40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

若い20代女性の恋愛対象になる40代・アラフォー男性の“特徴・タイプ・条件”とは?

f:id:kurasawan:20200708223719j:plain

若い女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性の“特徴・タイプ・条件”とは?実は、若い女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性は、皆、「この特徴・タイプ・条件」を備えているのです。その、若い女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性の“特徴・タイプ・条件”とは・・?

若い女性の「恋愛対象」になる、40代・アラフォー男性の“特徴”とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「若い20代女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性の“特徴・タイプ・条件”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

40代・アラフォー男性の中でも、若い女性の“恋愛対象”になる、40代・アラフォー男性の“特徴”って、よく観察すれば、やっぱりあります。

もし、今、これをお読みの40代・アラフォーの方が、今から話します、“特徴”を持っていたら、若い女性の「恋愛対象」になってくるかもしれません。

本日は、その「若い20代女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性の特徴」についてお話したいと思います。

若い20代女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性の“特徴・タイプ・条件”とは・・?

“この特徴”を持つ40代・アラフォー男性が、若い女性の「恋愛対象」になる。

 

前述しましたように、40代・アラフォー男性の中でも、若い女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性の特徴、これはあります。

この特徴、一般の方が想像するそれ(若い女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性の特徴)とは、かなり異なるかもしれません。

その、若い女性の恋愛対象になる、40代・アラフォー男性の特徴、もったいぶってもアレなので、早速、“答え”を言いますと、それは、これになります↓

・ちゃんと年相応に“おっさん”しているけれど、「若い男性には無いもの」を与えてくれる(若い女性に)40代・アラフォー男性

これ。

僕がこれまで見てきた、数多くの若い女性にモテる、40代・アラフォーの男性は、皆、そのほとんどが「これ」を持っていましたね(もちろん、全ての40代・アラフォーの男性が、というわけではないですが。概ねの若い女性にモテる、40代・アラフォーの男性において)。

「上の特徴」を見て、少し意外に思われた方もいるかもしれません。

例えば、若い女性にモテる40代・アラフォー男性って、40代・アラフォーの男性には見えない、まるで30代半ばくらいの若い見た目の男性で、顔はとにかくイケメン、といった、40代・アラフォー男性を想像されたかもしれませんので。

たしかに、そういう40代・アラフォーの男性(例えば、ミュージシャンの西川貴教、GACKTのような)は、若い女性にモテなくはないです。

でも、一般の若い女性にモテる、若い女性の恋愛対象になってくる、40代・アラフォーの男性は、“そこじゃない”んですよね。

前述の、若い女性の恋愛対象になる40代・アラフォー男性の「特徴の部分」で、冒頭で“ちゃんと年相応に“おっさん”しているけれど”と書きましたが、ここって、実はけっこう重要で、ここの部分(ちゃんと年相応に“おっさん”している)が土台にあって、その上で、若い男性には無いもの(物・事・体験)を若い女性に与えてくれる、40代・アラフォー男性が、若い女性の“恋愛対象”になってきます、実際のところは。

なので、40代・アラフォーの男性は、若い女性にモテようと思えば、変に“若作り”とか、やたらと“若ぶる”必要は全くないんですよ。

40代・アラフォーの男性が、いくら若い髪型をして、若い男性の格好をして、自分ではまだまだ若いつもりでいても、それを若い女性が見た時は、皆、シンプルに“おじさん”“おっさん”という目で見ていますから。

そして、若い女性の恋愛対象になる、40代・アラフォーの男性は、その上で(若い女性に「おじさん」「おっさん」と見られた上で)、若い男性には無い部分、若い男性には出せない“色・味”ををいかに見せることができるかが、若い女性の“恋愛対象”になってくるかどうかの分かれ道、ポイント・鍵となってきます。

なので、若い女性にモテたいと、見た目や外見を若くすることばかりに腐心している40代・アラフォー男性は、それをやって全く無駄とまでは言いませんが、若い女性にモテる、興味を持たれる“本質”に迫っていないので、それをやって若い女性にモテるようになる、ということはまず無いのですね。

繰り返しますが、40代・アラフォーの男性が、いくら若い髪型をして、若い男性がやっているファッションに身を包んでいても、肝心の若い女性の目には、「おじさん」「おっさん」といった具合にしか見えていませんから。残念ながら。

こういうことを言うと、何か非常にマイナスで、ネガティブな印象を持たれるかもしれませんが、最初、若い女性に出会った時に「おじさん」「おっさん」と思われても別にいいんですよ。

そこから、こちらのことを好きにならせて、その「おじさん」「おっさん」のことが好きだと思わせれば、こちらの勝ちですから。

いくら女性と「齢の差」が離れていても、“男女の関係”になってしまえば、おっさんも、おじさんも関係ありません。「男女の仲」ですからね。

少し話が逸れましたが、若い女性の恋愛対象になる、40代・アラフォーの男性は、変に見た目で若作りをしている、とにかく若く見られたい!という40代・アラフォーの男性よりも、見た目や第一印象については、ちゃんと、40代・アラフォーの男性の見た目をしている、つまり、“ちゃんとおっさんしている”40代・アラフォーの男性、これが非常に多いです。

テレビや芸能の世界では、若い女性にモテる40代・アラフォーの男性は、やたらと年齢よりも若く見える男性が多い傾向にありますが、実社会の一般の世界ではそんなことはありません。

ずばり、若い女性の“恋愛対象”になってくる、40代・アラフォー男性の特徴は、「ちゃんと年相応に“おっさん”しているけれど、若い男性には無いものを与えてくれる(若い女性に)40代・アラフォー男性」ですね。これは、ほぼ間違いないと思います。

また、あまり時間をかけず、“もう今すぐにでも、20代の恋人を作りたい!”というお急ぎの方は、こちらの方で「即効性の効果のある、具体的な方法」を公開していますので、またご興味のおありの方はお読みください(ブログでは書けない「情報・内容」を公開しています)⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら