40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

“雰囲気イケメン”には「誰でもなれる」。

f:id:kurasawan:20200619001258j:plain

“雰囲気イケメン”には、誰でもなれる・・「この事実」をあなたは正確に理解していますか?なぜ、雰囲気イケメンには「誰でもなれる」のか?“その理屈・仕組み”について、私、倉沢が具体的に解説いたします。

“雰囲気イケメン”には「誰でもなれる」。


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「“雰囲気イケメン”には、誰でもなれる」こちらをお送りしたいと思います。

日本語には、“雰囲気イケメン”という言葉があります(割合、最近できた言葉かもしれませんが)。

そして、今、“女性にモテる、人気がある”のが、昔からある「男前」とか、「二枚目の男性」ではなく、この“雰囲気イケメン”の男性です。

この“雰囲気イケメン”の男性、どういう男性か?と言うと、わざわざ説明するまでもないと思いますが、「顔自体」はそれほどは整ってはいないけれど、“全体の雰囲気”が、なんとなく“今風”、なんとなくイケてる(女性にモテそうな)見た目の雰囲気を持っている男性のことです。

例えば、これがどんな男性かと言うと、俳優の綾野剛とか。全体の雰囲気は、なんとなく今風で、なんとなく女性にモテそうな雰囲気は持っていますが、でも、「顔だけ」をよくよく見れば、それほどは整っていない。顔だけを見れば、決して「男前」「二枚目」というわけではない。

でも、なんとなく“全体の雰囲気”は今風で、女性にモテそうな雰囲気をしている・・こういった男性が、いわゆる“雰囲気イケメン”だと僕は思っています。

前述の「綾野剛」だって、「あの髪型」「あの服装」「あの身に着けているアクセサリー」等があってこそ、“あの雰囲気の綾野剛”であって、もし彼が、「平凡な髪型」をして、「平凡なセーター」に「平凡なジーンズ」を履いていたら、やはり、「あのような雰囲気」にはならないと思います。

つまり、ここで言えることは、「雰囲気イケメン」というものは、元の顔がどうこうと言うより、全体のコーディネート(髪型・服装・アクセサリー等)でそれが作られる、決まってくる、ということです。

このように、「雰囲気イケメン」というものは、そういった外的な要素(髪型・服装・アクセサリー等)をどうコーディネートして身に着けるか、これに「全て」がかかっていると言えます。

極論を言えば、雰囲気イケメンになろうと思えば、顔は関係無い、ということです。

ということはですよ。イケメン、二枚目、男前ではない、ごく普通の見た目(顔・容姿)の男性でも、この「雰囲気イケメン」には事実上、成れる、というわけです。

この雰囲気イケメンが「外的な要素」から成り立っているのなら。

今、これをお読みのあなたも、そこ(外的な要素)を工夫すれば、もう明日からでも、“雰囲気イケメン”には成れる、ということです。

「同じ顔」の男でも、“雰囲気イケメン”の方が、女性に「数倍モテる」!

 

というわけで、「雰囲気イケメン」には、基本的に誰でもなれます。

「雰囲気イケメン」というものが、顔ではなく、“外的な要素”(髪型・服装・アクセサリー等)のコーディネート、構成の仕方で成り立っているのなら。

そして、ここで大事なことが、「全く同じ顔・容姿の男性」でも、「雰囲気イケメンの男性」と、「雰囲気イケメンではない男性」とであれば、前者の雰囲気イケメンの男性の方が、女性に数倍(もしくは数十倍)モテます。

今の時代、「雰囲気イケメン」は女性にモテるのです。

ということは、今、これをお読みのあなたが、雰囲気イケメンではない(あるいはしていない)場合、雰囲気イケメンになれば、そこから、急激に「女性にモテる」可能性が大いにある、ということです。

繰り返しますが、「雰囲気イケメン」は、元の顔がどうこうというより、「外的な要素(髪型・服装・アクセサリー等)」のコーディネート、構成の仕方の“調合具合”で、そうである(雰囲気イケメン)かどうかが決まってくるので、これは、“その調合”が上手くできれば、あなたも、今日から“雰囲気イケメン”になれるわけですね。

ということは、女性によく思われたい、モテたいと思うのであれば、今、「雰囲気イケメンではない方」は、雰囲気イケメンにした方がいいということ。

それをすれば、女性に今より数倍、数十倍モテるようになるからです。

つまり、「雰囲気イケメンになりますか?なりませんか?」の二択です。その場合、女性にモテるようになりたければ、前者の「雰囲気イケメンになる」を選んだ方がいいですよね。

というわけで、皆さん、ぜひ「雰囲気イケメン」を目指しましょう。

前述したように、“雰囲気イケメン”は、その定義を考えますと、これは、基本的に誰でもなれます。「雰囲気イケメン」というものの解釈を考えますと、そういうものだからです。

なので、自分は特に男前ではない、顔が整っているわけではない、という方は、“雰囲気イケメン”には成ることができますので、ぜひ、これになることを目指しましょう。

ちなみに、僕は、この「雰囲気イケメンに成る方法」「雰囲気イケメンの作り方」を知っています。それについては、また別の機会にお話いたしましょう。

本当に「雰囲気イケメンなら」誰でもなれますよ。

また、あまり時間をかけず、“もう今すぐにでも、20代の恋人を作りたい!”というお急ぎの方は、こちらの方で「即効性の効果のある、具体的な方法」を公開していますので、またご興味のおありの方はお読みください(ブログでは書けない「情報・内容」を公開しています)⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら