40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

ヘアスタイル(メンズ)、40代の薄毛の場合の目立たない髪型は、ずばり「この髪型」に決定!

f:id:kurasawan:20180328231509j:plain

ヘアスタイル(メンズ)、40代の薄毛の場合の薄毛が目立たない髪型は、一体どういう髪型(ヘアスタイル)なのか?実は、40代男性で薄毛の方は、「この髪型」をすれば、薄毛が目立たなくなって“ベスト”なのです。

ヘアスタイル(メンズ)、40代の薄毛の場合の、薄毛が目立たない髪型は、ずばり「コレ」!

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、いつもの恋愛や婚活の話とは少し違う話をしたいと思います。

それはずばり、「アラフォー・40代男性のヘアスタイル(髪型)」、その中でも特に、「ヘアスタイル(メンズ)で、40代で薄毛の方の場合の、薄毛が目立たない髪型」これについてお話したいと思います。

ただ、ヘアスタイル(髪型)は、女性からの男性の見た目の印象に大きく影響を与えますので、結局のところ、恋愛や婚活の話に繋がってきます。

特にアラフォーや40代になって、「薄毛になってきた」「髪が少なくなってきた」という方は、なかなか、やりたいヘアスタイル(髪型)も上手くいかなかったりするので、これは恋愛や婚活をするにおいて、けっこう大きな問題になってきます。

実は、私、倉沢も・・(汗)

 

いきなり「僕の話」をしますが、今回のこのテーマ、「ヘアスタイル(メンズ)で、40代で薄毛の方の場合の、薄毛が目立たない髪型」これは全く他人事ではありません。

実は、この僕自身、35歳ぐらいの頃から、髪の毛が全体的に細くなってきて、抜け毛は特に無いものの、髪の毛が細くなることで、全体的にボリュームが無くなり、薄毛っぽくなってきました。

元々、髪の毛は細く、髪の量も多くない方だったので、その髪の毛が細くなると、久々に会った友人や知人が、口には出さないものの、「あれ?ちょっときてる?」と思っている、そんな視線をひしひしと感じていました。

そして、「これではマズい」とすぐに取りかかったのが、「育毛剤」の導入。

これは僕のよく知っている知人が、実際にこれを使うことで髪の毛が太くなってボリュームが出た、という確かな証言を聞いて、これ(その知人が使っていた育毛剤)を導入することに決め、朝晩2回、それを頭に付けるようにしました。

そうすると、だいたい三ヶ月くらいで、目に見えて髪の毛が太くなったことを実感し、もう朝晩、一日もさぼらず、毎日それを付け続けると、一年くらい経った頃には、髪の毛が元の状態に戻り、というか、それを付けていなかった、まだ髪が細くなっていなかった30代前半の頃よりも髪の毛に艶が出て、太くなっていました。これは、その育毛剤の中に髪に栄養を与えるエキスが入っていたからだと思います。

いずれにせよ、35歳から気になりだした、髪の毛が細くなりボリュームが無くなった問題は、「この育毛剤」により復活を果たし、見事回復しました。

しかし、40歳を過ぎると、今度は「別の髪の毛の問題」が出てきたのです。そしてこれは、もう“どうすることも出来ない案件”だったのです・・

35歳から始まった薄毛を「アレ」で克服するも、更なる“髪の試練”が・・

 

40歳を過ぎても、相変わらず、愛用している育毛剤は毎日付け、髪の毛もずっと艶のある、ある程度の太さを保ったままで来ていましたが、ある時、たまたまスマホで撮った自分の顔の写真を見て、「何か違和感」を感じました。

そしてまた、たまたま近くに7年前の自分の顔が映った写真があったので、それを何気なく見てみると、その“違和感の正体”が分かりました。それは、

“額が広くなって、生え際が後退していること”

7年前の写真と比べると、明らかに額の面積は広くなっていて、生え際が若干後退していたのです。

額のセンター部分のトップエンドの生え際の後退はそれほどでもなかったのですが、特に後退しているのがよく分かったのが、いわゆる「剃りこみ」の部分。ここは7年前に比べ、1cm弱程、明らかに後退していたのです。

正直、7年前の写真を見るまでは、そこの部分はあまり意識したことがなく、ただ、ヘアスタイルを作るのが以前よりも、なにかやり辛い、キマらないな、と思うことが最近多いな、とは思っていました。

そして「その理由」が、たまたま7年前の自分の写真を見ることで、はっきりと分かってしまったのです。

“額の生え際が後退してきている”と。

“この薄毛のパターン”は、かなり厄介

 

薄毛のなる人のパターンも人それぞれで、頭頂部からくる人、後頭部からくる人、僕のように、前からくる人(生え際の後退)等、様々です。

で、この中で、一番対処が難しいのが、「前髪の生え際からくる人」。これは、なかなか薄毛を誤魔化すのが難しいです。

なぜなら、生え際が後退して、額自体が広くなり、髪のある部分が全体的に後ろに下がるので、髪の毛を伸ばして下手に額を髪の毛で隠そうとすると、どうしても「すだれ感」が出るからです。

一番分かりやすい例を挙げると、今現在の「いしだ壱成」さんです(笑)

最近は、ヘアスタイルを変えられて少し良くなったようにも思えますが、昨年テレビに久しぶりに出てきた時は、もう思い切り「すだれ感」が目立って、禿げてきている感が誰が見ても分かる感じでした。

彼も、典型的な前から来るタイプです。そして彼も40代。

僕は彼ほどはきていませんが、剃りこみの部分は、7年前に比べ1cm弱ほどは後退しているので、それに気付いてからは、髪を伸ばし、なるべく額を隠すような髪型をしていました。

しかし、いしだ壱成さんほどではありませんが、やはり若干の“すだれ感”は出てしまう。見る人が見れば「あれ、きてる?」と思われてしまうのではないか?という不安がある。友人に話すとあまり分からないと言うけれど、自分で自分の顔の写真に撮ってみれば、やはり、“きている”ように思える・・

毎日、額の生え際ばかり気にして「やっぱりきている?」「いや、これぐらいならまっしか?」などと、一ヶ月ぐらいそんなことばかり気にしていて、行き着いた答えが、

“実際にきている、いないはともかく、「きているように見える」という時点でダメだ”

こう、自分でジャッジを下し、そこから、どうにか薄毛に見えないようなヘアスタイルを色々試し、試行錯誤の日々がしばらく続きました。そして、ついに「それを解決する髪型」を見つけたのです。

僕が薄毛に悩み、行き着いた“”髪型(ヘアスタイル)”とは・・

深刻な薄毛の問題も、「この髪型(ヘアスタイル)」で克服

 

7年前に比べ、額の生え際が後退し(特に、剃りこみ部分)、髪の毛を伸ばして額を隠す髪型をしても、どうしても「すだれ感」が出る。

そこで色々と髪型を試し、そして行き着いた髪型が、

“四分六(もしくは七三)ぐらいで分けて、額は広めに出す(髪の長さはミディアム)”

これでした。

生え際の後退が気になりだしてからは、広くなった額を髪の毛で出来るだけ隠そう、隠そうとしていたのですが、逆に「額を出す」ようにしたのです。

こうすれば、すだれ感は無くなり、薄毛感も無くなり、逆に清潔感が出ました。

どういう髪型なのか、これだけでは、いまいち分かりづらいかもしれませんが、髪の長さはミディアムで耳に少しかかるくらい。そして四分六(もしくは七三)くらいで分け、額は出しているが、ちょうど剃りこみの部分には髪の毛がかかり、そこは見えなくなる。

こうすれば、額の広さは少し目立ちますが、“禿げてきている感”は無くなり、初対面の人間と会っても「元々、額が広い方なのかな?」というくらいの印象になりました。

僕の場合、今のところ助かっているのが、額のセンターのトップエンドの部分の生え際は、さほど後退していないところです。剃りこみの部分が、昔より1cm弱程、後退しているのです。

いずれにしても、生え際が後退している僕は、髪の毛で額を隠すのをやめ、逆に額を出す(ただし、剃りこみ部分は上手く隠す)ことで、“禿げてきている感”はほぼ無くなりました。なので、もし、今このブログをお読みの皆さんとお会いしたとしても、“きてるな”という風には、おそらく見えないと思います。

あと、重要なのが「ハードスプレー」を上手く使うことですね、やっぱり。きてる人間は、ワックスとか、やわいものでは到底カバーできません(笑)。

僕の場合、四分六に分けたトップの部分は、スプレーをかけて、髪自体ふわっと立ち上げるようにして、トップはボリュームがあるように見せています。これにより、額よりも視線がそっちに行くので、額の広さを少しでも目立たなくさせることが出来ます。

僕のように生え際が後退し、額が広くなっている方は、ある程度の額の広さになるまでは、そこを隠すよりも、思い切って出した方が、禿げて来ている印象は逆に減少しますね。

本日の名言。「薄毛の部分は隠さず、むしろ出す」

 

本日は、「ヘアスタイル(メンズ)で、40代で薄毛の方の場合の、薄毛が目立たない髪型」と言いながら、かなり個人的な話に終始してしまいましたが、とにかく、自分が実際に薄毛になってみて分かったこと。それは、

“薄毛は隠すより、出した方いい”

ってこと。ずばりこれですね。

その薄毛の部分の部位にもよりますが、髪型は、薄くなっているところを隠そうとすればするほど、「薄毛になっていることが視覚的に強調」されてしまいます。

逆に、そこの部分は出してしまって、他でカバーした方が、見た印象は良くなりますし、清潔感が出ます(まあ、潔いから、という側面もあるかもしれませんが 笑)。

例えば、かなり禿げておられる方で、「お洒落坊主」のような髪型にして、それに似合う服装をしている人は清潔感がありますし、実際、格好いいです。

いや、そんな日本人、なかなかいないだろうと思われるかもしれませんが、これは本当に全体のコーディネート(髪型・服装)のやりようだと思います。

また、僕のように、前から生え際が後退してきている人間も、そこを隠そう、隠そうとするよりも、思い切って額を出してしまって、それ以外でよく見せる方が、すっきりと清潔感が出て、印象は良くなります。

薄毛は、隠すよりも、むしろ思い切って出す。本当にこれがいいと思いますね。自分もやっていますので。

また、もう今すぐ、アラフォー・40代男性が20代の女性をゲットできる方法を知りたい方は、こちらの方でその具体的なやり方を暴露していますので、またご興味のおありの方はお読みください⇒10日間無料セミナー

無料ですので、ご興味のおありの方はそちらをお読みくださいね。

by 倉沢望

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」