40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

若い20代女性にモテる40代・アラフォーの中年おじさん男性には、モテる「理由と根拠」がある。

f:id:kurasawan:20200614172336j:plain

若い女性にモテる、40代・アラフォー男性には、若い女性にモテる“理由と根拠”があります。その、若い女性にモテる40代・アラフォー男性の“理由と根拠”とは?それについて、具体的に解説いたします。

若い女性にモテる、40代・アラフォー男性には、若い女性にモテる「理由と根拠」がある。

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「若い20代女性にモテる40代・アラフォーの中年おじさん男性には、モテる“理由と根拠”がある」こちらをお送りしたいと思います。

若い女性にモテる、40代・アラフォーの男性は、世の中に少なからず存在しています。

そして、その若い女性にモテる、40代・アラフォーの男性達は、皆、なんとなく若い女性にモテている、あるいは、たまたま若い女性にモテた、ということは、まずほとんどなく、皆、若い女性にモテる“理由と根拠”が必ずあります。

「その理由と根拠」を探れば、一般の40代・アラフォー男性も、若い女性にモテる“秘訣、ヒント”が見えてきます。

で、こういうこと(どうすれば、40代・アラフォーの男性が若い女性にモテるのか?)を考える時に、僕がお勧めしているやり方が、“逆(あるいは反対)から考えてみる”ということ。

例えば、あなたが、ごく普通の女性の「趣味・嗜好」の持ち主だとして、まあ、ごく普通に若い女性(20代~30代前半くらい)が好きだとします。

で、その場合、それらの女性よりも年齢の高い女性、アラフォーの女性とか、40代の女性を見た時、どういうアラフォー、または40代の女性であれば、まだ良いと思えるか、恋愛ができると思えるか?異性として意識することができるか?こういうことを考えてみます。女性には大変失礼な話ですが。自分の心と頭の中で。

その場合、その良いと思えるアラフォー、または40代の女性は、人によって色々、様々だと思いますが、でもおそらく、アラフォー、40代であるにも関わらず、まるで20代のようなメイクやヘアスタイル、服装をしている、痛々しい若作りをしたアラフォー、40代の女性は頭に思い浮かばないと思います(まあ、そういう女性が良いと思う場合もありますが)。

おそらく、20代などの若い女性とは一線を画した雰囲気の、“大人の色気”が出ている、“ザ・大人の女”を思い浮かべると思います。

すごく分かりやすい例を挙げると、例えば、昔の映画の「失楽園」に出ていた、40歳前後の頃の黒木瞳、みたいな女性。

こういう女性は、年齢こそアラフォー、40代ですけど、もう、ぱっと見た時に20代の若い女性とは完全に一線を画していて、若い女性には無い“大人の女の色気、存在感”を出しているので、年齢的な部分は、あまり若い女性との比較対象になってこないのですね。

なんというか、こういう女性は、若い女性とはまた“別枠”“別の存在”として輝いているので、ごく普通の女性の趣味の男性でも(基本、女性は若い方がいいといった)、こういう女性だったら、“恋愛対象になるな”“女性として良いと思えるな”と感じられると思うのですよね。

で、これって、40代・アラフォーの男性の話に置き換えても、やはり「全く同じこと」が言えるのですね。

もし、自分が20代の若い女性(そんなことはあり得ないですが)だった場合、ごく普通の感覚ですと、やはり、20代の若いイケメンが良いと普通は思いますが、40代・アラフォーの男性でも、“こういう40代・アラフォーの男性だったら、良いと思えるな”というのは、先ほどの例え話と、やはり「同じ見方・構図」になってくると思うのです。

今の話は、もし自分が若い女性だったら、という無理筋の仮定の話ですが、でも、これが「本当の本物の若い女性」であっても、やはり「同じ見方・構図」になってきます。

つまり、男でも女でも、アラフォー・40代の年齢になって、若い異性から良いと思われる、異性の対象として見られようと思えば、もう、若い人間とは、まるで違う生き物、ぐらい、分かりやすく“第一印象”で見せる必要がある、ということです。

それは、単に「見た目」だけでなく、「異性とのデートの仕方」「会話の仕方」「会話の中身」等、全てにおいてです。

それが出来れば、もうその時点で、僕がいつも言っている、若い人間との“差別化”ができているので、若い人が比較対象になってこない。若い人とはまた“別枠”で、異性に良いと思ってもらえるようになります。

特に「見た目」については、コミュニケーションの入り口となる“ファーストインプレッション”の部分になるので、これはもう、分かりやすいぐらいに若い人間とは全然違うという印象を与える必要があるし、また、それが出来ている人間が、やはり若い人間から良いと思われます(異性の対象として見られる)。

このように、全ては“逆から考えてみる”と、おのずと「その答え」は見えてきます。

あなたが、無理にでも「自分が若い女性」だと想像してみて、じゃあ、その自分が、“こういうアラフォー・40代の男性だったら良いなと思える、恋愛の対象になるな”と思えた、その男性像が、やはり「実際に、若い女性にモテるアラフォー・40代の男性の姿(答え)」なのです。

というわけで、頭の体操というわけではないですが、「正しい答え」を知りたい時は、一度、逆から考えてみましょう。そこで頭に浮かんだことが、それの“正しい答え”だと思いますので。

また、アラフォー・40代男性が若い彼女を作るための、「もっと具体的なノウハウ・やり方」については、こちらの方でその具体的なやり方をお伝えしていますので、また良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら