40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

モテる中年の40代男性(オヤジ・おじさん)の“たった一つの特徴”とは?

f:id:kurasawan:20191115153803j:plain

モテる中年の40代男性(オヤジ・おじさん)の“たった一つの特徴”とは?実は、モテる中年の40代男性の特徴は、一言で言えば、ずばり、“この一つの特徴”を持つ、40代男性なのです。40代のあなたも、“この一つの特徴”を身に着ければ、明日から、若い女性にモテるようになるかもしれません。その、“モテる中年の40代男性のたった一つの特徴”とは・・?

モテる中年の40代男性の“たった一つの特徴”とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「モテる中年の40代男性(オヤジ・おじさん)の“たった一つの特徴”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

このブログでもよく取り上げるテーマですが、また初心に戻って、このテーマを考えてみたいと思います。

と言っても、本日は、最近僕が聞いた、普段から40代男性とよく接している、クラブのママ(20代)が言う、「モテる中年の40代男性(オヤジ・おじさん)の特徴」の話を軸に進めてみたいと思います。

何百人もの40代男性と接してきた、クラブのママ(20代)が言う、「モテる中年40代男性オヤジ・おじさん)の特徴」とは・・?

クラブのママが言った、モテる40代男性のたった一つの特徴は、ずばり“コレ”

 

最近、あるクラブ(キャバクラよりも、もう少しグレードの高い)のママ(20代)から、「モテる40代男性」の話を聞きました。

この女性、20代ながら、かなりの“やり手”で、これまでに何百人もの一般の40代男性と交流してきたと言います。

僕は、この女性とある仕事を通じて、たまたま話す機会があったのですが、僕も仕事柄(アラフォー・40代以上男性専門の恋愛カウンセラーです)、「若い女性から見た40代男性」について興味があったので、この女性と“40代男性”のことについて話し、そして彼女に、「モテる40代男性は、一言で言うと、ずばり、“どういう男性”だと思う?」と直球の質問をぶつけてみると、彼女から「こんな答え」が返ってきました↓

「所作や物腰は大人だけど、心は“若い”40代男性かな」

“これ”が、これまで数多くの40代男性を見てきた、やり手のクラブのママ(20代)の「モテる40代男性」の答えでした。

これを聞いた時、「やっぱ、そうだよな~」と改めて思いました。これ、僕も全く同じ考えだからです。

例えば、ある45歳の男性がいたとして、その男性の所作や物腰が「年相応に大人」だとして、でも話をしてみると、「気持ち、心の中」まで年相応で、完全に落ち着いてしまっている、気持ちの面での若さが全く無いとなると、その男性を見て、たしかに「大人の男性」には見えるけれど、ただそれだけであって、若い女性から見た場合、特に魅力的ではないのですね。

では反対に、45歳の男性が、気持ちや心の中が20代、30代男性のように若いけれど、その行動や所作、物腰まで20代、30代のような感じだったら、これもやはり「魅力的ではない」。この場合、若い女性から見て、“大人の男性”だと思えないからです。

結局、その人物が「魅力的かどうか」は、相反するギャップの要素があるかどうか。40代男性であれば、見た目や所作、物腰は“大人の男”だけれど、話をしてみると、気持ち、心の面では、まだ30代ぐらいのような若々しさがある・・これが、若い女性からすれば“魅力的に映り”、その40代男性は女性にモテる、というわけです。

このことを、まだ若い、その20代のクラブのママが、ずばり一言で言い切ったので、さすがだなと思うのと同時に、僕の中でも、「やはりそうだよな」と改めて思ったのです。

女性にモテる40代男性は、まず間違いなく、「見た目、所作、物腰は大人だけれど、気持ち、心は若い男性」です。

皆さんは、これ、いかがでしょうか?

見た目や行動は「大人」。でも、気持ちや心の面は、いくつになっても「若いまま」でいい。

 

40代男性が若い女性にモテようと思えば、まず、見た目や物腰や所作は、ある程度、年相応に「大人の男性」であるべきです(老けている、という意味ではなく、「大人」です)。

でないと、女性に対して、若い男性との差別化が図れないからです。

年齢は40代なのに、ぱっと見が20代とか30代前半とかに見えていたら、「若く見えて嬉しい」を通り越して、それは「若い男性との差別化」が出来ていないし、また、こちらが年齢がいっている分、不利です。若く見えても、本当に若いのではない、“フェイク(偽物)”ですから。

なので、40代男性は、女性にモテようと思えば、“若い男性との差別化”を図るために、まず、見た目や物腰や所作、行動などを「大人の男性」に見えるようにしなければならない。女性にモテたければね。

で、それが出来たら、今度は気持ちや内面、心の部分。

ここは、意識して変えることはなかなか難しいですが、でも、この「気持ちや心の部分」も年相応にする必要はない。気持ちや心の部分は、「自分はまだ20代、30代のような気持ち」であっていいと思います。

昔、誰かが、“若さとは年齢ではなく、心の若さだ”と言いましたが、まさにそうで、気持ちの面や心の部分は、いつまでも若くて、全然構わないと思います。

まあ、ここは、自分で意識して変えるのはなかなか難しいかもしれませんが、要は、気持ちや心の面で老け込む必要はないということ。例えば、“若い女性にモテたい”という感情も、「気持ち、心の若さ」に繋がる部分だと思います。それは、このブログの記事を読むなどして保っていただけたらと思います(笑)

というわけで、本日は、あるクラブのママ(20代)から聞いた、「女性にモテる40代男性の特徴」の話を中心にお話しましたが、本当に、モテる中年40代男性オヤジ・おじさん)の特徴は、「所作や物腰は大人だけど、心は“若い”40代男性」これは、一つの“真実”だと思います。

今、40代以上の年齢の男性で、まだまだ女性にモテたいという方は、ぜひ、ここを目指していただきたいなと思います。

また、あまり時間をかけず、“もう今すぐにでも、20代の恋人を作りたい!”というお急ぎの方は、こちらの方で「即効性のある、具体的な方法」を公開していますので、またご興味のおありの方はお読みください⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら