40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

実年齢より見た目が若い男は、本当に女にモテるのか?(アラフォー・40代・50代男性にとって)

f:id:kurasawan:20190810160242j:plain

実年齢より見た目が若い男は、本当に女にモテるのか?このことについて、私、倉沢が検証してみました。果たして、“実年齢より見た目が若い男は本当に女にモテる”のか・・?

実年齢より見た目が若い男は、本当に若い女にモテるのか?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「実年齢より見た目が若い男は、本当に女にモテるのか?」こちらをお送りしたいと思います。

昨今、男でも女でも、「実年齢より、見た目が若く見えること」が良いとされている風潮があって、40代なのに20代に見える“美魔女”とか(見えませんけどね 笑。綺麗ではありますが)、まるで20代男性のように見える40代男性とかが、もてはやされている傾向がありますが、そういった、実年齢よりも見た目が若く見えることが、本当に「異性からのモテ」に繋がるのか?について、本日は少しお話してみたいと思います。

この場合の「異性からのモテ」は、このブログの場合、男性が対象なので、「女性からのモテ」になりますね。

さて、実年齢よりも見た目が若く見えることが、“女性からのモテ”に繋がるのか・・?

実年齢より見た目が若いことは良いこと。だが・・

 

「実年齢よりも見た目が若く見えること」は、世間では概ね、人に好印象を与えます。

例えば、実年齢が45歳なのに、ぱっと見、30代半ばぐらいに見える人物に、その人と初対面の他人が、その人物の“実年齢”を聞いて、「え?そうなんですか?凄く若く見えますね!」と言う時は、大抵、相手に良いイメージを持って、それを言っていると思います。

「いつまでも若々しい=良いこと」というのは、世間一般、多くの人が持っている、ごく自然な感情だと思います。

では、それが、“女性からのモテ”、特に「若い女性からのモテ」に繋がるかと言うと、ちょっとこれは微妙・・そうであるとも言えるし、あまり関係が無いとも言えます。これは僕の考えですが。

なぜなら、45歳なのに30代半ばに見えるのでしたら、その“45歳”はどこに行っちゃったの?45歳の“売り”はどうなるの?と思うからです。

例えば、30代半ばの男性が多くいる合コンみたいなものに、その45歳の男性(見た目が30代半ばの男性のように見える)が参加するとします。

そこにいる女性達は皆、20代の女性。30代半ばの男性のメンバーの中で、一人、30代半ばのように見える、実年齢45歳の男性が、自分の本当の年齢を打ち明けると、「え?嘘ー!? 30代半ばくらいかと思ってた」などと、その場は大変盛り上がると思います。

その男性は、“見た目と実年齢のギャップ”があるので、皆が驚き、その場では一瞬、人気者のような感じになります。

でも、だからと言って、その合コンに来ている若い女性達にその45歳の男性がモテるかというと、これは微妙なんですよね。その45歳の男性が女性にモテる術を持っているならモテるかもしれないし、年齢を打ち明けた時に一瞬、注目をされただけで、その後は特にモテることがないかもしれない。

要は、「実年齢よりも見た目が若く見える」ということは、そのギャップが大きければ、それが分かった時、人にインパクトを与えますが、でも、それはその時だけのことであって、「実年齢よりも見た目が若い」ことが、特段モテには繋がっていかないのですね。

そのこと(実年齢)が分かった時の驚きが一段落すると、そこにいる女性陣も、ただ見た目が30代半ばの45歳の男よりも、「本物の30代半ばの男性」に興味が行くと思います。

これは、男性と女性を入れ替えても同じことで、例えば、見た目がぱっと見、20代女性のように見える45歳の綺麗な女性と、本物の20代の、その45歳の女性と同じレベルのルックスの女性だと、大抵の男性は「本物の20代の女性」の方を選ぶと思います(その45歳の女性に大きな魅力があれば別ですが)。

つまり、人はフェイク(偽物)よりも、リアル(本物)を選ぶということ。

「実年齢よりも見た目が若く見えること」は決して悪いことではなく、むしろ人に好印象を与えるけれど、でもだからといって、それがイコール、“モテ”にはあまり繋がらないということなのです。

45歳の“売り”は「45歳であること」

 

先ほどの「合コンの話」で言えば、例えば、僕がその45歳の男性と同じような感じでしたら、実年齢より見た目が若く見えるというところは“自分の長所”として持ちつつ、そこに来ている30代半ばの男性とは、決定的に違う「見た目・雰囲気」を持ってそこに行きますね。

どちらかと言うと、先ほどの例とは逆で、そこにいる20代女性から「30代半ばくらいに見えるけど、でも、やっぱり他の30代半ばの男性とはなんか違う。もうちょっと“大人な感じ”」こういった印象を与えるように持っていきます。

また、先ほどの例にも書いた、もし僕が45歳の女性で、見た目が20代のように見えるのでしたら、その若く見えるところはキープしつつ、20代女性には無い「大人の女性の雰囲気」を作り上げてそこに臨みます。

結局のところ、男でも女でも、45歳の売りは何かと言うと「45歳であること」なんですよ。

45歳なのに20代に見えるということは、実年齢よりも若く見えるということなので、それは前述したように悪いことではないですが、でもだからと言って、“モテ”には直結しない。20代と差別化ができてないですし、何より、本物の20代には勝てない。こちらはフェイク(偽物)ですから。

でも、45歳であることを、若い人間と良い意味で「差別化」ができ、それが正しく伝われば、それを良いと思う人は必ず出てきますし、それが“モテ”に繋がってきます。

最後に繰り返しになりますが、人はフェイクよりもリアルを選びます。そして、“差別化”が出来ているものだけがモテるのです。

ただ、何度も言いますが、実年齢よりも見た目が若く見えることは、決して悪いことではありません。それは概ね、他人の目に好印象に映りますから。でも、だからと言って、それがすなわち「モテに繋がる」かどうかは、僕は甚だ疑問に思いますね。

また、見た目が特に若くはなくても、アラフォー・40代以上の男性が、20代女性のような、若い女性をゲットするやり方については、こちらでそれを無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」