40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

若い女性にモテる、好かれる、アラフォー・40歳以上の男の服装とは?

f:id:kurasawan:20180204181809j:plain

若い女性にモテる、好かれる、アラフォー・40歳以上の男の服装とは?ファッションの仕方も色々ありますが、アラフォー・40歳以上の男性は、ぶっちゃけ、“この服装だけ”をしていたらモテますよ。その若い女性にモテる、好かれる、アラフォー・40歳以上の男の「服装」とは?

若い女性にモテる、アラフォー・40歳以上の男の服装とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、若い女性にモテる、好かれる、アラフォー・40歳以上男の服装」こちらを取り上げてみたいと思います。

若い女性にモテる、好かれる、アラフォー・40歳以上の男の服装」といっても、僕はファッションの専門家ではないので、“これが、若い女性にモテる、アラフォー・40歳以上男性の服装だ!”とピンポイントで断定することも出来ないのですが(ファッションのプロではないので)、ただ日頃、アラフォー・40歳以上の男性向けの恋愛アドバイザーの活動をしていると、やはり、“若い女性にモテる、アラフォー・40歳以上男性の服装のタイプ・傾向”は見えてきます。

本日は、そのうちの一つをご紹介したいと思います。

若い女性にモテたければ、“このコーディネート”をやっているだけでいい

 

倉沢が思う、若い女性にモテる、好かれる、アラフォー・40歳以上の男性の服装の一つは、やはり「これ」でしょうね。

もう、アラフォー・40歳以上の男性が、若い女性からの印象を良くしようと思えば、服装のコーディネートは「これ一択」でもいいと思います。それは、

・ワントーンコーデ(ワンカラーコーデとも言います)

これです。

ワントーンコーデとは、頭の先から、足のつま先までの服装の色を「1色」、もしくは「同系色カラー」で全てまとめる服装のコーディネートのことを言います(厳密には“ワントーンコーデ”と“ワンカラーコーデ”は違う、という話もありますが、それは専門家に任せておきます。今回は「大きな枠の意味合いにおいて」です)。

例えば、「紺色のワントーンコーデ」をするとしたら、今なら、服の上に着るアウター、中のセーター、ボトム(パンツ)、靴に至るまでの全てを「紺色」に統一する。

これは、全く同じ色で統一してもいいですし、同じ紺色でも、それぞれのアイテムの紺色の色味を変えて合わせてもいいです。また、上着とパンツが紺色で、靴だけは別の色といった場合も、大きな枠の意味合いでは、やはり「ワントーンコーデ(もしくは、ワンカラーコーデ)」になると思います。

いずれにしても、服装全体に「複数の色」を入れず、「1色」、もしくは「同系色」で全てまとめるコーディネートのことを指します。

この“ワントーンコーデ”、ファッションのコーディネートとしては、なかなか思い切ったところがあるので(なにせ、服の全てを同色、もしくは同系色にするので)、今までやったことがない方は、最初、やるのに少し勇気が要るかもしれませんが、実際やってみると、かなりお洒落に周りから見えます。

そして、このワントーンコーデは、やたら流行っている年があったり、しばらく全く流行ってなかったりと、流行のサイクルがあるのですが、あまりそこは考えず、普段からこれをやっているようにすると、けっこう周りの人間から「お洒落な人」といった扱いを受けます。

というのは、このワントーンコーデ、全体で見ると、やっぱり、やっている人の数は少ないからです。

お洒落な人間というのは一握りです。そして普通、またはお洒落でない人に限って、服装のコーディネートの色はバラバラ、もしくは、複数の色を全体に取り入れようとします。

“お洒落な人”ほど着こなしはシンプルというのは本当で、なので、一つの色(もしくは同系色)で統一する「ワントーンコーデ」をしている人は、実際、街に出て周りを見渡してみると、やっている人間は少ない。

だから、これをやると逆に「お? なんだかお洒落!」と目立つようになるのです。やっている人が少ないから。

また、複数の色を合わせる、ガチャガチャとしたコーディネートではなく、一つの色に絞り、シンプルに全体をまとめるので、“凛とした印象”になる。なにより、コーディネートの方向性が限られているので(基本、一つの色で全体の服装の色を揃える)ファッションをよく知らない人間でも取り組みやすい。

そして、このワントーンコーデ、アラフォー、40歳以上の男性がやると、若い女性からの印象が良くなるのです。

なぜ、「ワントーンコーデ」は、アラフォー・40歳以上の男がすると、「女性からの印象が良くなる」のか?

 

服装全体を「1色」(もしくは同系色)でまとめる、ワントーンコーデ。

これを、アラフォー・40歳以上の男性がやると、若い女性からの印象が良くなります。ざっくりとした言い方をすると、若い女性から見て、カッコよく映ります。

これ、なぜかと言うと、アラフォー・40歳以上の男性が「ワントーンコーデ」をやると、

・全体の見た目の印象が締まり、渋く、大人っぽく見える

からです。

アラフォー、40歳以上の男性が、ワントーンコーデの服装をすると、加齢により出来たシミ、皺、たるみ、白髪でさえも、渋く大人っぽい印象になります。

例えば、40歳を過ぎている男性が、「黒に近い、濃紺のワントーンコーデ」をすると、何か他の40代の男性とは違う印象、存在感が出ます。

ワントーンコーデをすることで、全体の見た目の印象が締まり、シミや皺、たるみでさえも、そのコーディネートに上手く溶け込むというか、本来デメリットである部分が、逆に“大人の印象”に見えるようになるからです(ただしこれは、ワントーンコーデに採用する「色」にもよりますが)。

あと、前述したように、一般のアラフォーや40代の男性で、ワントーンコーデをやっている人間はやっぱり少ないので、そういう意味で目立ちますし、若い女性からすれば「ん?」と目を引くようになります。

逆に、アラフォー、40歳以上の男性が、ワントーンコーデではなく、服の上下、靴などに色々な色を取り入れると、加齢の劣化部分である、シミや皺、たるみなどが目立ってしまいます。色々な色が全体に散りばめられているということは、それだけキュッと締まらなくなり、悪い部分がより目立ちやすくなるからです。

なので、アラフォー・40歳以上の男性は、プライベートでの服装については、なるべく「ワントーンコーデ」を採用する方が、単純にカッコよくなり、若い女性にもモテると思いますね。

また、そのワントーンコーデをする時の色も、黒とか紺、濃紺とか、グレーなど、落ち着いたモノトーン色でやった方がいいですね。その方が、全体の印象が締まってカッコよくなります。

また、若い女性にモテる、アラフォー・40歳以上の男の服装、ファッションをもうダイレクトに知りたい!という方は、こちらでそのやり方を無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

本日お話した、アラフォー・40歳以上の男性向けの服装の着こなし、試すのはタダなので、ぜひ一度試してみてくださいね。下手な服装のコーディネートより、よっぽど若い女性にモテると思いますよ。

by 倉沢望

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」