40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法・仕方・やり方とは?

f:id:kurasawan:20191106145906j:plain

40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?実は、40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させようと思えば、マッチングアプリに、“●●”を入れていけば、マッチングアプリの婚活は簡単に成功してくるのです。その、40代男性のマッチングアプリの婚活を成功させるための“●●”とは・・?

40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?」こちらをお送りしたいと思います。

今、婚活をされている方は、インターネット上で異性と知り合う、「マッチングアプリ(比較的クリーンで健全な、いわゆる出会い系サイト。有名なものは「ペアーズ」など)」を使って婚活をされている方、多いと思います。

ネットで異性と出会うというと、以前は「出会い系サイト」が主流でしたが、これは、どこまでいっても“怪しい雰囲気“”があったので(実際に、援助交際や美人局なども多い)、これを使っていた人間は一部の人に限られていましたが、最近流行のマッチングアプリは、この出会い系サイトの持つ“怪しさ”を無くし、健全でクリーンな「ネットでの異性との出会い・交流の場」といったイメージを打ち出しているので、これを利用する層の裾野が広がり、今では婚活する人間の3人に一人は利用しているような、メジャーな「婚活のツール・媒体」になりました。

なので、今、これをお読みの40代男性の方で、婚活をされている方は、この「マッチングアプリ」を一度くらいは利用されたことがあるかと思います(利用したことはなくても、その存在はご存じかと思います)。

で、この「マッチングアプリで婚活を成功させるやり方」というのは、やはりあります。

そこで、本日のテーマですが、「40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?」こちらを次にお話していきたいと思います。

40代男性が、マッチングアプリで「婚活」が成功するかどうかは、全て“●●”で決まる。

 

40代男性がマッチングアプリ(ペアーズ・Omiai等)で婚活を成功させる方法とは?

これを詳しく書こうと思うと、一冊の本が書けるくらい、書くことは色々とありますが、その中でもまず、主要で最も大事なポイントを挙げるとすると、それは、

・「入口(マッチングアプリ上で女性と知り合う)の作りこみ」で決まる

ということ。

マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、ずばり、「これ」が最も重要になってきます。

逆に言うと、ここ(入口)がいまいち、あるいは出来が悪いと、マッチングアプリで婚活を成功させることは、ほぼ不可能になります。

あなたが、今もし、マッチングアプリを「3か月以上」やっていて、その成果が芳しくないといった場合、その上手くいかない理由の9割以上が、「入口の作りこみが悪い(もしくは下手)から」と言えます。

なので、今、マッチングアプリを「3か月以上」毎日続けていて、成果が出ない場合は、この“入口”を全面的に作り直す必要があります。

では、そのマッチングアプリでの入口とは?」と言うと、それはずばり、「この2つ」になります。

マッチングアプリで婚活を成功させるための「入り口」は、ずばり、“この2つ”

 

40代男性が、マッチングアプリ婚活成功させようと思えば、まず「入口」がしっかりと正しく出来てないと、マッチングアプリでの婚活はまず上手くいかない。

では、「この入り口」は何かというと、それは

マッチングアプリにあげている写真(自分の写真&他写真)

・プロフィール文(自己紹介文を含む)

マッチングアプリでの“入口”は、ずばりこの2つになります。

マッチングアプリの「入り口」は、「この2つだけ」であって他にはない。入口は、この2つのみ。

ということは、「この2つ」がいまいち、もしくはダメな場合、それはイコールマッチングアプリでの入口がダメだ」ということになるので、「この状態」でマッチングアプリをいくら毎日、何回もログインして頑張っても、それは“糠に釘(ぬかにくぎ)”状態、ほとんど何の成果もなく、ただ日々が過ぎていきます。

前述したように、マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、“この入口”が非常に重要になってくるので、この入口がダメな場合、そこでの活動が報われる可能性はほとんど無くなってきます。

そして、「この入口の2つの要素」はどちらも同じくらい大事で、どちらか片方が良くて、片方はダメだ、というのではダメです。

例えば、あげている写真はいい感じでも、「プロフィール文がダメ」だと、入り口としてのクオリティは一気に下がります(それでも、写真も悪いよりは、まだまっしですが。でも、プロフィール文が悪いと、やはり他人から見た場合の評価は急降下します)。

また、プロフィール文は素晴らしく良くても、あげている写真がダメ、もしくは、いまいちだと、やはり、その入り口としての評価はぐぐっと下がります。

結局のところ、このマッチングアプリでの入口の部分の「この2つの要素」はどちらも同じレベルで重要で、その両方を、高いレベルに持ってきておく必要があります。

なぜかと言うと、マッチングアプリで異性を探している人間は、無意識のうちに「写真」と「プロフィール文」の両方をワンセットで分析し、自分にとって良いか悪いかを判断しているからです。

そして、これは普段、マッチングアプリを利用している「あなたも」同じようにしています。例えば、マッチングアプリである女性を見て、写真はかなり可愛い感じでも、プロフィール文に書いてある内容が“ヤバイ感じ”だと、やはり、その女性は敬遠すると思います。

というわけで、今、マッチングアプリで婚活をされている方は、マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、「入口」が大事で、そして、その「入口」は、

マッチングアプリにあげている写真(自分の写真&他写真)

・プロフィール文(自己紹介文を含む)

この2つであること。

そしてこの2つは、その両方が同じレベルで重要で、両方ともその出来(クオリティ)を高める必要がある、ということ。

日頃、マッチングアプリを利用されている方は、「ここの部分」をぜひ頭にしっかりと入れておいてください。非常に基本的な話ですが、でも、マッチングアプリを利用されている方は、この基本的なことが出来ていない方が非常に多いです。

最後に、マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、「入口の出来」が大事だと言いましたが、この入口が、それなりにクオリティの高いものになると、マッチングアプリでの活動は非常に楽なものになります。

例えば、僕のカウンセリングを受けられている、40代のクライアントの方は、この「マッチングアプリの入口」を正しく修正し、クオリティの高いものにすることで、一日に100人以上の女性から「いいね!」をもらえるようになりました。そして、その中にけっこうレベルの高い「20代女性」も含まれているのです。

このように、マッチングアプリは、“入口”をしっかりと作りこめば、ある意味、女性との「自動出会い収集器」の役割を果たし、女性と出会うことには困らなくなってきます。

マッチングアプリで婚活を成功させようと思えば、実際に女性と会えないと話にならないですし、そのためには、女性から「いいね!」をもらう必要がある。そして、その「いいね!」をもらうためには、前述している「入口」、これをしっかりと作りこむ必要があります。

なので、今、マッチングアプリで婚活をしているけれども、いまいち、これといった成果が出ないなという40代男性の方は、まず間違いなく、前述しています「入口」、これが上手くいっていないので、まず、そこを見直して頂きたいなと思います。

また、40代男性が、マッチングアプリで婚活を成功させるための「マッチングアプリでの正しい写真のあげ方」「女性に好まれる、正しいプロフィール文の書き方」など、これらを知りたい方は、こちらでそれをお伝えしていますので、良かったらご覧になってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら