40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性の“決定的な差・違い”とは?

f:id:kurasawan:20171102234341j:plain

若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性の“決定的な差・違い”とは?実は、若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性は、顔、容姿云々ではなく、“●●”で、大きな“差・違い”が出てくるのです。その、若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性の「決定的な差・違い」になる“●●”とは・・?

若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性の“決定的な差・違い”とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性の“決定的な差・違い”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

有名芸能人の40代男性の世界だけではなく、一般の40代男性の中でも、若い女性にモテる40代男性、若い女性にモテない40代男性は明確に分かれてきます。

これは、なぜかと言うと、若い女性から見て、その両者(モテる40代男性、モテない40代男性)の間に、“決定的な差・違い”があるからです。

こう言うと、「そのモテる40代男性って、要はイケメンでしょ?」と言う方がいますが、ここでの“差・違い”は、そういった、持って生まれた造形的なことではないんですね。

なぜなら、別に顔や見た目がイケメンじゃない40代男性でも、若い女性にやたらモテている40代男性って、巷に多くいるからです。

「イケメンであるかどうか」という部分だけで、若い女性にモテる・モテないが決まってくるのなら、上述した「特にイケメンではない40代男性は、全くモテない」という話になってきます。

でも巷では、顔や容姿的に決して二枚目、イケメンというわけではないのに、なぜか若い女性にモテる40代男性っています。顔や容姿的にはごく普通なのに、です。

ということは、若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性との間には、イケメンかどうかという話ではなく、彼らのどこかに、それを分ける“差・違い”があるということ。

本日は、その若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性を分ける「差・違い」”についてお話したいと思います。

繰り返しますが、若い女性にモテる40代男性、モテない40代男性を分けるもの、その“差・違い”は、持って生まれた造形的なもの(二枚目、イケメンかどうか)ではなく、それを分ける、何かの“差・違い”が確実にあるのです。

本日は、「そのうちの一つ」について、少しお話してみたいと思います。

若い女性にモテる40代男性と、モテない40男性の「差・違い」は、ずばり“●●かどうか”。

 

若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性の“差・違い”は何か?

世の中には、なぜか、特にイケメンではないのに、若い女性にけっこうモテる、40代男性っています。

反対に、元の顔や容姿の作りは良く、年齢は重ねているものの「イケメン」という部類に入る40代男性なのに、若い女性にさっぱりモテない40代男性、これもまた存在します。

この両者(若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性)を分ける“差・違い”は、一体、何なのか?

これについて、実は、例に出すと「5項目~10項目ぐらい」そのことを挙げられるのですが、本日は紙面の関係上、その中から、若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性の“差・違い”について、一つだけ例に出して挙げてみたいと思います。

若い女性にモテる40代男性と、モテない40代男性の“差・違い”は何か?と言うと、一つは、これになります↓

・綺麗な40代男性かどうか

これ。

「綺麗な」と言うと、なんだ、やっぱりイケメンとかそういうことなのか、と思われるかもしれませんが、そういう意味ではありません。

別の表現をすれば、全体的に綺麗に手入れされているかどうか、という意味です。

「綺麗に手入れされている」とはどういうことかと言うと、例えば「肌のスキンケア」。最近の若い男性は、肌のスキンケアは、若い女性もびっくりするぐらい丁寧に、こまめにやっていますが、でも、40代の男性になると、仕事などで忙しいというのもありますが、肌のスキンケアって、ほとんどやらないのですよね。

皆さん、「化粧水」とか「乳液」とか使われています? これ、「そんなものは、女がするものだ」と言われる方は、もうそれだけで、若い女性にモテる40代男性からは脱落していきます。

例えば、「化粧水」は、たとえ男性でも、35歳を過ぎれば、もう洗顔後に付けるのは必須だと思いますね。

人は、男で女でも、35歳を過ぎた辺りから、肌の油分が少なくなり、洗顔後、そのまま放っておくと、肌は乾いてカサカサになっていきます。そして、それが顔の皺(しわ)や、たるみに繋がっていきます。

この化粧水を洗顔後、毎回確実に、丁寧に顔に付けている人は、それをしていない人に比べ、確実に、肌のハリ、艶が違います。何より、これ(化粧水)をしっかりと毎日、丁寧に顔につけている人は、それをしていない人に比べ、確実に皺(しわ)が少ないです。

そして、40代男性の場合、前述したように、「ほとんど多くの一般の40代男性」は、化粧水とか乳液、クリームなどは顔につけてないので、これを毎日つけている40代男性とは、ぱっと見た時の顔の艶、ハリ、皺の無さなどが全然違ってきます。

特に男性の場合、女性のように、毎日の化粧による肌のダメージが少ないので、男性が「化粧水」をつけるようになると、効果覿面で、肌がみるみる綺麗になり、その効果が分かりやすくはっきりと出るのですね。なので、化粧水などは、女性よりも男性の方がつけると、その効果がより分かりやすいと思います。

本当に、もうそれ(化粧水等)をつけている40代男性と、全くつけていない40代男性とでは、“顔の印象”が全く違ってきます。顔の肌に、ハリや艶が出てきますので。

また、顔の肌のスキンケアだけでなく、手のスキンケアも大事ですね。

手の肌のかさつきを防げるハンドクリームも、付けていれば、それを全くしていない、同じ40代男性の「手」とは全く印象が違ってきます。一般の40代男性の手って、こういうとアレですが、「かっさかさ」ですからね(笑)(たまに、白い粉がふいていたりいます)。

男性の「手」というのは、男性が思っている以上に、女性はよく見ていますので、ドラッグストアで買える安いものでいいので、このハンドクリームも付ける習慣をつけた方がいいと思います。

これらの他にも、自身の全体を綺麗にするものは色々とありますが、髪の毛なんかも、白髪があって、それを売りにするのなら別ですが、これも、パラパラとまばらにある場合は、やっぱり丁寧に染めておいた方がいいですね。これも、一般の40代男性は、白髪、まばらに出まくっています。

さて、こういったことを話すと、何かまるで女性のように細々としたことを言っているいるように思われるかもしれませんが、でも、「この細かな手入れ」が、確実に他の何もしていない40代男性とは、“差・違い”が出てきます。

ほとんど多くの40代男性が、例えば、今話したようなことを一切やっていないとしたら、ただ、これらをやるだけでも、相当差をつけることができます。

そして、多くの40代男性がそれらをやっていない分、これらをきっちりとやっている、40代男性は、若い女性から見て、「綺麗に手入れしている40代男性だな」という印象を持たれるようになるのです。つまり、これが“モテの入口”になってきます。

なぜ、若い女性に人気の40代男性(タレント・俳優など)は、若い女性に異性として人気があるのかと言うと、彼らは、元がイケメンというのも、もちろんありますが、それだけではなく、確実に、一般の40代男性よりは「綺麗」だからです。綺麗に手入れされた40代男性だからです。

ちなみに、彼らは、めちゃくちゃエステにお金をかけています。若い女性に常に人気の西島秀俊なども、おそらく毎月、エステ代に相当お金をかけているのではないでしょうか。でないと、40代後半で、あのような見た目の印象には、なってこないと思います。

一般の40代男性は、彼らセレブレティのように高額なエステをやる必要はありませんが、それでも最低、化粧水とか、ハンドクリームをつける、白髪は無いように染めるとか、そのぐらいはやった方がいいです。そしてそれが、若い女性にモテる「綺麗な40代男性」の入口であり、そこから、他の40代男性との“差・違い”が出てくるのです。

今からでも遅くはありません。若い女性からの印象を良くしたければ、「化粧水」「ハンドクリーム」「白髪染め」このぐらいはやりましょう。

ちなみに僕も、どれだけ忙しくても、これらはやっていますよ。そして女性からは、いつも年齢よりは若く見られています。

また、これらをやって「綺麗な40代男性」になることが出来れば、今度は、肝心の「若い女性と出会う方法」ですが、それについては、こちらの方で具体的なやり方をお伝えしていますので、また良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら