40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

若い20代の彼女(恋人)ができる40代男性の“傾向とパターン”とは?

f:id:kurasawan:20180504135100j:plain

若い20代の彼女(恋人)ができる、40代男性の“傾向とパターン”とは?実は、若い彼女ができる40代男性は、皆、“この傾向とパターン”を備えています。その、若い20代の彼女(恋人)ができる、40代男性の「傾向とパターン」とは・・?

若い彼女(恋人)ができる、40代男性の「傾向とパターン」とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「若い20代の彼女(恋人)ができる、40代男性の傾向とパターンとは?」こちらをお送りしたいと思います。

なぜか不思議と、若い年齢の彼女ができる、アラフォー・40代男性は、よく見ていくと、そういった、アラフォー・40代男性特有の“傾向とパターン”があります。

つまり、若い彼女ができるアラフォー・40代男性の傾向とパターンはある、というわけです。

ということは、今、アラフォー・40代の男性で、若い年齢の彼女が欲しいと思っている方は、「この傾向とパターン」に自分を上手く持っていくことができれば、高い確率で若い彼女ができる、というわけです。

本日は、その「若い20代の彼女(恋人)ができる、40代男性の傾向とパターンとは?」こちらをお話してみたいと思います。

若い彼女ができる、アラフォー・40代男性は「この3つの傾向とパターン」を持っている。

 

若い20代の彼女(恋人)ができる、40代男性の傾向とパターンとは?

これは「アラフォー男性」も含めますが、やっぱり、この若い彼女ができるアラフォー・40代男性の傾向とパターンはあります。

なので、今、彼女のいないアラフォー・40代男性の方も、“この傾向とパターン”を身に着けると、アラフォー・40代男性の方でも、若い彼女を作ることができるようになります。

そこで、この若い20代の彼女(恋人)ができる、アラフォー・40代男性の「傾向とパターン」ですが、それは、ずばりこれになります↓

若い女性と出会える場(もしくは媒体)にコンスタントに接触している

・自分の年齢を自覚していて、変に若作りをせず、またやたらとギラギラしていない

若い女性にいやらしくなく、でも積極的に食事などの誘いをすることができる

若い彼女ができるアラフォー・40代男性は、主に「この3つの傾向とパターン」を持っています。

これまで見てきた、アラフォー・40代男性で若い彼女がいる男性達を分析すると、皆、必ず「この3つの傾向とパターン」を持っていましたね。

なので、「この3つのパターンと傾向」を自身の日常に取り入れれば、アラフォー・40代男性でも、高い確率で「若い彼女」ができるようになってきます。

まず、一つ目の若い女性と出会える場(もしくは媒体)にコンスタントに接触している」ですが、やはり、若い彼女ができるアラフォー・40代男性は、なんやかんやと普段から多く、若い女性と接触しています。これは意識的、あるいは無意識的であるかどうかに関わらずです。

本人に、若い女性を落とせる能力がある、無しに関わらず、普段の若い女性と接触している「頻度・数」に比例して、若い彼女ができる確率も必然的に上がってきます。

例えば、ひと月に2,3人の若い女性としか接触しない人間と、毎日5人~10人くらいの若い女性と接触する人間とでは、確率的には、もうこれは確実に後者がその確率は高くなります。

つまり、「若い彼女」を作りたければ、今、自分の置いている環境に若い女性と多く接触する機会がある人はいいですが、そうではない場合、自分から、若い女性と接触する機会を増やしていかなければならない、ということです。

逆に言えば、それをやらない限り、永遠に若い女性の彼女を作ることができない、と言えます。

アラフォー・40代男性の方で、若い彼女を作りたい方は、まず、若い女性と接触する機会を増やして(それも一気に数多く)いきましょう。

そして、次に二つ目の「自分の年齢を自覚していて、変に若作りをせず、またやたらとギラギラしていない」これですが、これは例えば、45歳の男性であれば、もう何も格好をつけず、無防備にそのままであればいいというわけではなく、見た目や身だしなみはできるだけ綺麗にし、清潔感を保つ必要はありますが、かといって、やたらと若作りをしていない。また、若い彼女が欲しいとその気持ち・欲望が前面に出ていない(本当はそうだとしても)。

「自分の年齢」を冷静に、客観的に見れて、変に若作りをせず、また“若い女性への欲望”も外に出さないようにしているアラフォー・40代男性が、結果的に若い女性に興味を持たれ、モテています。

反対に、アラフォー・40代男性でありながら、やたらと“若作り”をして、若い女性が欲しいと、その気持ちが前のめりになっているアラフォー・40代男性で、若い女性にモテている男性は見たことがありません。

若い彼女ができるアラフォー・40代男性は、自分の年齢を冷静に客観的に見ることができ、また、若い女性への欲望も上手く隠すことができています。

最後、三つ目の若い女性にいやらしくなく、でも積極的に食事などの誘いをすることができる」

これは、読むと、一見矛盾しているように思われるかもしれませんが、でも、若い彼女ができるアラフォー・40代男性は、ごく自然に、また積極的に若い女性を食事などに誘うことができます。

ただ、その時の誘いに「変ないやらしさ」が無いのですよね。

前述した二つ目のところの「欲望を上手く隠すことができる」と、これはまさに繋がっているところで、その誘いに「いやらしさ」「下心」が見えないので、誘いを受けた若い女性も、そのアラフォー・40代男性の誘いに乗りやすい。

若い彼女ができるアラフォー・40代男性は、若い女性と接触する機会があると、積極的に誘いはするが、でもそこに「いやらしさ」「下心」があまり見えない(本当はあったとしても)。

“このバランス”が上手く取れるようになると、若い女性と食事などに行ける機会が多くなり、つまり、若い彼女ができやすくなる、というわけです。

以上、若い彼女ができる、アラフォー・40代男性の傾向とパターンを3つの点でお話しましたが、いかがだったでしょうか?

僕がこれまで見てきた、若い彼女ができるアラフォー・40代男性は、皆、この3つの傾向とパターンを備えていました。

ということは、今、アラフォー・40代男性の方で、若い彼女を作りたいという方は、「この3つの傾向とパターン」を日常に取り入れる必要がある、ということです。

どれもお金のかかるものでもないですし、やろうと思えばすぐにできることだと思います。

若い彼女を作りたいという方は、ぜひ、本日お話した“3つの傾向とパターン”を取り入れるようにしてください。

また、あまり時間をかけず、“もう今すぐにでも、20代の恋人を作りたい!”というお急ぎの方は、こちらの方で「即効性のある、具体的な方法」を公開していますので、またご興味のおありの方はお読みください(ブログでは書けない「情報・内容」を公開しています)⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら