40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

アラフォー・40代男性のぽこんと突き出たお腹周りの肉は「絶対悪」か?

f:id:kurasawan:20190810110317j:plain

アラフォー・40代男性の二人に一人は、ぽこんと突き出ているお腹周りの肉。この、アラフォー・40代男性のぽこんと突き出たお腹周りの肉は、本当に「絶対悪」か?本日は、これについて検証してみたいと思います。

アラフォー・40代男性のお腹周りの肉は“絶対悪”か?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「アラフォー・40代男性のぽこんと突き出たお腹周りの肉は“絶対悪”か?」こちらをお送りしたいと思います。

男性も、アラフォー・40代の年齢になってくると、お腹周りに贅肉がつき、でっぷりとお腹の肉が前に突き出したような、ブヨブヨのお腹周りになってきます。

そこで昨今は、そういったアラフォー・40代男性が、ライザップ系のスポーツジムに通い、頑張って、そうなってしまった“お腹周りの肉”を少しでも落とそうと努力されている方が多いと聞きます。

以前に、テレビのニュース番組でも取り上げていましたが、実際今、24時間営業しているようなスポーツジムが、アラフォー・40代男性の間で大変人気があるそうです。

そこで、このアラフォー・40代男性の多くがそうなる、ブヨブヨになったお腹周りですが、これって「対若い女性」を考えた場合、果たして本当に「悪」なのか?本日は、これについて少し考えてみたいと思います。

おそらく、今これをお読みのあなたは、このアラフォー・40代男性のブヨブヨになった、前に突き出たお腹は、対若い女性に対しては、「悪(ダメなもの)」だとお感じになられていると思います。

シャツのボタンが止まりにくそうな、突き出たお腹はいかにも“中年っぽい”からです。

しかしこれは、どんな男性でも、プロのアスリートでもない限り、アラフォー・40代になってくれば、誰でも「この状態」(お腹周りに肉がついて、前に肉が突き出る)になる。

例外なのは、一般の人の数倍~数十倍の肉体トレーニングをしている、プロのアスリートぐらいで、その他の一般の男性は、アラフォー・40代になると、ほとんどが、お腹周りに肉がついて、でっぷりと前に突き出たような感じになる。

そして、もし、この一般のアラフォー・40代男性の贅肉の付いたお腹周りが、若い女性にとって“絶対悪”であったとしたら、若い女性と付き合うことができるアラフォー・40代男性は、もうプロのアスリートのような、20代男性のように腹筋の割れた、引き締まったお腹の持ち主だけ、となる・・でも、そんなことは決して無いのですね。

アラフォー・40代の男性で、お腹周りに肉がついて、シャツのボタンが止まりにくそうな腹の持ち主であっても、モテるアラフォー・40代男性は、若い女性との恋愛を謳歌しています。

というか、大抵、若い女性にモテるアラフォー・40代男性は、お腹は割れていない、シャツを脱がすと「お腹がぷよっ」としていて、指でその部分を押すと、その贅肉がブルるんと揺れる。でも、そのブヨブヨになったお腹でも、若い女性にモテている(ただとはいえ、肉のつき過ぎはさすがにダメですが)。

つまり、アラフォー・40代男性が若い女性にモテるのに、このブヨブヨになった、お腹周りはあまり関係の無いこと、そこは「本質的な話ではない」ということです。

そこが本質的では無いということは、例えばもし、あるアラフォー・40代男性が、若い女性にモテたいからと、高いお金を出してライザップ系のスポーツジムのようなところに通って、鍛えて身体を絞ったとしても、さして若い女性にモテるようにはならないということ。

前述したように、そこ(割れた腹筋、引き締まったお腹周り)は、アラフォー・40代男性が若い女性にモテることの“本質の部分”にあまり掛かっていないからです。

もちろん、スポーツジムに通って身体を絞り、贅肉を落としてお腹周りの肉を減らせば、すっきりとシャープに、また健康的に見えるかもしれませんが、それと「若い女性からのモテ」とは実際、あまり直結してこない。

繰り返しますが、アラフォー・40代男性が若い女性にモテるのに、そこが“本質”ではないからです。

アラフォー・40代男性が若い女性にモテたいと思えば、そこ(お腹の肉を落とす)よりも、もっと別の部分、例えば、若い男性が若い女性に与えられないようなこと(体験等)を与えるとか、そこに力点を置いた方がいいです。

また、若い女性の方も、アラフォー・40代男性のお腹周りの肉のことについては、当人が思っているほど、特に何も思っていない。アラフォー・40代男性の身体は“そんなもの”だと初めからそう思っているからです。

それよりも、若い女性が、例えばアラフォー・40代男性と一度デートなどをする時は、若い男性とはどういう違いを見せてくるのだろう?と、そのアラフォー・40代男性から得られる“体験”の方に重きを置いています。

アラフォー・40代男性お腹周りの肉は、あるよりは無い方がいいですが、かといって、それがあったとしても、さして「若い女性からのモテ」とは関係しない。

それ(お腹周りの肉)を減らすために、せっせとスポーツジムに通うぐらいなら、若い女性に対して、“若い男性とは違う体験”をいかに与えることができるか、こちらに重点を置いた方がいいと思います。

なので結論としては、アラフォー・40代男性の「お腹周りの肉」は、対若い女性に対しては、さほど気にしなくていいと思います。

アラフォー・40代男性は腹筋なんて割れていない。それがごく自然体、ノーマル。なので、アラフォー・40代男性はことさら、そこを意識する必要は無いと思いますね。

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

モテる40代男性の清潔感と身だしなみを決定づける“4つの要素・ポイント”とは?(アラフォー・アラフィフ・50代男性含む)

f:id:kurasawan:20190810110132j:plain

モテる40代男性の清潔感と身だしなみを決定づける“4つの要素・ポイント”とは?実は、モテる40代男性の清潔感は、「この4つの要素・ポイント」を押さえるだけで、女性から見た時の“清潔感”は一気に倍増します。やることはとても簡単です。その、女性にモテる40代男性の清潔感と身だしなみを決定づける“4つの要素・ポイント”とは・・?

モテる40代男性の清潔感と身だしなみを決定づける「4つの要素・ポイント」とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「モテる40代男性の清潔感と身だしなみを決定づける“4つの要素・ポイント”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

女性にモテる40代男性は皆、女性から見て、必ず“清潔感”、これがあります。逆に、清潔感が全く無いのに女性にモテる40代男性はいない、と思います(一部、例外はあるかもしれませんが、あってもごく稀)。

つまり、女性にモテようと思えば、「清潔感」は必ず身にまとう必要があるし、清潔感があれば、一定程度、女性に好印象に思われ、その延長線上でモテてくる、というわけです。

では、なぜ、「女性にモテる、モテない」に、この“清潔感”という要素が絡んでくるのかというと、これは非常に原始的な話になりますが、女性と男性が出会い、恋愛をして最終的に“肉体関係”を結ぶ時、女性は受身(最近では、この考えも古いかもしれませんが、広く一般的に)で、男性に“抱かれる側”なので、その相手が「清潔感の無い、不潔な相手」だと、自分の身体に危害を加えられる恐れがある、と“本能的に”女性が思うから、と言われています。

単純な話、爪が伸びていて、その爪が、何かで汚れている男が相手でしたら、それだけでも、自分の身体に傷がつく可能性がある。何かの病原菌をうつされるかもしれない。そういうことを考えると、最終的に肉体関係を結ぶ相手の男は、清潔であることに越したことがないし、また不潔な印象があれば、それ(肉体関係)をする前に排除しておいた方がいい。

なぜ、女性が「清潔感のある男」を好み、清潔感の無い男性を嫌うかというと、このように、女性が男性と肉体関係を結んだ時に自分に危険が及ぶリスクを、予めシャットアウトするための、いわば“予防策”から来ている行動なのです。

まあ、女性も、普段からそんなことをいちいち考えて男性を見ていませんが、清潔感のある男を好み、清潔感の無い男性を嫌うというのは「本能に根差すもの」なので、女性によく思われたい、モテたいと思えば、男性は「ここの部分」(清潔感)を特に注意深く押さえておく必要があります。

で、前置きが大変長くなってしまいましたが、話を戻しますと、女性にモテる40代男性は皆、必ず、女性から見て「清潔感」があります。

この場合、特に重要なのが、「女性から見て、清潔感がある」ということです。

要は、いくら自分で、「おれは清潔感がある」と思っていても、肝心の女性から、「清潔感がある」と思われないと、それは全く意味が無いということです。「女性にモテたい」わけですから。

つまり、女性にモテる40代男性になろうと思えば、「出会う女性から“清潔感がある”と思われるポイント」を、身だしなみで押さえなければならないということ。

そこで、本日のテーマ、「モテる40代男性清潔感身だしなみを決定づける“4つの要素・ポイント”とは?」こちらを次で詳しく解説していきたいと思います。

女性にモテる40代男性の清潔感を決定づけるのは、ずばり「この4つの要素」。

 

女性モテる40代男性になろうと思えば、出会う女性から、「清潔感があるな」と思われなければならない。

前述したように、いくら、自分では清潔感があると思っていても、モテたい対象である“女性”から、清潔感があると思われていなければそれは全く意味が無い。

また、男性にだけ、そう思われていても仕方ないですね。男性のことが好きな方は話が別ですが、女性が好きな場合、その女性に“清潔感がある”と思われなければなりません。

そこで、その40代男性が女性に「清潔感がある」と思われるためには、普段の身だしなみで、次の「4つのポイント」に注意を配る必要があります。

それは、この4つ↓

・ネクタイ

・シャツの襟付近

・手

・シャツの袖付近

この「4つの要素」の部分

40代男性は、基本、「この4つの要素」の部分に普段から注意(清潔感)を払うようにしておけば、出会う女性には、まず「清潔感がある」と思われるようになります。

ちなみに、この4つは、どれか一つだけとかではダメですし、また、どれか一つが欠けていてもやはりダメです。

「この4つがワンセットで」整えられていて初めて、女性から「清潔感がある」という印象を持たれます。まず、この4つはワンセットである、ということを、ぜひ頭に入れるようにしてください。

次に、その4つの個々の部分についてご説明いたします。

モテる40代男性の清潔感を決定づけるポイントその1:ネクタイ

 

モテる40代男性の“清潔感”を決定づけるポイントのその1は、「ネクタイ」。

「は?良いネクタイを締めろって?そんな当たり前の話、しょうもないよ」と思われ方は、少し認識が甘いかもしれません。

センスの良いネクタイをした方がいいということは、巷のファッション誌でも言っていることですが、ここでの“ネクタイ”は、それらとは少し意味合いが異なります。

“認識の部分の話”とでも言えば、正確でしょうか。

ずばり言うと、女性は、男性が想像している以上に男性のネクタイをよく見ています。“その程度”を数字で表すとすると、男性が想像していることの“8倍程度以上”は、女性は男性のネクタイを注視しています。

別の言い方をすると、女性は、男性が締めている「ネクタイ」を通じて、その男性のセンスや知性、また前述の清潔感も推し量っています。

こう言うと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、でもそのぐらい、女性は男性が思っている以上に男性のネクタイをよく見ています。

例えば、政治家の男性がするネクタイって、ダサいですよね。皆、いかにも政治家がしそうな、地味で堅物っぽいネクタイをしている。

でも、これはこれで職業に似つかわしくいい。「いかにも政治家っぽい」ネクタイをしているからです。

でも、このネクタイの締め姿が、女性から見てカッコいい、魅力的か、と言われれば決してそうではないと思います。女性は政治家のしているネクタイを見て、「いかにも政治家っぽいな」と思うだけです。つまり、ネクタイを通じて、“その男性の印象”を評価しているのです。

これは一つの例ですが、女性はこのように、男性が思っている以上に、男性のしている「ネクタイ」で、その男性の「人物の評価」に繋げています。

ということは、センスの良い、お洒落で清潔感のあるネクタイを締めていれば、それがそのまま、女性の「その男性の評価」に繋がってくるということです。

これまで、それなりにセンスの良さそうなネクタイを買って、それなりに付けていた方は、自分の見た目や身だしなみで女性に良く思われようと思えば、「ネクタイ」については、その程度の認識ではダメだ、ということです。

よく、スーツは高い物を買って、ネクタイはそれなりのものを適当に付けている方がおられますが、「これは考え方が逆」なのです。

むしろ、スーツは安物でいいので(と言っても、自分の体型に合っているものがいいので、2,3万円のオーダースーツなど)、ことネクタイは慎重に選び、少し値が張るものを締めておいた方がいいです。その方が、女性から見た時の“全体の印象”は上がります。

繰り返しますが、女性は、男性が思っている以上に男性の付けている「ネクタイ」をよく見ています。

他の持ち物はダメでも、このネクタイが良ければ、それだけで、女性から見た時の「評価、清潔感」は大きくアップしてきます。

モテる40代男性の清潔感を決定づけるポイントその2:シャツの襟付近

 

ネクタイは良い物を付けていても、うっかり見逃してしまうのが、この「シャツの襟付近」

ここが汚れている、よれている、伸びている、皺があるなどといった場合、いくら良いネクタイを締めていても、その清潔感、印象は一気に急降下します。

逆に、ネクタイは割合、普通な感じでも、この「シャツの襟付近」が綺麗で、きちんとのりがされてあって、ビシッと張っている場合、もうそれだけで、女性から見た時の「男性の清潔感」は一気に上がります。

またこれに加え、そこに付けるネクタイも良いと、さらに女性から見た時の良い印象、清潔感は倍増します。

特に40代男性が、女性から清潔感があるように思われたい場合は、このシャツの襟付近は特に注意を払ってください。

ある意味では、「ここの部分」はネクタイよりも重要で、40代男性の清潔感を決める生命線の部分になるかもしれません。

40代男性は、顔に多少、しみや皺があっても、着ている「シャツの襟付近」が清潔感があって綺麗だと、その印象に引きずられて、全体の印象も清潔感が出て良くなります。

女性に清潔感があるように思われたい、印象良く思われたいという方は、今後、「シャツの襟付近」は特に注意をするようにしてください。

モテる40代男性の清潔感を決定づけるポイントその3:手

 

この「手」というのも、男性が思っている以上に、女性はよく「男性の手」を見ています。

なぜ、女性は男性の手をよく見るのかと言うと、「男性の手が気になるから」です。

なぜ、男性の手が気になるのかと言うと、冒頭言いましたように、女性は男性と“肉体関係”になる時に受身(この考えも、今の時代ではそうとも言い切れないですが。まあ、昔からある、一般的な考えとして)、つまり、その男性の「手」で、自分の身体に触れられるので、その部分(手)はどうしても気になる。前述したように、爪が長く伸びて、また汚れた不潔な指だと、自分の身体に危害を及ぼす可能性がありますからね。

もちろん、女性も、いつもそういうこと(男性との肉体関係)を目の前の男性に考えているわけではありませんが、これは、女性のそういった“本能”(もし、男と肉体関係になった時に、相手に触れられる)から、男性の手は気になるようになっています。

また、そういう話とは別に、女性は元々、男性の手が好きだから、という考え方もあります。自分よりも広く大きな手に“男性らしさ”を感じるわけですね(一説では、男性の手、指から、男性の性器をイメージさせる、いわゆる“メタファー”になっているとも言われています)。

そういった諸々の理由から、女性は男性の「手」が気になる。またよく見ている。

ということは、この「手」を綺麗に手入れしている(爪は綺麗に短く切っている、肌荒れ、吹き出物が無いようにしている)男性は、女性が「その手」を見た時に、その手を通じて、男性に対しても、“清潔感ある”といったイメージを自然と持つようになります。

たかが手ですが、されど手。ここを綺麗に手入れしておいて、プラスのことはあってもマイナスのことは何一つありません。

また、前述しましたように、女性は本当に普段、男性の手をよく観察しています。理由は、これも前述したように、女性は男性の手が気になるからですね。

なので、これまで、自分の手について特に気にしていなかったという方は、今後は、手は、やれる範囲の手入れをしておきましょう。

それだけで、女性からの印象は良くなり、また「清潔感のある男性」だと思われます。

本当に男性の手、女性はよく見ていますよ。

モテる40代男性の清潔感を決定づけるポイントその4:シャツの袖付近

 

ここ(シャツの袖付近)は、ネクタイとシャツの襟付近の関係性と同じように、手が綺麗でも、そこに近いシャツの袖付近が汚い、汚れている、くたびれた印象だと、やはり清潔感の印象は下がります。せっかく手が綺麗でも、ここがくたびれた印象だと全体の印象は下がるのでもったいないです。

また、シャツの襟付近と同様、このシャツの袖付近が綺麗で、例えば綺麗だけではなく、センスの良い「カフスボタン」などを付けていると、その男性の女性から見た時の“清潔感・印象”は一気に上がります。

なぜなら、一般の男性で、普段、このシャツの袖付近まで気をつけている男性はそれほど多くはないからです。

それほど多くはないということは、ここを良くすれば、それだけで、他の人間よりも頭一つ、二つ、女性からの印象が良くなります。他があまりやっていないということは、それをしていることで、プラス評価が加点されるからです。

他の人間と差をつけたいのなら、このシャツの袖付近は清潔にしておくべきだし、またそれをすることで確実に女性からの印象が良くなります(清潔感があると思われる)。

なぜなら、前述したように、女性は男性の手をよく見ていますし、その延長線上で、シャツの袖付近にも目が行くからです。

なので、女性によく思われたいという方は、シャツの袖付近は綺麗にしてパリッとさせ、高くないものでもいいので、センスの良いカフスボタンなどを付ければ、確実に女性からの印象は良くなります。

それをやってプラスにしかならないので、やらないよりやった方がいいと思います。

 

・・と、このように、「モテる40代男性の清潔感」を身に付けようと思えば、上述した「4つの要素・ポイント」を正しく押さえれば、まず間違いなく、女性から見た時の“清潔感”は上がってきます。

ただし、繰り返しますが、「この4つ」はどれか一つだけでもダメで、また、どれか一つが欠けていてもダメ。この4つがワンセットで揃っていて初めて、女性から見た時に「清潔感がある」と思われます。

なので、これらに取り組むのであれば、「必ず4つを揃えて」やるようにしてください。どれも、これを実践するのにそれほど難しいことではないですし、お金がかかるものと言えば、ネクタイぐらいでしょうか。

でもこれも、スーツを買うよりは安いと思います。ネクタイの解説の部分でも言いましたように、高いスーツを買うのなら、スーツの金額は抑え、ネクタイにその分の費用は投資した方がいいと思います。そのぐらい、女性は男性のネクタイをよく見ていますので。

また、若い女性に受けがいい、モテる40代男性のファッション、コーディネートを知りたいという方は、こちらでその具体的な方法を書いていますので、また良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

モテる中年の40代男性(オヤジ・おじさん)の“たった一つの特徴”とは?(アラフィフ、50代含む)

f:id:kurasawan:20191115153803j:plain

モテる中年の40代男性(オヤジ・おじさん)の“たった一つの特徴”とは?実は、モテる中年の40代男性の特徴は、一言で言えば、ずばり、“この一つの特徴”を持つ、40代男性なのです。40代のあなたも、“この一つの特徴”を身に着ければ、明日から、若い女性にモテるようになるかもしれません。その、“モテる中年の40代男性のたった一つの特徴”とは・・?

モテる中年の40代男性の“たった一つの特徴”とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「モテる中年の40代男性(オヤジ・おじさん)の“たった一つの特徴”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

このブログでもよく取り上げるテーマですが、また初心に戻って、このテーマを考えてみたいと思います。

と言っても、本日は、最近僕が聞いた、普段から40代男性とよく接している、クラブのママ(20代)が言う、「モテる中年の40代男性(オヤジ・おじさん)の特徴」の話を軸に進めてみたいと思います。

何百人もの40代男性と接してきた、クラブのママ(20代)が言う、「モテる中年40代男性オヤジ・おじさん)の特徴」とは・・?

クラブのママが言った、モテる40代男性のたった一つの特徴は、ずばり“コレ”

 

最近、あるクラブ(キャバクラよりも、もう少しグレードの高い)のママ(20代)から、「モテる40代男性」の話を聞きました。

この女性、20代ながら、かなりの“やり手”で、これまでに何百人もの一般の40代男性と交流してきたと言います。

僕は、この女性とある仕事を通じて、たまたま話す機会があったのですが、僕も仕事柄(アラフォー・40代以上男性専門の恋愛カウンセラーです)、「若い女性から見た40代男性」について興味があったので、この女性と“40代男性”のことについて話し、そして彼女に、「モテる40代男性は、一言で言うと、ずばり、“どういう男性”だと思う?」と直球の質問をぶつけてみると、彼女から「こんな答え」が返ってきました↓

「所作や物腰は大人だけど、心は“若い”40代男性かな」

“これ”が、これまで数多くの40代男性を見てきた、やり手のクラブのママ(20代)の「モテる40代男性」の答えでした。

これを聞いた時、「やっぱ、そうだよな~」と改めて思いました。これ、僕も全く同じ考えだからです。

例えば、ある45歳の男性がいたとして、その男性の所作や物腰が「年相応に大人」だとして、でも話をしてみると、「気持ち、心の中」まで年相応で、完全に落ち着いてしまっている、気持ちの面での若さが全く無いとなると、その男性を見て、たしかに「大人の男性」には見えるけれど、ただそれだけであって、若い女性から見た場合、特に魅力的ではないのですね。

では反対に、45歳の男性が、気持ちや心の中が20代、30代男性のように若いけれど、その行動や所作、物腰まで20代、30代のような感じだったら、これもやはり「魅力的ではない」。この場合、若い女性から見て、“大人の男性”だと思えないからです。

結局、その人物が「魅力的かどうか」は、相反するギャップの要素があるかどうか。40代男性であれば、見た目や所作、物腰は“大人の男”だけれど、話をしてみると、気持ち、心の面では、まだ30代ぐらいのような若々しさがある・・これが、若い女性からすれば“魅力的に映り”、その40代男性は女性にモテる、というわけです。

このことを、まだ若い、その20代のクラブのママが、ずばり一言で言い切ったので、さすがだなと思うのと同時に、僕の中でも、「やはりそうだよな」と改めて思ったのです。

女性にモテる40代男性は、まず間違いなく、「見た目、所作、物腰は大人だけれど、気持ち、心は若い男性」です。

皆さんは、これ、いかがでしょうか?

見た目や行動は「大人」。でも、気持ちや心の面は、いくつになっても「若いまま」でいい。

 

40代男性が若い女性にモテようと思えば、まず、見た目や物腰や所作は、ある程度、年相応に「大人の男性」であるべきです(老けている、という意味ではなく、「大人」です)。

でないと、女性に対して、若い男性との差別化が図れないからです。

年齢は40代なのに、ぱっと見が20代とか30代前半とかに見えていたら、「若く見えて嬉しい」を通り越して、それは「若い男性との差別化」が出来ていないし、また、こちらが年齢がいっている分、不利です。若く見えても、本当に若いのではない、“フェイク(偽物)”ですから。

なので、40代男性は、女性にモテようと思えば、“若い男性との差別化”を図るために、まず、見た目や物腰や所作、行動などを「大人の男性」に見えるようにしなければならない。女性にモテたければね。

で、それが出来たら、今度は気持ちや内面、心の部分。

ここは、意識して変えることはなかなか難しいですが、でも、この「気持ちや心の部分」も年相応にする必要はない。気持ちや心の部分は、「自分はまだ20代、30代のような気持ち」であっていいと思います。

昔、誰かが、“若さとは年齢ではなく、心の若さだ”と言いましたが、まさにそうで、気持ちの面や心の部分は、いつまでも若くて、全然構わないと思います。

まあ、ここは、自分で意識して変えるのはなかなか難しいかもしれませんが、要は、気持ちや心の面で老け込む必要はないということ。例えば、“若い女性にモテたい”という感情も、「気持ち、心の若さ」に繋がる部分だと思います。それは、このブログの記事を読むなどして保っていただけたらと思います(笑)

というわけで、本日は、あるクラブのママ(20代)から聞いた、「女性にモテる40代男性の特徴」の話を中心にお話しましたが、本当に、モテる中年40代男性オヤジ・おじさん)の特徴は、「所作や物腰は大人だけど、心は“若い”40代男性」これは、一つの“真実”だと思います。

今、40代以上の年齢の男性で、まだまだ女性にモテたいという方は、ぜひ、ここを目指していただきたいなと思います。

また、若い女性にモテる40代男性の実践的なノウハウや、やり方を知りたいという方は、こちらでその具体的な方法を書いていますので、また良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

薄毛が目立たない髪型、40代男性の場合は・・“コレ”。

f:id:kurasawan:20180328231509j:plain

薄毛が目立たない髪型、40代男性の場合、これ、どうすればいいのか?実は、40代男性で薄毛の方は、“このやり方”をすれば、薄毛が目立たない髪型になってきます。その“薄毛が目立たない髪型”の40代の場合は・・?

薄毛が目立たない髪型、40代男性の場合は・・?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、薄毛目立たない髪型40代男性の場合は・・“コレ”」をお送りしたいと思います。

一般的に、男性も40代に入ると、髪の毛が「薄毛」になってきます。かくいう、この僕も、40代に入ってから髪の毛がけっこう後ろに後退してきました。

まあ、40代に入っても髪に全く問題の無い、髪の強い方もおられますが、世間の6割、7割以上の方は、40代に入ると、その程度の差はあれ、髪の毛は“薄毛”になってくると思います。

で、「40代に入ってからの薄毛が目立たない髪型とは?」これが本日のテーマですが、結論から言いますと、薄毛が目立たない髪型は、ほぼ無い、これが結論になってしまいます。残念ながら。

もちろん、髪を短くしてショートヘアにするとか、髪が脱毛している箇所を別のところから持ってきた髪の毛で隠すなどして、多少は薄毛の印象を軽減、また、誤魔化すことは出来ますが、それでも、それで「完全に薄毛にはなっていない」という印象を他人に与えることは、ほぼ無理。

人間の目って、思っている以上に精巧に出来ているので、薄毛が上手く目立たない髪型にしたところで、「上手なヘアスタイルをしているけれど、まあ、“薄毛”なんだろうな」ということは他人は分かってしまいます。

髪が実際に少なくなってきている以上、もうこれは仕方の無いこと。

じゃあ、もうどうしようもないじゃないか、一体、薄毛が目立たない髪型という、今日のテーマはなんなんだ?と思われるかもしれませんが、そう思われるのは早計。

ちゃんと、本日は「薄毛が目立たない髪型」についてお話しようと思います。40代で薄毛の方は、ずばり、“コレ”をやればいいのです・・

薄毛の男性は“●●から離れる”のが、ベストな戦略。

 

40代の男性で薄毛になってきている場合、その薄毛をどうやって目立たないようにすればいいか?もしくは、“その薄毛が目立たない髪型”とは?

先ほど、いわゆる「髪型」としては、薄毛が(完全に)目立たない髪型は無い、という話をしました。その理由は、人間の目はそういったことに瞬時に気づく、精巧な作りになっているからです。

じゃあ、薄毛が目立たないようにするには、一体どうすればいいのか?というと、それは、これなんです↓

・髪の毛から離れる(意識を離す)

これ↑

前述したように、髪が「薄毛」なのは、もうどうしようもない。どういった巧妙なヘアスタイルをしたところで、結局、薄毛だということは他人にバレてしまう。

じゃあ、もうそこ(髪が薄毛)のことは割り切って、そこ(髪)以外で、薄毛が目立たない対策を考える。これが賢く、またベターなやり方です。

薄毛目立たない髪型”というと、もう「髪型にばかり」考えがいってしまいますが、そうではなくて、髪以外の部分で薄毛が目立たないやり方を考えるということ。

では、“そのやり方”はどういうものがあるのかと言うと・・

薄毛の40代男性が、薄毛を目立たなくさせようと思えば、ずばり、“コレ”をすればいい。

 

40代男性で薄毛の方が、薄毛が目立たないようにしようと思えば、もう意識を「髪の毛」「髪型」から離れる。そして、「髪の毛以外の部分」で、薄毛が目立たない戦略を立てる・・

これって、どうすればいいのか?と言うと、それはずばり、これになります↓

・他人の視線を「髪の部分より下」に持ってくる

「これ」が、薄毛が目立たないようにするための“ベターなやり方”になります。

例えば、これはどうすればいいのか?というと、少し高級なブランドの眼鏡をかけるとか、口髭、顎髭をたくわえるとか、センスの良い少し目立つネクタイをする、などです。

特に、薄毛になっている方で、髪の毛が後ろに後退している方は、「少し値の張る高級な眼鏡をかける」のは、薄毛を目立たないようにするのに非常に効果的です。というのは、「薄毛」と「高級なブランドの眼鏡」というのは親和性があるというか、相性が良いからです。

この場合、例えば、髪の毛をオールバック気味にして額をすっきりと出し(額が広くなっていたとしても)、そして、「眼鏡のふちの幅のある」高級ブランドの眼鏡をかけると、顔全体の印象はかなり良くなります。

なぜ、“薄毛”と“眼鏡”の相性が良いかと言うと、眼鏡のスタイルを人によく見せようと思えば、眼鏡を「顔の主役」にする必要があり、その場合、あまり髪が多く、眼鏡のふち付近まで髪が下りてきている髪型(前髪を下ろし、額を隠した髪型)だと、眼鏡のスタイルがあまり目立たず、眼鏡自体の良さが出せないからです。

でも、額をすっきりと出して眼鏡をかけると、眼鏡が顔の中心、主役となり、眼鏡のスタイルが良く見せられるのでいいのですね。また、髪が後ろに後退して、額が広くなっていたとしても、眼鏡が取る面積によって、その額の広さも軽減されます。

なので、薄毛の方は、髪をアップにして、高級でお洒落な眼鏡をかけたら、顔の全体の印象としては、かなり良い感じになるので、あまり薄毛のネガティブな面が出にくい。つまり、それは結果として、薄毛を目立たなくさせる、「薄毛が目立たない髪型」に繋がってくるのです。

また、それだけではなく、可能であれば、口髭、顎髭も品よく生やせば、男性の場合、髭と眼鏡との相性も良いですし、また、他人の視線を髪の毛よりも下に持ってくることができます。

そしてそれに加え、「締めるネクタイ」も、センスが良いけれども、「少し目立つデザイン・柄のもの」をすれば、さらに他人の視線を下に下に持ってくることができます。

このように、40代で薄毛の方は、“髪”にこだわらなくても、「それ以外の手段」で、薄毛を目立たなくさせる、もしくは、薄毛を活かす雰囲気を作ることができます。

たとえ薄毛でも、もうその薄毛を下手に隠さず、すっきりと額を出し、高級でお洒落なブランドの眼鏡をかけ、口髭、顎髭をたくわえると、薄毛ではあるものの、“大人の印象”を他人に与えることができ、全体の印象が良くなります。

逆に、高級な眼鏡、口髭、顎髭をたくわえている男性で、“髪は剛毛”という方はあまりいないと思います。

「薄毛+高級な眼鏡+口髭、顎髭」というセットが、“大人の印象”を与えるのなら、薄毛の方は、もう“そのパターン”に乗ってしまった方がいいと思いますね。

とにかく、薄毛の方は、もうそれを他人に完全に分からないようにするのは不可能なので、ならば、もう“髪の毛からは離れて”、「その他の面」でその薄毛を活かし、薄毛が目立たないようにすることが賢い戦略だと思います。

また、その40代男性の薄毛が目立たないスタイル&コーディネート、薄毛がむしろ格好よく見えるスタイルについてのやり方・方法は、こちらでその具体的な方法を書いていますので、また良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

40代男性が20代女性の恋愛対象になる時の“傾向とパターン”とは?

f:id:kurasawan:20190808080150j:plain

40代男性が20代女性の恋愛対象になる時の“傾向とパターン”とは?実は、40代男性が20代女性の恋愛対象になる時には、その“傾向とパターン”が存在します。ずばり、これを知れば、40代男性でも20代女性の“恋愛対象”になることができます。その、40代男性が20代女性の恋愛対象になる時の“傾向とパターン”とは・・?

40代男性が20代女性の恋愛対象になる時の“傾向とパターン”とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「40代男性が20代女性の恋愛対象になる時の“傾向とパターン”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

僕は、日頃から常々、このブログなどで、40代男性20代女性恋愛対象になる時(傾向とパターン)は、その20代女性が元々、年上の男好き、アラフォー・40代以上の男性が趣味・好みである場合と言ってきましたが、でも、女性がそういった年上男好きでない、ある意味、“普通の感覚の持ち主”(自分と同年代の男が好き)の場合でも、ある時を境に、40代男性がその20代女性の「恋愛対象になる」という場合があります。

ただ、これは、その年上の男好きではない若い女性が、そういう気持ち(恋愛対象になる)になってくれるのを待たないといけないので、時間もかかるし、効率も悪い(というか、いくら待ってもそうならない可能性もあるし、むしろ、そちらの可能性の方が高い)。

なので、僕は、40代男性が20代女性をものにする、ゲットしたいと思えば、最初から、アラフォー・40代以上の男が比較的好きな若い女性にアプローチを絞るべきだと言ってきました。

ただ、とはいえ、特に年上の男性に興味の無かった20代女性が、ある時を境に「40代男性が恋愛対象になってくる」ことがある。

40代男性なんか全く興味が無かったのに、気が付けば付き合っていて、ラブラブな関係になっていた・・というパターン。これって、少なそうに見えて、実は、意外に多いパターンなんですよね。

というわけで、本日のテーマは、「40代男性が20代女性の恋愛対象になる時の傾向とパターン」についてお話したいと思います。

40代男性が20代女性の恋愛対象に時の傾向とパターンは、ずばり「この2つの要素がある時」。

 

40代男性20代女性恋愛対象になる時の“傾向とパターン”とは?

これ、その20代女性が、特に40代男性に興味が無い場合を前提に話を進めてみたいと思います。

前述しましたように、元々、年上の男性、40代男性に興味の無かった20代女性でも、ある時を境に、40代男性が“恋愛対象”になってくること、これってあります。

そして気が付けば、本来、恋愛対象にはならなかった40代男性と恋に落ち、ズブズブの恋愛関係になった・・というパターンは、実は巷ではけっこうあることで、そう珍しいことではありません。

この場合の特徴は、その20代女性が、元々、40代男性は恋愛対象では無かったのに、いつの間にか40代男性と「恋愛関係」になってしまったという点です。

この20代女性(元々、40代男性が好きではない、40代男性が恋愛対象ではない)が、40代男性のことが“恋愛対象”になる時のきっかけ、つまり、“鍵”になるのは、次の2つの要素になります↓

接触頻度の深度

・自己開示、依存

この2つ。

特に40代男性に興味が無かった20代女性が、40代男性が恋愛対象になってくる時は、「上の2つの要素」が必ず絡んでくる。つまり、重要な要素、キー(鍵)になってきます。

次に、この2つの要素について、それぞれ解説いたします。

40代男性が20代女性の恋愛対象になる時のパターンと傾向その1:接触頻度の深度

 

40代男性が20代女性の恋愛対象になる時のパターンと傾向に大きく絡んでくる要素が、この、接触頻度の深度」

40代男性が20代女性の“恋愛対象”になる時は、ここは、かなり「大きな要素」になってきます。

これの、一番顕著な例が、社内恋愛での上司と部下、あるいは、アルバイト先の店長と若いアルバイトスタッフの女性

これらでは、日々の仕事、あるいはアルバイト等で、もう毎日相手と顔を合わし、なにがしか会話を交わして交流していくので、嫌でも両者の接触頻度の回数は多く、また、その関係性は深くなっていきます。

よくあるのが、新卒で入った20代女性が、同じ部署の40代の上司と交際をするとか、飲食店の40代の店長と、そこにアルバイトで入った20代女性と交際する、といった例です。こういったことは、巷で非常によく見られるケースです。

これらは、その20代女性が元々、40代男性が好きだったというケースもあると思いますが、でもそうでない場合も多く、20代女性は元々、40代男性は全く興味が無かったのに、気が付けば、会社の40代の上司、アルバイト先の40代の店長と交際していた、ということが往々にしてあります。

これは、なぜかと言うと、ずばり接触頻度の多さ・深さ」これが関係しています。

簡単に言うと、相手と接触している時間が長くなることで、相手に感じる“年齢差”が、だんだんと薄くなってくるからです。

20代女性の方も、最初、その40代男性を見た時は、「中年だな・・」と思っていても、長く接しているうちに、そういったネガティブな部分よりも、「いいところもあるんだな」「可愛いところもあるんだな」と、ポジティブな面(良い面)を自然と見つけ出すようになる。そうなってくると、最初に感じていた「年齢差」というものは、だんだんと小さくなっていく。

世間でたまに聞く、20代の女性が、アルバイト先の40代の店長と交際して結婚した、あるいは、20代女性が、会社の40代の上司と不倫をしている、といった話は、そうなる要因として、この接触頻度の多さ・深さ」が関係しています。

つまり、男と女は、年齢が相当離れていても、「接触頻度の回数が多く、深くなる」ことによって、“この差”を小さくしていくことができるということです。

40代男性が、特に40代男性に興味の無い20代女性の「恋愛対象」に入ろうと思えば、この接触頻度の深度」というものは、それを叶えるための“大きな鍵”となってきます。

40代男性が20代女性の恋愛対象になる時のパターンと傾向その2:自己開示・依存

 

また、40代男性が20代女性の「恋愛対象」になるパターン・傾向として、「自己開示・依存」というものも、大きな鍵になってきます。

「自己開示」というのは、自分のあらゆることを相手に包み隠さず、さらけ出すということです。

例えば、ある20代女性が、何かで知り合った40代男性に、この「自己開示」ができた場合、その40代男性は、その20代女性にとって、精神的に大きな存在になってきます。

20代女性というのは、ちょうど年齢的に、仕事、友人関係、恋愛など、様々なことで深く悩み、まだ精神的にあまり安定をしていない時期の女性です。

そういった時に、自分のあらゆることを包み隠さず、さらけ出せる相手というのは、その20代女性にとって非常に貴重な存在になります。

そしてそれが、たとえ元々、興味の無かった「40代男性」であったとしても、その年齢差を超え、自分にとっての貴重な存在になってきます。若い女性は、「自分のことを深く理解して欲しい」という「共感の情」が強いからです。

そして、その自己開示できた相手には、次に「依存する」という形に変わっていきます。人は、自分がありのまま全てをさらけ出した相手には、精神的に依存したくなる傾向があるからです。

恋愛とは相手を好きになることですが、それだけが全てではなく、“相手に依存する”という形でも成り立ちます。

元々、40代男性に興味の無かった20代女性でも、知り合った40代男性に自己開示し、そして“依存”していけば、それをきっかけに恋愛関係に発展していくことは、大いにあるのです。

 

・・と、このように、40代男性が20代女性の「恋愛対象」になる時のパターンと傾向は、上述した、この2つの要素↓

接触頻度の深度

・自己開示、依存

これらが鍵になってきます。

もし今、これをお読みの40代の方で、気になる20代女性がいるとしたら、この「2つの要素」を意識して相手の女性に絡んでいけば、その20代女性の“恋愛対象”になってくるかもしれません。

繰り返しますが、世間には、元々、40代男性に全く興味の無かった20代女性が、気が付けば40代男性と恋愛関係になっていた・・ということが往々にしてあるからです。そして、それはずばり、上述した“2つの要素”が大きく関係しています。

また、このブログでも、再三にわたってお話していますように、そもそも「40代男性に興味がある、40代男性が恋愛対象だという20代女性」に最初からアプローチすれば、やはり、40代男性が20代女性と恋愛関係になれるのは相当早くなります。

その、40代男性を好む、40代男性が恋愛対象だ、という20代女性の見つけ方については、こちらでその具体的な方法を書いていますので、また良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法・仕方・やり方とは?

f:id:kurasawan:20191106145906j:plain

40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?実は、40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させようと思えば、マッチングアプリに、“●●”を入れていけば、マッチングアプリの婚活は簡単に成功してくるのです。その、40代男性のマッチングアプリの婚活を成功させるための“●●”とは・・?

40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?」こちらをお送りしたいと思います。

今、婚活をされている方は、インターネット上で異性と知り合う、「マッチングアプリ(比較的クリーンで健全な、いわゆる出会い系サイト。有名なものは「ペアーズ」など)」を使って婚活をされている方、多いと思います。

ネットで異性と出会うというと、以前は「出会い系サイト」が主流でしたが、これは、どこまでいっても“怪しい雰囲気“”があったので(実際に、援助交際や美人局なども多い)、これを使っていた人間は一部の人に限られていましたが、最近流行のマッチングアプリは、この出会い系サイトの持つ“怪しさ”を無くし、健全でクリーンな「ネットでの異性との出会い・交流の場」といったイメージを打ち出しているので、これを利用する層の裾野が広がり、今では婚活する人間の3人に一人は利用しているような、メジャーな「婚活のツール・媒体」になりました。

なので、今、これをお読みの40代男性の方で、婚活をされている方は、この「マッチングアプリ」を一度くらいは利用されたことがあるかと思います(利用したことはなくても、その存在はご存じかと思います)。

で、この「マッチングアプリで婚活を成功させるやり方」というのは、やはりあります。

そこで、本日のテーマですが、「40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?」こちらを次にお話していきたいと思います。

40代男性が、マッチングアプリで「婚活」が成功するかどうかは、全て“●●”で決まる。

 

40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?

これを詳しく書こうと思うと、一冊の本が書けるくらい、書くことは色々とありますが、その中でもまず、主要で最も大事なポイントを挙げるとすると、それは、

・「入口(マッチングアプリ上で女性と知り合う)の作りこみ」で決まる

ということ。

マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、ずばり、「これ」が最も重要になってきます。

逆に言うと、ここ(入口)がいまいち、あるいは出来が悪いと、マッチングアプリで婚活を成功させることは、ほぼ不可能になります。

あなたが、今もし、マッチングアプリを「3か月以上」やっていて、その成果が芳しくないといった場合、その上手くいかない理由の9割以上が、「入口の作りこみが悪い(もしくは下手)から」と言えます。

なので、今、マッチングアプリを「3か月以上」毎日続けていて、成果が出ない場合は、この“入口”を全面的に作り直す必要があります。

では、そのマッチングアプリでの入口とは?」と言うと、それはずばり、「この2つ」になります。

マッチングアプリで婚活を成功させるための「入り口」は、ずばり、“この2つ”

 

40代男性が、マッチングアプリ婚活成功させようと思えば、まず「入口」がしっかりと正しく出来てないと、マッチングアプリでの婚活はまず上手くいかない。

では、「この入り口」は何かというと、それは

マッチングアプリにあげている写真(自分の写真&他写真)

・プロフィール文(自己紹介文を含む)

マッチングアプリでの“入口”は、ずばりこの2つになります。

マッチングアプリの「入り口」は、「この2つだけ」であって他にはない。入口は、この2つのみ。

ということは、「この2つ」がいまいち、もしくはダメな場合、それはイコールマッチングアプリでの入口がダメだ」ということになるので、「この状態」でマッチングアプリをいくら毎日、何回もログインして頑張っても、それは“糠に釘(ぬかにくぎ)”状態、ほとんど何の成果もなく、ただ日々が過ぎていきます。

前述したように、マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、“この入口”が非常に重要になってくるので、この入口がダメな場合、そこでの活動が報われる可能性はほとんど無くなってきます。

そして、「この入口の2つの要素」はどちらも同じくらい大事で、どちらか片方が良くて、片方はダメだ、というのではダメです。

例えば、あげている写真はいい感じでも、「プロフィール文がダメ」だと、入り口としてのクオリティは一気に下がります(それでも、写真も悪いよりは、まだまっしですが。でも、プロフィール文が悪いと、やはり他人から見た場合の評価は急降下します)。

また、プロフィール文は素晴らしく良くても、あげている写真がダメ、もしくは、いまいちだと、やはり、その入り口としての評価はぐぐっと下がります。

結局のところ、このマッチングアプリでの入口の部分の「この2つの要素」はどちらも同じレベルで重要で、その両方を、高いレベルに持ってきておく必要があります。

なぜかと言うと、マッチングアプリで異性を探している人間は、無意識のうちに「写真」と「プロフィール文」の両方をワンセットで分析し、自分にとって良いか悪いかを判断しているからです。

そして、これは普段、マッチングアプリを利用している「あなたも」同じようにしています。例えば、マッチングアプリである女性を見て、写真はかなり可愛い感じでも、プロフィール文に書いてある内容が“ヤバイ感じ”だと、やはり、その女性は敬遠すると思います。

というわけで、今、マッチングアプリで婚活をされている方は、マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、「入口」が大事で、そして、その「入口」は、

マッチングアプリにあげている写真(自分の写真&他写真)

・プロフィール文(自己紹介文を含む)

この2つであること。

そしてこの2つは、その両方が同じレベルで重要で、両方ともその出来(クオリティ)を高める必要がある、ということ。

日頃、マッチングアプリを利用されている方は、「ここの部分」をぜひ頭にしっかりと入れておいてください。非常に基本的な話ですが、でも、マッチングアプリを利用されている方は、この基本的なことが出来ていない方が非常に多いです。

最後に、マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、「入口の出来」が大事だと言いましたが、この入口が、それなりにクオリティの高いものになると、マッチングアプリでの活動は非常に楽なものになります。

例えば、僕のカウンセリングを受けられている、40代のクライアントの方は、この「マッチングアプリの入口」を正しく修正し、クオリティの高いものにすることで、一日に100人以上の女性から「いいね!」をもらえるようになりました。そして、その中にけっこうレベルの高い「20代女性」も含まれているのです。

このように、マッチングアプリは、“入口”をしっかりと作りこめば、ある意味、女性との「自動出会い収集器」の役割を果たし、女性と出会うことには困らなくなってきます。

マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、実際に女性と会えないと話にならないですし、そのためには、女性から「いいね!」をもらう必要がある。そして、その「いいね!」をもらうためには、前述している「入口」、これをしっかりと作りこむ必要があります。

なので、今、マッチングアプリで婚活をしているけれども、いまいち、これといった成果が出ないなという40代男性の方は、まず間違いなく、前述しています「入口」、これが上手くいっていないので、まず、そこを見直して頂きたいなと思います。

また、40代男性が、マッチングアプリで婚活を成功させるための「マッチングアプリでの正しい写真のあげ方」「女性に好まれる、正しいプロフィール文の書き方」など、これらを知りたい方は、こちらでそれをお伝えしていますので、良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

40代男性の魅力を身につける「4つの方法」。

f:id:kurasawan:20190808080150j:plain

40代男性の魅力を身につける「4つの方法」とは?実は、40代男性が、“40代男性の魅力”を身につけようと思えば、「4つの方法」これを実践すれば、それがおのずと身についてきます。その、40代男性の魅力を身につけることができる“4つの方法”とは・・?

40代男性の魅力を身につける「4つの方法」とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「40代男性の魅力を身につける“4つの方法”」こちらをお送りしたいと思います。

女性に好まれる、あるいはモテる、“40代男性の魅力”を身につけようと思えば、まず、「“40代男性の魅力”とはどういうものか?」ということを正しく理解しておく必要があります。

今、40代の方で、若い女性にモテたいと思えば、まず、この「40代男性の魅力」を正しく理解し、そこに自分を合わせていくことで、この「40代男性の魅力」を身につけやすくなります。

というわけで、まず、「40代男性の魅力とは?」ここの部分を明らかにしていきたいと思います。

20代でもなく、30代でもなく、“40代男性の魅力”とは?

 

男性も、10代の男性から20代、30代、40代、50代・・と、それぞれに良さがあり、また、それぞれに魅力があります。

特に、若い男性(10代~20代)の良さ・魅力は誰にでも分かりやすくて、やはり、その魅力の中心になるのは、“若さ”“フレッシュさ”だと思います。これは中身、外見ともにです。

「若い男性」は、そうではない男性に比べ、“若さ”という要素を軸に、周りから良く思われます。これは、恋愛方面だけの話ではなく、仕事などの就職等の面でも、やはり、“若ければ若いほどいい”という側面は今もあります。

このように若い男性は、この“若さ”という分かりやすい魅力を持っています。

それでは、若くはない、40代以降の男性には「良さ・魅力」は無いのか?というと、そんなことはなく、やはり40代以降の男性、「40代男性」にも、また若い男性とは違う、あるいは、若い男性には無い「良さ・魅力」はあります。これは50代男性、60代以降の男性でも同じです。

人は年を重ねるにつれ、その生物としての“存在・カテゴリー”は少しずつ変わっていきますが、各々のカテゴリー(年齢)によって、そのカテゴリーでの良さ・魅力はやはりあります。少し話が大きくなってしまいましたが(笑)。

で、本日のテーマの「40代男性の魅力」ですが、やはりこれも、他の年齢帯にはない魅力があります。

今、これをお読みのあなたが40代であるならば、この「40代男性の魅力」を余すところなく素直に出すことが出来れば、必ず、ある層の「若い女性」から興味を持たれ、良く思われるようになります。

では、その“40代男性の魅力”は、と言うと・・

40代男性の魅力は、ずばり「この4つの要素」で構成されている。

 

前述しましたように、40代男性には、「40代男性の魅力」があります。女性から見て。

では、その40代男性の魅力は?と言うと、それは主に、「次の要素」になってきます↓

・渋い、落ち着いた見た目(容姿・雰囲気)

・落ち着いている所作・物腰

・相手を深く受け止めることができる包容力

・若い男性が知らない「知識、雑学、教養」

他にもまだあると思いますが、主なものをざっと挙げますと、「40代男性の魅力」はこの辺りの要素になってくると思います。

「この辺りの要素」を、他人(特に若い女性)に対して、若い男性とは“差別化して”訴求(アピール)することが出来れば、それは若い男性には無い“魅力”になるので、好奇心の旺盛な若い女性からすれば、40代男性は興味の対象になってきます。

40代男性の魅力その1:渋い、落ち着いた見た目(容姿・雰囲気)

 

40代男性の魅力の一つ目に、「見た目」を挙げましたが、若い男性とは違い、40代男性の「見た目」に魅力なんてあるのか?と思われる方もいるかもしれませんが(40代男性の見た目は、よく“おっさん”と揶揄されることが多いので)、でも、40代男性の見た目(容姿・雰囲気)にも、やはり、この年代の男性特有の魅力はあります。ただし、この見た目は、正しく整えている場合に限りますが。

40代男性の見た目は、当たり前ですが、若い男性(20代~30代前半)のような、水も弾くような「ハツラツさ」「フレッシュさ」「綺麗さ」というものはありません。

もし、それがある40代男性であれば、それは、おそらく美容クリニックのお世話になっている方だと思います。

普通は、男性も40代になると、見た目については、肌が萎み、しみや皺、たるみが出てきて、若い男性のような“ハツラツさ”“綺麗さ”というものは無くなっていきます。

なので、40代男性の見た目については、はっきり言って、「綺麗さ」とか「フレッシュさ」というものはありません。

ですが、40代男性の見た目には、それとは反対に、“渋さ”“長く人生経験を積んでいる奥行き”といったものが表れています。

「若い男性の見た目」が、採れたてのフレッシュジュースのような、さっぱり爽快感があるとすれば、「40代男性の見た目」は、熟成されたワインのような濃厚さというものがあります(ちょっと良く言い過ぎかもしれませんが 笑。でも、「その本質」は間違ってないと思います)。

その「熟成された良質のワインのような部分の要素」を、40代の男性は、見た目で出すことが出来れば、若い女性からすれば、それは若い男性には無い、“別の魅力”として見ることができます。

40代男性の見た目(容姿・雰囲気)は、正しい方向性で磨き、整えれば、若い女性から見て、決して魅力の無いものではなく、むしろ「魅力的な部分」になってきます。

40代男性の魅力その2:落ち着いている所作・物腰

 

40代男性の魅力、その2ですが、これはやはり、若い男性には無い、落ち着いている所作・物腰の部分です。

これは、何か無理にそれを身に着けようと思わなくても、普通に社会人経験をしてきて40歳を過ぎれば、自然と「これ」は身についてきます。

なぜ40代になると、その所作や物腰が落ち着いてくるのかと言うと、これは、やはり長く人生を生きてきて、色々な“酸いも甘い”も経験し、常に心の部分が若い頃に比べ、安定してくるからです。

ただし、これのデメリットの部分としては、色々な物事に感動しなくなってくるという部分。若い男性のように喜怒哀楽が激しく、何においてもテンションが高くて元気一杯、という感じでは無くなってきます。でもだからこそ、常にその行動、所作、物腰が落ち着いているのですが。

「落ち着く」ということは、このようにメリットもデメリットもありますが、人生真っただ中で、色々なことに日頃悩んでいる若い女性にとっては、これは“癒し”のような効果があって、人にもよりますが、決して悪いものではありません。

落ち着いている40代男性と居て、心が穏やかになって平穏な気持ちになって良い、という若い女性も多いです。

なので、この40代男性の「落ち着いた所作・物腰」というものは、若い女性に対して、大きなセールスポイントになる部分です。

40代男性の魅力その3:相手を深く受け止めることができる包容力

 

これは人にもよりますが、40代男性は、20代や30代前半くらいの若い男性に比べ、他人のことを深く受け止めることのできる「包容力」があります。これは若い男性に比べて。

これも、先ほどの「落ち着いた所作・物腰」と同様、長く人生経験をしていることで、独りよがりではなく、自分とは違う他人のことに対する“共感力”というものが自然と身についてくるからです。

他人のことに「共感する」ことが出来れば、他人のことも深く受け止めることができます。

ここの部分(自分のことを受け止めてもらう)は、特に若い女性が求めている部分で、でも、これを若い男性はなかなか実践することができません。

若い男性もまた、人生の真っただ中、色々なことに悩んでいて、自分のことで精一杯なので、同年代の若い女性のことを深く受け止めるための度量がまだあまりない。

この点、40代男性は、若い女性のこと(悩み・願望)に耳を傾ける心の余裕があるので、若い女性のそういった“ニーズ”に応えることができる。

なので、よく言われることですが、この「包容力」も、若い女性に対しては、40代男性の大きなセールスポイントになります。

40代男性の魅力その4:若い男性が知らない「知識、雑学、教養」

 

そして最後の「若い男性が知らない、知識・雑学・教養」ですが、これは至極当たり前の話で、若い男性よりも先に20年ほど早く生まれて、20年ほどは多く生きているわけですから、当然ながら、これ「知識、雑学、教養」は若い男性に比べ多くなります。

ただ逆に、今の若い男性がリアルタイムに得ている「最新の情報・流行」には40代男性は疎くなります。

でも、これでいいのです。

よく、40代男性が若い女性と会話をする時、にわかで知った最新の情報や、流行っていることを話し、若い女性の会話に合わせよう、合わせようとしますが、実は、これはナンセンス。それで功を奏することはほとんどありません。

若い女性も、今流行っている情報や最新の情報は、やはり、同じく“リアルタイム”でそれを得ている、同じ「若い男性」と話をしてこそ楽しいし、盛り上がる。

つまり、そこの部分(最新の情報や流行)は、同じ若者同士の会話で間に合っている。

じゃあ、若い女性が、40代男性と会話する時に何を求めているかと言うと、 その若い女性の知らない、「知識、雑学、教養」です。

自分の知っている情報(最新の情報・流行)の話を、それがよく分かる人間(若い男性)と話すのも楽しいですが、でも、自分の知らない情報が、年上の男性を通じて色々と知れるのも、若い女性にとってメリットがあります。特にこれは、「精神年齢の高い若い女性」にとってメリットになる話です。

40代男性は、若い男性よりも20年近く長く生きてきている分、それだけで、若い人間よりも「知識、雑学、教養」は必然的に豊富になります。

40代男性は、残念ながら、若い男性のような今の「最新の情報・流行」には疎くなりますが、その分、若い男性の知らない「知識、雑学、教養」はストックとして多く持っていますので、若い女性と会話をする時は、ぜひこれを武器にして頂きたいと思います。

 

・・という感じで、“40代男性の魅力”を、若い男性と比較しながらいくつか解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

こうやって見てみると、40代男性も、なかなか“魅力的な存在”であることが分かるかと思います。

いえ、というか、決して若い男性に対して、魅力の面で引けを取っていません。

若い男性とわざわざ競争することもないですが、でも、40代男性には確実に、若い男性とは違う、若い男性には無い「40代男性の魅力」がありますので、今、40代だという方は、ぜひ自信を持っていただきたいと思います。

そして、今、40代の方が、「40代男性の魅力」を身に着けようと思えば、本日お話した部分を意識して行動するようになると、自然とそれが身についてくると思います。

大事なのは、「意識して行動をする」ですね。ぜひそのようにして、40代男性の魅力を思う存分発揮していただきたいと思います。

また、40代男性の魅力が身につきましたら、今度は、“若い女性を口説くための方法”を知る必要がありますが、それについては、こちらでそれをお伝えしていますので、良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら