い女性をゲットしたいと思うアラフォー・40歳以上の方は、本日お話するここ(アラフォー・40歳以上の男を好む若い20代女性の特徴)を押さえてしまえば、若い女性のゲットは、その時点でもう半分くらいは押さえたも同然です。

ちなみに、この場合の「押さえる」は、これ(アラフォー・40歳以上の男を好む若い20代女性の特徴)を知り、その特徴を持った若い女性にアプローチを仕掛けるという意味です。

さてでは、その“アラフォー・40歳以上の男を好む若い20代女性の特徴”とは・・?

アラフォー・40歳以上の男を好む、若い女性には「この3つの特徴」がある

 

まず、以前から、このブログでも度々言及していますように、アラフォー・40歳以上の男のことが好きな、アラフォー・40歳以上の男のことを好む、若い女性は若い女性の中で一定数、確実に存在します。

これは確実にです。

その割合は、決して多くはないですが、それでも、少なからずそういった若い女性(アラフォー・40歳以上の男のことが好きな)は確実に存在するのです。

その若い女性の割合、パーセンテージは、僕の方で具体的に「●%」と把握していますが、本日は、そこを話し出すと長くなるので、その割合については本日の記事では割愛いたします。

ただ、「アラフォー・40歳以上の男のことが好きな若い女性(20代女性)が存在する」ということは断定することができます。

では、そういう(アラフォー・40歳以上の男のことが好きな)若い女性は、どういう女性なのかというと、やはり、そういう(アラフォー・40歳以上の男のことが好きな)若い女性に共通する「ある一定の特徴」があります。

その特徴は、

・実年齢に比べ、中身が大人びている

若い女性特有の“キャピキャピしたところ”(死語ですね。。)があまり無い

・その反面、男に対する“依存性”がある

アラフォー・40歳以上の男のことが好きな若い女性には、主に「こういった特徴」があります。

アラフォー・40歳以上の男のことが好きな若い女性は皆、上記の特徴を持っています。

なぜ、そう言い切れるのかと言うと、僕がこれまでに付き合ってきた数々の若い女性が皆、見事に上の特徴を兼ね備えていたからです。

その数も、数十人といったレベルではなくて、“3桁の人数”の若い女性からのデータなので、上記のことは、それなりに信憑性のある話だと思います。

なので、今、このブログをお読みのアラフォー、または40歳を過ぎておられる方で、今後、若い女性と知り合った際に、上記の特徴が見られましたら、ほぼ高い確率で、その若い女性はアラフォー・40歳以上の男のことが好きな若い女ですので、日頃、若い女性をゲットしたいとお考えの方は、ぜひ、その若い女性に積極的にアプローチしてもらえればと思います。そういった特徴を持つ若い女性は、こちらからアプローチした場合、そうではない若い女性に比べ、遥かに、遥かにゲットしやすいので。

繰り返しますが、「上記の特徴」を持つ若い女性は、男性に対する“趣味・趣向”がアラフォー・40歳以上の男に向いています。

アラフォー・40歳以上の男を好む若い女性の特徴は、決して“レア(希少な)特徴”ではない

 

上述した特徴を持つ若い女性に出会われましたら、その若い女性は、相当に高い確率でアラフォー・40歳以上の男のことが好きなので、そこから上手くアプローチしていけば、ものにできる確率が、それ以外の場合と比べ、かなり高くなります。

これは、単に僕の数百の経験(これだけでも、相当高い信頼性はあると思いますが)からだけでなく、僕のカウンセリングを受けられて若い女性をものにされた、これまた数百の数の方の経験からお伝えしておりますので、本日お話しした「アラフォー・40歳以上の男を好む若い20代女性の特徴」は、何かの教科書に載せてもいいぐらい、角度の高い話だと思いますよ(笑)これは冗談ではなく。

そして、本日お話した特徴を持つ若い女性は、世間に確実に、それも「ごく普通に」存在します。

本日お話した女性の特徴って、それほど希少な「レアな特徴」でもないのですね。年齢は若いのに中身は大人で年上の男好き、でも精神的には男に依存したい部分がある・・こういった若い女性は、精神科、また心理学の世界ではごく普通の、よくある人の性向・性質だと思います。

なので、今後、若い女性と何かの機会に出会われた時は、ぜひ、本日の記事でお話した「アラフォー・40歳以上の男を好む若い20代女性の特徴」これが無いか、確認してみてください。

どうも、それがありそうだなと思われた時は、その若い女性が好みなら、アプローチすべきだと思いますね。普通の若い女性よりは断然、ゲットしやすいですので。

あと、そのアラフォー・40歳以上の男のことが好きな若い女性に出会った時に、そこから女性をものにするまでの「上手な流れ・やり方」については、こちらでその具体的な方法を無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」

若い20代女性にモテるアラフォー・40代男の「見た目・外見・容姿」の作り方(アラフィフ・50代男性も含む)。

f:id:kurasawan:20171106204646j:plain

若い20代女性にモテる、アラフォー・40代男の「見た目・外見・容姿」の作り方とは?実は、アラフォー・40代男性は、「この見た目の方向性」で見た目を作れば、若い女性にいきなりモテるようになります。その、若い女性にモテるアラフォー・40代男性の「見た目・外見・容姿の作り方」とは?

若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目の作り方とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「若い20代女性にモテるアラフォー・40代男の見た目・外見・容姿の作り方」こちらをお送りしたいと思います。

若い女性にモテる、アラフォー・40代男性の見た目の作り方なんて、そもそもスタイルが良くて、顔もイケメンじゃないと無理だ、と思われる方がいるかもしれませんが、そんなことは全くありません。

というか、むしろ、若い女性にモテる男性の見た目は、アラフォー・40代になってから作りやすくなります。

なので、元々容姿が特別整っていない、いわゆる「非イケメンの男性」であっても、若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目は十分作り上げることができるので、どうぞご安心ください。

では、その「若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目の作り方」とは・・?

ごく普通のアラフォー・40代男性は、「この2つの要素」を見た目に備えれば、若い女性にモテるようになる

 

前述しましたように、若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目は、特別容姿が整っていない、ごく普通の男性、“非イケメンの男性”であっても、やり方次第で十分若い女性にモテる見た目」を作り上げることができます。

というのは、若い女性、20代女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目の方向性は数パターンしかなく、その方向性は限られているからです。

特に、今からご説明します「若い女性にモテる・好まれるアラフォー、40代男性の見た目のパターン・方向性」は、ごく普通の容姿、特別イケメンではない容姿の男性の方でも、これをほとんどの方が身に付けることができます。

その、ごく普通の容姿の一般男性が、比較的楽に身に付けることができる、若い女性にモテる・好まれるアラフォー、40代男性の見た目の方向性、これはずばり、

「大人っぽさ」+「知的な雰囲気」

“この2つの要素”を兼ね備えている見た目が、若い女性にモテる、好まれるアラフォー・40代男性の見た目の「一つの方向性」になります。

もちろん、これ(大人っぽさ+知的な雰囲気)だけが若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目の方向性というわけではなく、俳優の「吉田鋼太郎」のような「ワイルド+男臭さ路線」といった方向性もあるのですが、これは、本人の“元々持っている素材”がかなり大事になってくるので、そうでないごく普通の見た目の方は、この路線にするのはかなり難しいと思います。

でも、ごく普通の容姿・見た目の方は、上の「大人っぽさ+知的な雰囲気」は、ほぼ誰でも身に付けることができます。

なぜなら、これは、自分の“容姿以外の部分”、ヘアスタイルとか服装、身に付けるアイテムなどで十分その方向性の見た目を醸し出すことができるからです。

つまり、ごく普通の見た目の容姿のアラフォー・40代の方は、若い女性にモテる、好まれることを目指すのであれば、この「大人っぽさ+知的な雰囲気」この路線で見た目を作り上げればいいのです。

「この若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目の方向性」は、全ての男性に開放されている(ほぼ誰でもできる)

 

ごく普通の見た目・容姿のアラフォー・40代男性が、若い女性にモテる、好まれる見た目になろうと思えば、見た目はこの方向性↓

「大人っぽさ」+「知的な雰囲気」

ここを目指して自身の見た目を作っていけば、大抵の若い女性にはモテる、もしくは受けが良くなります。

なぜなら、“この見た目の方向性”は、確実に若い女性が好ましく思うアラフォー・40代男性の見た目の方向性だからです(ただし、前述したように、これだけが唯一全てではありません。他に、若い女性が好むアラフォー・40代男性の見た目の方向性は数パターンあります)。

なので、繰り返しますが、ごく普通の見た目・容姿のアラフォー・40代男性の方が、見た目をこの方向性(大人っぽさ+知的な雰囲気)でまとめれば、まず確実に若い女性からの受けは良くなります。

では、この見た目の方向性(大人っぽさ+知的な雰囲気)はどのように作っていけばいいのか?というと、これも前述したように、ヘアスタイルとか服装、服装のコーディネート、身に付けるアイテム(腕時計、眼鏡、鞄等)で作り上げることができます。

この見た目の方向性は、元々の容姿がどのような方であれ、上の要素(ヘアスタイル、服装、服装のコーディネート、身に付けるアイテム(腕時計、眼鏡、鞄等))を正しい方向性でまとめあげれば、どなたでも、ほぼ確実に身に付けることができます。

つまり、若い女性にモテる、アラフォー・40代男性の見た目の一つの方向性であるこれ(大人っぽさ+知的な雰囲気)は、生まれ持った容姿以外の部分で作り上げることが可能だということを示しています。

ヘアスタイルは腕の良い美容師がいる美容院に行って、こちらのカットオーダーを正しく伝えれば実現できますし、服装やアイテムなどは購入して身に付けるだけです。

なので、この、若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目の一つの方向性である「大人っぽさ+知的な雰囲気」は、ほぼ全ての男性に平等に用意されている若い女性にモテる見た目の雛形」なのです。

ヘアスタイル、服装、服装のコーディネート、アイテムのチョイス、ここを上手くまとめれば、誰でも身に付けることのできる見た目なんですね。くどいようですが。

最後に、この若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目の「大人っぽさ+知的な雰囲気」これを作る時に、かなりポイントになってくるところをお伝えしておきます。

この「大人っぽさ+知的な雰囲気」の見た目を作る時に、ヘアスタイルや服装も大事ですが、それらよりも、より強力に、また即効性の効果を出すものがあります。

それは「眼鏡」

それも、JINSやZoffといった庶民的な眼鏡ではなく、「やや高級な眼鏡ショップの眼鏡」これをアラフォー・40代男性が身に付けると「大人っぽさ+知的な雰囲気」の効果が分かりやすく周りに出すことができます。

たった眼鏡1本です。これだけで、それ(大人っぽさ+知的な雰囲気)の効果を大きく出せるとしたら安い買い物だと思いませんか?

ただし、繰り返しますが、JINSやZoffといった庶民的な眼鏡ではその効果は薄いので、お間違えの無いように。眼鏡をかけるなら、少し値が張る眼鏡をかけるようにしてください。

あと、若い女性にモテるアラフォー・40代男性の見た目の「大人っぽさ+知的な雰囲気」の見た目を作るためのヘアスタイルや服装のコーディネートについては、こちらでその具体的な方法を無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」

40代男が若い20代女子にモテる、一番簡単な方法(アラフォー・アラフィフ・50代男性も含む)。

f:id:kurasawan:20180321121524j:plain

40代男が、若い20代女子にモテる“一番簡単な方法”とは?実は40代男性は、複雑で面倒なことをしなくても、シンプルに“コレ”が出来れば、若い20代女子に簡単にモテるようになるのです。その、40代男性が若い女性に簡単にモテるようになる“コレ”とは・・?

40代男が若い20代女子にモテる「一番簡単な方法」とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「40代男が若い20代女子にモテる、一番簡単な方法」こちらをお送りしたいと思います。

アラフォー・40代男性が、若い女性にモテるやり方・方法は色々あると思いますが、そうやって色々なノウハウを頑張って駆使しなくても、アラフォー・40代男性が若い女性にモテようと思えば、結局のところ、“コレ”があれば簡単に若い女性にモテます。

本日は、アラフォー・40代男性が若い女性にモテるのに「最も簡単な方法」を一つお教えしたいと思います。

あなたは、若い女性と出会った時、“コレ”を持っていますか?

“コレ”があれば、アラフォー・40代男性も、簡単に若い女性にモテる

 

アラフォー・40代男性が若い女性、20代女性にモテようと思えば、心理学を応用した恋愛テクニック、駆け引き、また“裏技”と呼ばれるものまで様々ありますが、そういったことをぐちゃぐちゃとやらなくても、結局のところ、“コレ”があれば、アラフォー・40代男性は若い女性に簡単にモテます。

というか、“コレ”があって、若い女性にモテないということは、確率的に少ない。そうないことだと思います。

ではその、「コレ」があればアラフォー・40代男性は若い女性に簡単にモテてしまう、その「コレ」とは、

“興味を持たれる存在であるかどうか”

ずばり、これになります。

若い女性と出会った時に、“コレ”(興味を持たれる)があれば、はっきり言って恋愛ノウハウ的なことを頑張って女性に試みなくても、相手からこちらに近寄ってきます。

例えば、同じ年齢の40代の男性が二人いるとして、その二人の男性が若い20代女性と何かの機会に出会うとします。

その場合、その若い女性から見て、一方の40代の男性は何も興味が沸かない。もう一方の40代の男性は、見た目が好みとか、一目惚れする、というわけではないけれど、「何かちょっと興味を引く」といった場合、前者の女性が興味が沸かない40代の男性の方は、その後その女性とどうにかなる可能性は限りなく低いですが、でも、後者の「何かちょっと興味を引く」40代男性の場合、こちらはその若い女性とどうにかなる可能性は、その時点で50%以上はあります。まだ何も女性にアクションを起していなくても。

若い女性がアラフォー、40代の男性と何かの機会に出会った時、相手の男に全く興味を引かない場合は、そのアラフォー・40代男性は若い女性の目に、「石ころ」とまでは言いませんが、ほとんど日常の風景みたいな印象にしか映りません。

興味が沸かないので、その若い女性にとってそのアラフォー・40代男性は、「ある中年男性A」ぐらいの感覚です。

その男が、自分とは絶対に恋愛関係にはならないという確信が女性の心の中にあって、なので、たとえ一緒に近くにいても、どこか遠い世界の人、といった、その女性にとって「他人事の相手」になります。興味が湧かないアラフォー・40代男性は。

でも、“何かちょっと気になる”“ちょっと興味を引く”アラフォー・40代男性は、特に年上の男性が好きではない若い女性であっても、やっぱりその男のことを知りたくなる、探りを入れたくなるのです。なぜなら、“少し興味のある存在”だから。

アラフォー・40代男性が何かの機会に若い女性に出会った時、最初の入口から相手の若い女性と“良い関係”を築きたいと思えば、まず最初に「何かしら、少しでも興味を持たれる」ということが非常に重要になってきます。

最初のファーストインプレッションで興味を持たれなかったから、その若い女性にとって、目の前の40代の男は石ころ、風景の一部。でも、少しでも相手が興味の引く存在であれば、その時点で、女性と良い関係になれる可能性は50%程度はあるのです。

若い女性に興味を持たれる“雰囲気”は簡単に作れる

 

アラフォー・40代男性が、若い女性と楽に“良い関係”(将来的に恋愛関係に発展するような)になりたければ、最初に出会った時点で、「少しでも興味を持たれる存在であること」これが重要だと言いました。

“これ”が出来ていると、すっとその若い女性と、“良い関係”を構築していけますが、そうではなく、その若い女性にとって、目の前のアラフォー・40代男が全く興味の沸かない男性である場合、そこから女性と“恋愛めいた関係”に持っていくのは至難の業。

では、どうやれば、アラフォー・40代男性が若い女性と出会った時に「興味を持たれる」のかと言うと、一番手っ取り早い方法は、やはり「見た目の演出」ですね。

これは、イケメンとかカッコイイとかそういうことではなく、ぱっと見た時の全体の印象、雰囲気のことです。

例えば、あえて分かりやすく、単純な例で言うと、「何かで成功しているような、金持ちそうな雰囲気のあるアラフォー・40代男性」は、出会った若い女性にとっても、「ん? 何か他の40代男性とは違うな」と興味を引くわけです。これは、それが“不純な動機”だとしても。その動機が良い悪いに関わらず、興味を引いていることは間違いない。

そうすると、そこからの女性との展開は金に物を言わせる、というやり方をするかどうかは分かりませんが、女性が男に“何かしらの興味”を持っている以上、そこから女性との交流は動き始めます。繰り返しますが、その興味の動機がたとえ不純であったとしても。女性の側に興味がありますからね。まあ、こういう方向性はあまり推奨しないですけどね。

今のは分かりやすくお伝えするために、あえて、世間であまり印象の良くない「興味の持たれ方」をご紹介しましたが、こういうアプローチでなくても、「あれ?ちょっと普通のアラフォー・40代男性とは印象が違うな」といった“興味の惹きつけ”は、「見た目の演出」でいくらでもやることができます。

また見た目の演出だけでなく、女性と接する時の物腰やトーク、話し方などで、若い女性の興味を引くことができます。

でも一番簡単なのは、やっぱり「見た目の演出で若い女性の興味を引くこと」ですね。見た目で興味を引くことが出来れば、なるべく口数少なく黙っていれば、相手の女性がこちらのことを「勝手に良いように想像してくれて」、こちらへの興味の熱が上がってきます(笑)なので、トークにあまり自信の無い方は、下手にペラペラと話さず、“雰囲気押し”でいった方がいいですね。その方が上手くいきやすいです。

とにかく、アラフォー・40代男性が若い女性と出来るだけ早く“良い関係”になりたいと思えば、まず最初に「興味を持たれるか」が非常に重要です。

これが出来ていないと、その後、いくら高度な恋愛テクニックを駆使しても、あるいはお金を女性に投資しても、まず上手くいかないと思いますね。

何事も最初が肝心。そこが上手く行けば、その後の展開はやりやすくなりますし、またここが上手くいかないとその後、苦労することになります。

また、その「アラフォー・40代男性が若い女性に興味を持たれる見た目の作り方」については、こちらでその具体的な方法を無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」

若い20代女性を落とせるアラフォー・40代男と、落とせないアラフォー・40代男の“決定的な差・違い”とは?

f:id:kurasawan:20180513101914j:plain

若い20代女性を落とせるアラフォー・40代男と、落とせないアラフォー・40代男の“決定的な差・違い”は一体何なのか?これについて、あなたは、ずばり答えることができるでしょうか?実は、若い女性を落とせるアラフォー・40代男性と、落とせないアラフォー・40代男性の「決定的な差・違い」は“ココ”なんです。

若い20代女性を落とせるアラフォー・40代男と、落とせないアラフォー・40代男の“決定的な差・違い”とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「若い20代女性を落とせるアラフォー・40代男と、落とせないアラフォー・40代男の“決定的な差・違い”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

このブログは、アラフォー、また40歳以上の男性が、若い女性をものにすることを趣旨としたブログですが、はっきり言って、アラフォー・40歳以上の男性が、若い20代女性をものにする(恋人にする)ことは普通に可能です。その割合は少数ではありますが(ただし、僕のカウンセリングを受けられる方の中では“ごく普通のこと”というか、世間のその数よりも割合は多くなります)。

でも、その一方、若い女性をゲットしたいと常日頃、頑張ってはいるが、若い女性をいつまで経っても、ものに出来ないアラフォー・40歳以上の男性もいる。

同じアラフォー・40歳以上なのに、一方では若い20代女性をものにでき、一方ではものにできない。「この違い」は一体何なのか?年齢は同じなのに。

そこで、本日は、この“若い20代女性をものにできるアラフォー・40歳以上の男性と、ものにできないアラフォー・40歳以上の男性の違い”についてお話したいと思います。

若い女性をものにできる、アラフォー・40歳以上の男は、ずばり「コレ」を持っている。

 

ごく普通の一般のアラフォー・40歳以上の男性で、若い20代女性を日常生活で簡単にものにできる男性がいる。

その一方、日頃から若い女性を求めているけれど、どうしても若い女性をものにできないアラフォー・40歳以上の男性がいる。

この“両者の違い”は一体何なのか?

見た目の違い?それとも収入?それとも良い会社に勤めているかどうか?

実は「これら」はその答え(若い女性をものにできる、できないの違い)に当てはまってきません。

ずばり言ってしまうと、若い女性をものにできるアラフォー・40歳以上の男性と、ものにできないアラフォー・40歳以上の男性とは、比較してみると、そのスペック(見た目・収入・職業・会社等)はほとんど変わってきません。もうほとんど似たり寄ったり、という感じです。

これは、僕が日頃、数多くの、若い女性をものにできるアラフォー・40歳以上の男性、数多くの、ものにできないアラフォー・40歳以上の男性を見てきて、つくづくそう思います。

「両者のスペック」にはほとんど違いはないと。

じゃあなぜ、スペック(見た目・収入・職業・会社等)にはほとんど違いが無いのに、一方で、若い女性をものにできるアラフォー・40歳以上の男性がいて、また一方で、ものにできないアラフォー・40歳以上の男性とに分かれてくるのか?一体、両者を分かつ違いは何なのか?というと、「その答え」はずばりこれになります↓

“若い20代女性をものにできるノウハウを持っているかどうか”

これが、若い女性をものにできる、できない、その両者の違いを分かつものになるのですね。

そして、若い20代女性をものにできるノウハウとは、一体どういうものなのか?というと、それは、

若い女性に受ける「アラフォー・40代男性の見た目の打ち出し方」を知っている

・“若い女性と出会える場所”を知っている

若い女性と上手く交流できる(デート等)方法を知っている

若い女性を口説く(最後まで)方法を知っている

ずばり、こういった“手練手管、知識”のことを指します。

前述したように、若い女性をものにできるアラフォー・40歳以上の男性と、それができないアラフォー・40歳以上の男性とは、そのスペック的にはほとんど違いが無い。ほぼ同じと言っていい。

ではなぜ、同じスペックの、一方のアラフォー・40歳以上の男性が若い女性をものにできて、一方のアラフォー・40歳以上の男性はものにできないのかと言うと、その理由はシンプルに上記のノウハウを知っているかどうか、だけの違いなのです。

つまり、ごく普通、平凡なアラフォー・40歳以上の男性でも、「上記のノウハウ」を知ってしまえば、もう明日にでも、若い女性といい感じになれるかもしれないし、またそのノウハウを知らなければ、どれだけの長い期間、若い女性を求めて頑張ったとしても、その努力はほとんど報われない。なぜなら、アラフォー・40歳以上の男性が若い20代女性をものにしようと思えば、少なくとも“上記のノウハウ”は知っておかなければならないからです。

「ごく平凡なスペック」のアラフォー・40歳以上の男性でも、“このノウハウ”を知っていれば、若い女性をものにすることができる。

 

なぜ、同じようなスペック(見た目・収入・職業・会社等)なのに、あるアラフォー・40歳以上の男性は若い女性をものにできて、あるアラフォー・40歳以上の男性は、一向に若い女性をものにできないのか?

この“答え”を、本日この記事を読まれたあなたは知りました。

今、あなたがアラフォー・40歳以上の男性だとして、若い女性を何としても自分のものにしたい、そうお考えになられるのでしたら、好き嫌いに関わらず、最低このノウハウ↓

若い女性に受ける「アラフォー・40代男性の見た目の打ち出し方」を知っている

・“若い女性と出会える場所”を知っている

若い女性と上手く交流できる(デート等)方法を知っている

若い女性を口説く(最後まで)方法を知っている

これらは知り、そして実践していかなければなりません。

「そんな方法は分からない」などと思う必要はありません。なぜなら、このブログが毎回テーマを変えて、まさに上記の方法の“ヒント”を細かくお伝えしているからです。

そして僕のメインの仕事になるカウンセリングでは、上記の方法のずばりのノウハウを直接お教えしています。

若い女性をものにできるアラフォー・40歳以上の男は、元々容姿が優れているからものにできているのではない。収入が高いからものにできているのではない、のです。

なぜ、若い女性をものにできるのか?それは繰り返しますが、アラフォー・40歳以上の男が若い女性をものにできる“ノウハウ”を知り、それを確実に実践しているからです。

あなたも若い女性をゲットしたい、ものにしたいとお考えになられるのでしたら、見た目がどうとか、収入がどう、仕事がどうとかではなく、若い女性をものにできる「根本的なノウハウ」を知る必要があります。

そして、そのノウハウについては僕は全て持っていますし、僕はあなたにそれをお伝えすることができます。また、その方法について知りたいという方は、こちらでもその具体的な方法のヒントを無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」

“大人”と“大人っぽい”の違い、正しく理解していますか?

f:id:kurasawan:20180910111647j:plain

“大人”と“大人っぽい”の違い、あなたは正しく理解していますか?二つは似て非なるもの。そして、この二つの違いを正しく理解していないと、あなたは女性にはモテません。でも、「この二つの違い」を正しく理解すれば、その日から、あなたの“モテロード”は始まります。“大人”と“大人っぽい”の違いとは・・?

“大人”と“大人っぽい”の違い、あなたは理解していますか?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「“大人”と“大人っぽい”の違い、正しく理解していますか?」こちらをお送りしたいと思います。

巷でよく使われる言葉の中で「大人っぽい」という言葉があります。例えばこれ、ファッションの世界でよく使われる言葉で、“大人っぽい服装”という使われ方をしたり、あるいは「人」そのものを指して、“大人っぽい人”“大人っぽい女性”といった使われ方をしたりします。

では、この「大人っぽい」という言葉の正確な意味、あなたはきちんと理解されているでしょうか?

これ(大人っぽい)の意味を正しく理解されていますと、あなたは、おそらくけっこう女性にモテる男性だと思いますし、また理解されていなかったら、これ(大人っぽい)の意味を正しく理解する必要があります。なぜなら、それ(“大人っぽい”の正しい理解)が若い女性にモテる近道・ヒントになるからです。

さて、この“大人っぽい”あなたは正しく理解していますか?この「大人っぽい」の正しい“答え”はと言うと・・

“大人っぽい”は「=年齢」ではない。

 

前述したように、“大人っぽい”という言葉は、色々な場面でよく使われます。

「大人っぽい服装」

「大人っぽい人」

「大人っぽい会話」

「大人っぽいデート」

などなど、です。

あなたも、この「大人っぽい」という言葉を何かの場面で使ったり、あるいは使われたりしたことがあると思います。

実は、つい先日、僕がある店に服を買いに行った時も、自分についてくれた店員から、この“大人っぽい”を連発されました。

いくつかの服を試着して鏡の前に立つと、

「このTシャツは生地がイタリア製のものなので、着ると“大人っぽく”なります」

「このハーフパンツは、丈がちょうどいいところで収まるので、“大人っぽく”なります」

などと、たしか他でも言われましたが、この「大人っぽくなる」という言葉を4,5回言われました。

それを聞いていて、内心「いや、自分、もう十分“大人”だし・・」と思ったものですが、実はこれ、そう思った僕が間違っているのですね。

というのは、なぜ、僕が心の中で「いや、自分、もう十分“大人”だし・・」と突っ込んだかと言うと、僕自身は、もう年齢的に「大人だ」と思っているからです。40過ぎていますからね。

でも、店員が僕に言っている“大人っぽくなる”という言葉は、僕が心の中で思った「実年齢」のことを指していない。

店員が言う「大人っぽくなる」が指している意味は、実年齢のことではなく、“イメージ”のことです。

僕が何歳であろうかはどうでも良くて、その服を着ることで、「大人っぽいイメージになりますよ」ということを指して言っているのです。

つまり、“大人っぽい”という言葉は、「=年齢」のことを指すのではなく、「ある定型のイメージ」これを指す言葉なのです。

“大人っぽい”は、人が頭に思い描く「共通概念(イメージ)」である。

 

「大人っぽい」という言葉は、年齢のことを指すのではなく、ある定型のイメージを指す言葉。

ということは、例えば、「大人っぽい男性」というのは、ある定型のイメージ、これを纏っていれば、二十歳の男性でも「大人っぽい男性」だと言えます。

反対に45歳の、もう十分に大人だと言える男性でも、“大人っぽいイメージ”が無ければ、大人っぽい男性だとは言えなくなります。

25歳の男性でも、多くの人が頭に描く「大人っぽい男性」のイメージを纏っていたら、25歳でも「大人っぽい男性」ですし、50歳の男性でも、その大人っぽい男性のイメージが無かったら、大人っぽい男性ではなく、「ただの中年の男」となる。

繰り返しますが、“大人っぽい”というのは「イメージ」「概念」であって、“年齢”をそのまま指す言葉ではない。皆が、共通してなんとなく頭に描く、ある定型の人物のイメージになるのです。

そして、今から言うことが、このブログのテーマに関わってくる重要な話ですが、その“大人っぽい”という枕詞がついた男性、「大人っぽい男性」は、若い女性に大変モテます。

例えば、40歳の男性はもう十分“大人”ですが、「大人っぽい40歳の男性」は、若い女性にモテますし、「大人っぽくない、普通の40歳の男性」は若い女性にモテない。

「大人っぽい45歳の男性」は若い女性にモテるし、そうではない「普通の45歳の男性」は若い女性にはモテない。

つまり、アラフォー・40歳以上の男性は、周りから見て、自身に“大人っぽい”という枕詞が付くかどうか、ここが若い女性にモテる、モテないの分岐点になってくるのです。

男性も若いうちは、イケメンかどうか、目鼻立ちが整っているかどうか、といったところをフィーチャーされますが、“アラフォーの年齢”になってくると、イケメンかどうかよりも、大人っぽいかどうか、というところが非常に重要になってきます。特に若い女性からのモテを考えれば。

今、これをお読みのアラフォー・40歳以上の方が、他人に自分の印象を聞いてみた時に「大人っぽいね」と言われたら、若い女性にモテる素地がありますし、そういう印象が全く無いようでしたら、そこを改善し、「大人っぽい雰囲気」を身に付ける必要があります。

繰り返しますが、アラフォー・40歳以上の男性は、イケメンかどうか、目鼻立ちが整っているかどうかではなく、“大人っぽいかどうか”ここがかなり重要なポイントになってきます。

今、自分は大人っぽくはない、という方は簡単、これから「大人っぽい雰囲気」を身に付ければいいだけです。それは髪型や服装、アクセサリーなどのアイテムですぐに身に着けることができます。

その若い女性にモテる「大人っぽい男の雰囲気の身に付け方」については、こちらでその具体的な方法を無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」

アラフォー・40代の男は、スーツを「デフォルトの格好」にした方がいい理由(アラフィフ・50代男性も含む)。

f:id:kurasawan:20170923170309j:plain

アラフォー・40代の男性は、スーツを「デフォルトの格好」にした方がいい。それはなぜか?その理由について、下記にずばり答えました。ちなみに理由は「3つ」あります。

アラフォー・40代の男は、スーツを「デフォルトの格好」にした方がいい理由とは・・?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「アラフォー・40代の男は、スーツを「デフォルトの格好」にした方がいい理由」こちらをお送りしたいと思います。

テーマのタイトルだけだと、「なんのこっちゃ分からない」と思われると思うので、今から説明しますね。

まず、この“デフォルト”の意味ですが、元々パソコン用語で「初期設定」とか「標準の状態」という意味です。

この言葉をテーマのタイトルに持って来ているわけですね。

つまり、どういうことかと言うと。

アラフォー・40代の男性が、“対女性”を考えた時に、自分の見た目の状態、これの「標準の(通常の)状態」つまり、いつも女性に見せるメインの見た目の格好、これを「スーツ」にしておいた方がいいというわけです。

短い言葉にすると、「アラフォー・40代の男は、スーツをデフォルトの格好にした方がいい」というわけですね。

アラフォー・40代の男性が、20代とか若い女性の前に姿を晒す時は、まず「スーツ」、とにかく「スーツ」、常に「スーツ」。

あなたの見た目の基本の状態(デフォルトの状態)を“スーツ”にしておいた方がいい、というわけです。若い女性からのモテ、あるいは受けを考えた場合。

これ、なぜかと言うと・・

アラフォー・40代の男が、スーツを「デフォルトの格好」にした方がいい、“3つの理由”。

 

アラフォー・40代の男性は、若い女性と会う時は(偶然出会う場合も)、自分のデフォルト(標準の状態)の見た目を「スーツ」にしておいた方がいい。

これ、なぜかと言うと、理由はずばり“3つ”あります。それは、

1.女性は基本的に「男性のスーツ姿」が好き(もしくは萌える)

2.女性にとって、スーツ込みの見た目が、“あなた自身の見た目”になる

3.スーツをデフォルト(標準)の格好にしていたら、たまに着る「普段着」まで、女性に良く思われる。

ずばり、この「3つの理由」からです。

この3つの理由から、アラフォー・40代の男性は、もうスーツを「デフォルト(通常の)の格好」にしておくべきなのです。

それぞれの理由について、下記にご説明いたします。

女性は基本的に「男性のスーツ姿」が好き(もしくは萌える)

 

まず、1つ目の「女性は基本的に「男性のスーツ姿」が好き(もしくは萌える)」の理由は、単純で分かりやすいと思います。

女性は若い、若くないに関わらず、広く全般的に男性のスーツ姿が好きです。平易な言い方をすると、女性は男性のスーツ姿を見た時、「カッコイイ」とか「凛々しい」と思います(ただしこれは、スーツをビシッと格好良く着こなしている場合)。

このことは、このブログでも何度も言っていますが、これ(女性は男性のスーツ姿が好き)についての認識が、男性は少し甘いというか、ちょっとスーツ姿を舐めているところがあるのですね(スーツはあくまで仕事着、といった)。

でも、大抵多くの女性は、同じ男性の普段着、スーツ姿の両方を見た場合、スーツを着ている方が、男性のルックスは2割、3割増しになる、と言います。スーツを着るだけで見た目の点数を上げてくれるのです。

であるならば、よほどお洒落に自信がある方でない限り、女性と会う時は、もう「スーツ」で会う方が効率がいいですよね?きちんとした着こなしをすれば、確実にこちらの見た目の点数を上げくれるので。

普段着ですと、その趣味や方向性のバリエーションがあり過ぎるので、女性の趣味に合わなかったら、場合によったら「ダサイ」という判定をもらってしまう場合もあります。

それでしたら、さしてバリエーションの数も多くない「スーツ」を着ている方が、失敗は無いですし、確実に女性から見た場合のこちらの見た目の点数が良くなる。

だから、男性の「見た目」は、中途半端に普段着でお洒落をするぐらいだったら、もう常に“スーツ姿”で女性と会うようにする。つまり、スーツを自分のデフォルトの格好にした方がいいというわけです。

また、これもよくブログで言っていることですが、スーツは、男性はアラフォー・40歳以降から本格的に似合うようになってきます。そういったことからも、普段、女性と会う時の見た目は、スーツをデフォルトの格好にした方がいいのです。

女性にとって、スーツ込みの見た目が、“あなた自身の見た目”になる

 

次の「2」の「女性にとって、スーツ込みの見た目が、“あなた自身の見た目”になる」ですが、女性に対し、自分のデフォルトの(普段の)見た目をスーツ姿にしておくと、そのスーツ姿込みの見た目が、イコール、こちらの見た目という認識を女性に持ってもらえるようになります。

女性からすれば、こちらが普段、どれほどダサいセーターを着ていたとしても、そんなことは分からず、「あなた」と言えば、「スーツ姿」という認識が女性の頭の中にインプットされます。本当は酷い服のセンスの持ち主だったとしても、です。

そして、その「スーツ姿」がやたら似合っていて、前述したように、女性から見て、あなたの見た目が2割増しにかさ上げされていたとしても、女性からすれば、そのかさ上げされた見た目が、イコール「あなたの見た目」になるので、これはかなりお得な話になってくるのです。

例えば、あなたの本来のルックスの点数が60点だとしても、スーツを着こなすことで80点になったとしたら、スーツを着ている限り、その80点の見た目で女性と交流することができる、というわけです。

スーツをデフォルト(標準)の格好にしていたら、たまに着る「普段着」まで、女性に良く思われる

 

そして最後の「3」の「スーツをデフォルト(標準)の格好にしていたら、たまに着る「普段着」まで、女性に良く思われる」ですが、女性と会う時に常にスーツ姿で会うようにして、あなたのデフォルトの見た目がスーツ姿となり、それが女性の中で浸透した頃に、たまに普段着で会ったりすると、たとえ、それがごく平凡な普段着であったとしても、それですら、女性からみれば「カッコイイ」とか「可愛い」といった印象になります。

これはなぜかと言うと、常日頃、男性がスーツ姿でいて、男性の「デフォルトの見た目」が「スーツ姿」になっているので、たまに普段着を見ると「新鮮さ」が出て、これすら良い印象になってくる。普段着ですら良く見えるようになってくるのです。

ただしこれは、「あなた=スーツ姿」ぐらい女性に浸透してからやった方が効果がありますが。

この状態になって、ごく普通のシンプルな格好で女性と会ったりすると、その平凡な格好が、女性の目にはすごく新鮮に映り、「可愛い!」とか「カッコイイ!」などと言われたりします。まあこれは、大抵「可愛い!」とかが多いですけどね。

なぜかと言うと、普段スーツでバシッと決めているイメージがあるので(それを浸透させた場合)ギャップがあって、それが良い“新鮮さ”に繋がって、よく思えるからです。

下手に自己流(カジュアル)で点数を下げるより、確実に点数を上げにいった方がいい。

 

・・とまあ、色々書いてきましたが、なぜアラフォー・40代の男性は、スーツ姿をデフォルトの格好にした方がいいか、本日の記事のように細かく説明しなくても、やっぱり男性はアラフォーの年齢になったぐらいから、本格的にスーツが似合いだしますし、女性も男性のスーツ姿が好きだし、それだったら、もう常に“スーツ姿”で女性と会い、スーツ姿を「自分のデフォルトの見た目」にしてしまった方が効率がいい、ということです。

本当にこれについては、このブログでも何度も言っていますが、スーツは、仕事や冠婚葬祭だけで着るだけのものではありません。

対女性に向けて、自分の見た目の点数を上げる、実に使い勝手の良い、また効率の良いツールでもあるのです。

こう言うと、そんな、仕事が休みの日までスーツ姿でいるのはおかしい、変に思われると言う方もいるかもしれませんが、サッカーのカズを見てください。サッカーのピッチ上以外では、あの人、常に“スーツ姿”じゃないですか。ユニフォーム以外では、「カズ=スーツ姿」というのが世間の人の頭の中には刷り込まれていると思います。そして実際、カズの普段着も「スーツ」だと思います。

なので、スーツは仕事着だけでなく、オフの日の“普段着”にしてしまってもいい。その方が、休日にバーなどに行っても女性にモテると思いますよ。

その、若い女性にモテるアラフォー・40代男性のスーツの着こなし方、また、そのスーツを着て若い女性を落とす方法については、こちらでその具体的な方法を無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」

当ブログへの「お問い合わせ・ご質問」について。

倉沢です。こんにちは。

いつも、私のブログをお読みになって頂きまして誠にありがとうございます。

このページでは、私のブログへの「お問い合わせ・ご質問」について受付させて頂きたいと思います。

もし、当ブログへのお問い合わせ、またご質問等がございましたら、下記のフォームに内容を記入してご請求ください。内容を確認させて頂き、ご返信させて頂きます(なお、当ブログに関係の無い案件・内容、また誹謗中傷等につきましては受付できませんので、予めご了承願います)。↓




 

上記のフォームに内容をご記入いただき、ご請求されますと、1分以内に上記のフォームに登録されたメールアドレス宛に、私からのご挨拶のメールが届きます。

もし、そのメールが送られてこないという場合は、ご登録されたメールアドレスが間違っているか、もしくは迷惑メールフォルダに入ってしまっている場合もございますので、そちらも念のためご確認ください。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

倉沢