40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

かっこいい40代男性のファッションの“極意”とは?(アラフォー・アラフィフ・50代男性も含む)

f:id:kurasawan:20180910111647j:plain

かっこいい40代男性のファッションの“極意”とは?実は、かっこいい40代男性のファッションは、シンプルに「コレ」を実践しているだけで、“カッコよさ”を極めることが出来るのです。その、かっこいい40代男性のファッションを極めることができる、“コレ”とは・・?

かっこいい40代男性のファッションの“極意”とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「かっこいい40代男性のファッションの“極意”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

これも、前回のブログの記事のテーマと同様、テーマの内容が広すぎて、一言で「かっこいい40代男性のファッションの極意はコレだ!」と言いづらいところがあるのですが、本日も、この答えを出すのに広すぎるテーマの答えを、無理にでも一言で出したいと思います(笑)

私、倉沢が考える、“かっこいい40代男性のファッションの極意”とは・・?

かっこいい40代男性のファッションは、“●●を極めること”

 

かっこいい40代男性のファッションの“極意”とは?

これ、今から話すことは、私、倉沢の「超個人的な考え」にはなりますが、まあ、ファッションの専門家が聞いても、それほどズレてはいないと思います。

私、倉沢が考える、かっこいい40代男性のファッションの極意。それは、

“紺色を極めること”

ずばり、これだと考えます。

かっこいい40代男性のファッションの極意は、その服装・ファッションにおいて紺色を極めること。これだと考えます。

つまり、40代男性は、そのファッションにおいて、紺色を極めれば、かっこいい40代男性のファッションになるということです。

ファッションの世界は実に奥が深く、突き詰めていけば、様々なバリエーション、また価値観があります。

昔からある定番のクラシックなスタイルもあれば、ポップで色鮮やかなスタイル、定番の真逆を行く、それらを崩しまくった“前衛的なスタイル”など、その方向性・スタイルは、色、デザインを含め多種多様です。

なので、ファッション・お洒落を追求していくと、奥が深すぎて“迷い道”に入ってしまい、一体どういうお洒落・ファッションをすればいいか分からなくなってしまう。

そしてそれこそ、40歳を過ぎた40代以降の男性は、どういうファッションをすればいいのだ?と分からなくなってしまっている方も多いと思います。

そこで、僕が40代男性に提案するファッションのスタイルが「紺色を極める」ということ。

シンプルにここだけを追求すれば、40代男性は、間違いなくかっこいい40代男性のファッションになっていくと思うのですよね。“その理由は”と言うと・・

男が「コレ」を着ると、“4つの要素”が引き出される

 

これは40代の男性に限らずなのですが、男性は、ほぼ誰でも「紺色」が似合います。

そしてアラフォー・40歳以上の男性は、この紺色がより似合うと僕は思っています。

男性が「紺色の衣服」を身にまとうと、“男性の良さが際立つ”と僕は考えます。それがどのように際立つのかと言うと、それは、

・精悍さ

・上品さ

・清潔感

・知的さ

主に、これら「4つの要素」が、男性が紺色の衣服を着ることで引き出される、そう考えています。

そして、これらの4つの要素がある男性は、古今東西、いつの時代でも、女性から好まれます。簡単に言うと、女性から見て“セックスアピール”があります。

なぜかと言うと。

男性は、男性である限り、やはり精悍でないよりは精悍であった方がいい。そして、その上で品があった方がいいし、また清潔感は言うまでもなく。そして最後、知的であったら、なお良い・・この4つの全てを持っている男性は、女性が“色気”を感じずにはおれない男性なのです。

なので、この4つの要素(精悍さ・上品さ・清潔感・知的さ)を引き出す「紺色の衣服」を上手く着こなしている男性は、女性から見て「よく見える」のです。

そういったことから、男性は誰でも、紺色の服を着れば、それで女性から見て格好悪くなるということは絶対に無く、間違いの無いカラーなのです。

そういうこともあって、スーツの基本カラーは紺色となっています。これは、その色が一番男の良さを引き出すと考えられているからです(スーツの基本カラーが紺色なのは、僕の考えではなく、業界の公式の見解です)。

実はこの紺色は、女性が着ても上品になって似合うのですが、着る人によっては、若干地味、華が無くなってしまうのですね。なんというか、“喪服”のような印象になってしまうというか。

もちろん、紺色が凄く似合う女性もいますが、女性全般が似合うか?というとそうではない。女性はもう少し明るい色の方が、ぱっと華やかになるからです。

でも、男の場合、紺色を着て印象が悪くなるということはほとんどありません。誰が着ても、一定以上の良さは出ます。

そして特に、アラフォー・40歳以上の男性が、この色(紺色)の服を上手く着ると、渋く格好良くなるのです。

男が「コレ」を着て、格好悪くなりようがない

 

というわけで、かっこいい40代男性のファッションを極めていこうと思えば、シンプルに、ファッションは紺色を極めていけばいい。

シンプルではありますが、これが僕の考え、かっこいい40代男性のファッションの極意になります。

まあでも本当に、下手に最新のファッションや新しいファッションに手を出していくぐらいなら、とりあえずファッションは「紺色で常に固めて」いれば、間違いないと思いますよ。

それで格好悪くなることはまずなく、周りから見れば、「あの人、いつも渋い感じだよね」といった印象になると思いますので。繰り返しますが、紺色というのは男性が着るとそのような印象を周りに与えますので。

春なら、紺色のジャケット、紺色のシャツ、夏は紺色のTシャツ、秋冬は、紺色のセーター・・これらを男が着て、格好悪くなりようがないのですよね。

今まで、自分はあまり紺色の服は着てこなかったという方は、これからトライしてみてください。確実に印象は良くなりますので。

また、紺色の服を着るだけでなく、アラフォー・40歳以上の男性が、若い女性に受けが良くなるファッションのコーディネートの仕方については、こちらでその具体的な方法を無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」