40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

若い女性にモテる(好まれる)正しいデートの「仕方・やり方・方法」とは?

f:id:kurasawan:20200709150209j:plain

若い女性にモテる(好まれる)正しいデートの「仕方・やり方・方法」とは?実は、若い女性とデートする時は、“このデートの仕方”をすれば、若い女性とのデートが、通常の2倍、3倍楽しく盛り上がるのです。その、若い女性にモテる(好まれる)正しいデートの“仕方・やり方・方法”とは・・?

若い女性にモテる(好まれる)正しいデートの「仕方・やり方・方法」とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、若い女性にモテる(好まれる)正しいデートの“仕方・やり方・方法”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

本日の話は、若い女性とのデートに限らず、「女性全般のデート」において言えることなのですが、40代・アラフォーの男性で、若い女性とデートする際に注意した方がいいこと、また、その若い女性との「正しいデートの仕方」についてお話したいと思います。

40代・アラフォーの方で、これから若い女性とデートされる場合は、おそらく「本日お話したことが引っかかってくる」と思いますので、ぜひ、今後のためにも、本日の話はしっかりとお読みいただければ、と思います。

というわけで、“40代・アラフォー男性が若い女性とデートする際の「正しいデートの仕方・やり方」とは?”

トークに自信の無い、40代・アラフォー男性は、若い女性とは「このデートの仕方」をする。

 

若い女性にモテる、正しいデートの仕方とは?

これ、一口に「これが、若い女性にモテる正しいデート」と言えるものではないですが、でも、「こういうデートのやり方をすれば、若い女性に好まれる、若い女性にモテる」という“デートの型・パターン”というものは、やっぱりあります。

本日はその中で、「こういうデートの仕方をすれば、そのデートは平均、上手くいく、若い女性に好まれる」というデートのやり方をご紹介します。

まず、今、40代・アラフォーの男性で婚活をされている方は、こういうことを言うのはアレですが、比較的、女性とのトークが得意でない方が多いです。

もちろん、「そんなことはない。自分は、女性とのトークは得意だ」という方もおられるとは思いますが、僕の経験で言うと、僕の恋愛、婚活のカウンセリングを受けに来られる、40代・アラフォーの方は、大抵の場合において、女性とのトークは苦手、得意ではない方が多いです。

で、そういう方が、何かの機会で若い女性と知り合って、デートすることになった時、けっこうやりがちなのが、

「どこかの高級なレストラン(イタリアン、ステーキ、中華等)を予約して、そこに女性を誘う⇒その後、カフェなどに移動」

「こういったデートの仕方」をする方が非常に多いのですね。

もちろん、このデートがダメだというわけではありません。高級なレストランを予約してそこに連れて行けば、若い女性であれば嬉しいでしょうしね。

でも、例えば、こういうレストランに行けば、大抵、そこで向かい合って座って、食事をするのに1時間(もっと短いかもしれませんが)、あとの1時間はそこに座ったまま会話、と計2時間、そこで向かい合って女性と何かしら会話を交わすことになります。

これって、女性との会話があまり得意でない方は、けっこうハードルの高いことなのですね。食事を取りながらとはいえ、まだ知り合ったばかりの女性と約2時間、向かい合ったままのトーク

トークが得意な方は、この状態でも、いくらでも際限なく女性と会話を楽しくできると思いますが、そうでない場合、特に女性とのトークにあまり自信が無い方にとっては、この、座って向かい合ったままの2時間のトークって、実は、かなり難しいものなのですね。会話を楽しく弾ませようと思えば。

そして、2時間ほど経ってレストランを出て、食事の後の口直しにと、どこかのカフェに入ると、またそこで、1時間~2時間ほど向かい合って会話・・最初の店とまた同じ状況です。

女性とのトークがあまり得意でない方は、楽しみにしていたはずの、その若い女性とのデートが、女性といる間、常に「何をしゃべろう・・何を話そう」と女性と話すトークのことばかりが気になって、その日のデートが終わって帰る頃には、精神的にへとへとになっていると思います。

無理もありません。自分からわざわざ、自分にとって“ハードルの高い、難しいデート”を設定してしまっているからです。

女性とのトーク・会話が得意だという方はともかく、女性との会話はどちらかというと苦手、トークには自信が無いという、40代・アラフォーの方は、若い女性とデートする際は、前述したようなデートはすべきではないです。

繰り返しますが、前述のようなデートは、トークがあまり上手くない男性にとってはハードルの高い、難しいデートのやり方だからです。

じゃあ、女性とのトークに自信が無い、女性とのトークがあまり上手くないという男性は、どういうデートの仕方をすればいいのかと言うと、それは、ずばりこれになります↓

・“ながら会話”をするデート

これです。

「ながら」とは、“~しながら”のことで、つまり、「何かをしながら会話をするデート」のことです。

前述のデートのやり方は、これとは反対の、いわば「固定会話のデート」です。レストランやカフェで数時間、女性と向き合って会話をするデートですからね。

女性とのトークに自信が無い方は、この「固定会話のデート」は難しいので、それとは反対の「ながら会話のデート」をするようにする。

これ、どういう感じのデートかと言うと、前述のような、一か所に留まって女性と会話をするのではなく、「散策しながら」とか、移動しながら女性と会話をするデートの仕方です。つまり、“ながら会話”をするデート。

これであれば、女性と向き合って会話をする時のような“プレッシャー”からは解放されるので、けっこう肩の力を抜いて自然と女性と会話が出来て、女性との会話も盛り上がりやすくなるのですね。

もちろん、ずっと歩いているままだとお互いに疲れるので、食事やドリンクなど、どこかの店に入ったりはしますが、あまり長くそこに留まらない(向き合って、長く会話しない)。できるだけ、移動しながら、移動しながら女性との会話を繋いでいくようにする。

「このデートの仕方」をすれば、女性とのトークに自信が無い方、女性とのトークがあまり上手でない方でも、割とごく自然に女性とトークが出来て、また女性とのトークが弾むようになってきます。

女性とのトークに自信が無い、あまり得意ではない方で、今後、若い女性とデートされる時は、本日お話したデートの仕方でデートをするようにしてみてください。きっと、いつもよりも女性とのデートが楽しく盛り上がると思いますので。

また、あまり時間をかけず、“もう今すぐにでも、20代の恋人を作りたい!”というお急ぎの方は、こちらの方で「即効性の効果のある、具体的な方法」を公開していますので、またご興味のおありの方はお読みください(ブログでは書けない「情報・内容」を公開しています)⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら