40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

バツイチ男の彼女の作り方。

f:id:kurasawan:20171023205401j:plain

バツイチ男の彼女の作り方とは?バツイチ男性が、新たに彼女を作ろうと思う場合、実は「これをすること」が最も重要なポイントになってきます。その、バツイチ男性の彼女の作り方で“最も重要なこと”とは・・?

バツイチ男の彼女の作り方とは?

 

倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、バツイチ男の彼女の作り方」こちらをお送りしたいと思います。

今の時代、「バツイチの男性」は多くいます。離婚というのが全く珍しい時代ではないですからね。

実際、僕の周りでもバツイチの人間は男女問わず多くいます。友人や知人だけでも、ざっと頭に思い浮かべても、10人ぐらいはいるのではないでしょうか?

僕の周りでさえこうなので、全国では今、一度結婚しても離婚する人はけっこういるのだと思います。

そして、僕のカウンセリングを受けに来られる方の中にも、“バツイチの方”、けっこう多いです。

そこで、本日のテーマ「バツイチ男の彼女の作り方」こちらをお話していきたいと思います。

今、バツイチという方で、これから新たに彼女を作りたいと思われる方は、本日お話しすることが大変重要なポイントになってきます。

バツイチ」であることは、彼女を作る上で“マイナス”なのか・・?

 

僕のカウンセリングを受けに来られる方の中には、「バツイチ」の方がけっこうおられます。

多いのが、バツイチになられて4,5年彼女がいない、という方でしょうか。

そして話を聞くと、自分がバツイチのため、婚活が上手くいかないと思われる方が非常に多いです。

たしかに、一般の婚活市場、婚活パーティーや結婚相談所(ネットのものも含め)といった場所では、相手が比較的若い女性である場合、この「バツイチ」というのは不利になる場合があります。

こういった婚活市場では、“条件検索”で相手を選抜(もしくは振り落とす)していくので、バツイチというのが、その条件面の要素でマイナスに働き、婚活が上手くいかない(自分が良いと思った女性とマッチングしない)ということもあるとは思います。

でも、その傾向が見られるのは、そういった一般の婚活市場だけであって、ごく自然な女性との出会い方、人を介しての出会い(知人などからの紹介)や、何かの場・きっかけで知り合うような場合は、この「バツイチ」というのは、今の時代、マイナスではなくプラスに働くことがあります。

バツイチだからこそ女性にモテる、という婚活市場とは“逆の現象”が起こってくるのです。それはなぜかと言うと・・

「ある場」では、バツイチであることが、むしろ“プラス(モテの要素)”になってくる

 

バツイチの男性は、一般的な婚活市場(婚活パーティー・結婚相談所等)では、そのこと(バツイチ)がマイナスに働く場合があるが、そうではない女性との出会いの場合は、“プラス”に働くことがある。

これはなぜかと言うと、バツイチの男性は、

・一度結婚している時点で、既に女性のスクリーニング(男性としての審査)を受けている

からです。

これが、バツイチの男性が、婚活市場ではない女性との出会いでは、“モテる理由”です。

「一度結婚している時点で、既に女性のスクリーニングを受けている」これはどういう意味かと言うと。

例えば、よくある女性の言葉で、「40過ぎて独身の男性は、何か、どこかに問題があるに違いない」というのがありますが、40過ぎてバツイチの男性は、これには当てはまらないわけです。

バツイチの男性は、一度女性と結婚し、何らかの諸事情、または理由から、別れてバツイチになっているわけですが、それでも一度女性と結婚している。その時は、女性がこの人と結婚したいと思い、結婚を決意し結婚したわけです。

その後、様々な理由から別れることになったわけですが、でもその男性は「女性が結婚したいと思った男性」、つまり、この時点で女性からの“スクリーニング”は済んであるということ。

バツイチの男性は、俗な言葉の「40過ぎて独身の男は、どこかに問題があるに違いない」これとは関係が無くなるのです。一度結婚していることで、女性からのスクリーニングは受けているので。

なので、女性とごく自然な形で出会った場合は、「40歳でバツの無い男性」と「40歳でバツイチの男性」であれば、“女性のスクリーニング”が済んでいるバツイチの男性の方がモテるという、婚活市場とは逆の反応が出てきます。

よくある一般の婚活市場では、ひたすら「良い条件」を求めていくので、バツイチというのはマイナスの条件になってきますが、でも、そうではない出会いにおいては、バツイチというのは、むしろ、“女性にモテる条件”に変わってくるのです。何度も言いますが、既に女性のスクリーニングテストを経ているので。

バツイチの男性が彼女を作ろうと思えば、“○○”を女性にどう伝えるかが鍵。

 

バツイチの男性は決してモテないわけではない。むしろ、ある局面では、それが逆に「モテる要素」になる。

では、そのバツイチの男性が、新たに彼女を作るにはどうすればいいか?

ここからが「本日のテーマの本題」になってきますが、バツイチの男性でしばらく彼女がいない方は、そうは言っても、自分がバツイチであることを気にされていると思います。バツイチということを、知り合った女性に伝えれば、それが不利になるのでは・・と。

これは今、バツイチの方でしばらく彼女がいない方は皆、けっこう思うことなのではないかなと思います。

でも大丈夫です。バツイチの方が彼女を作ることは、はっきり言って何の問題もありません。

前述したように、バツイチの男性は、一度実際に女性と結婚しているので、既に女性からのスクリーニングは済んであるので、むしろ、そこは“長所”として女性にアピールすることが出来ます(ことさら、バツイチをアピールすることもないですが、それを女性が知ることで、女性は無意識に“スクリーニングは済んでいるのだな”と思います)。

では、具体的にどうやって、バツイチの男性が彼女作りをしていけばいいのかと言うと、それは、

・「バツイチになった理由」をどのように女性に伝えるか

ここが全てになってきます。

バツイチというのは、一度結婚したものの、その婚姻生活が破綻して、いわば失敗に終わっているわけですから、「そうなった(バツイチ)理由の女性への伝え方」によっては、やはりマイナスのイメージを持たれてしまう可能性があります。

バツイチになった。これは仕方無いとして、そのバツイチになった理由が女性に悪く伝われば、それはイコール“こちらの印象”に繋がり、こちらの印象が悪くなってしまいます。

例えば、バツイチになった理由が、ある女性と結婚してみたものの、“その女性がすごい悪女だった”、それが理由でバツイチになったとします。

でも、それを新たに知り合った女性にそのまま伝えれば、「それが事実」であったとしても、結局女性は女性側に立つので、「離婚の原因を女性だけのせいにしている卑怯な男」といった見られ方に最終的になってしまいます。

じゃあ、反対に、「自分が原因でバツイチになった」と女性に伝えればいいのかというと、これも、ただ単に自分の印象を悪くしてしまいます。そんなダメな男と結婚すれば、自分の将来もダメになってしまう、と思われてしまいます。

では、バツイチであることを、新たに知り合った女性にどのように伝えればいいのか?と言うと、それは「次のやり方」がもっともベターなのです。それは、

・自分、相手の女性、どちらかが悪いのではなく、その他の「第三の理由」から、たまたま上手くいかなくなった

これをバツイチになった理由に挙げるのがもっともベターです。

例えば、お互いに仕事が多忙で、なかなかゆっくりと二人で過ごす時間が無く、物理的に婚姻生活を続けることが不可能になった、とかです。

「こういう理由」をバツイチになった理由を女性に伝える際に言うと、バツイチになったのは、男性側、女性側、どちらかのパーソナリティーに問題があって婚姻生活が破綻したのでははくて、それ以外の両者がコントロールできない「第三の理由」でバツイチに至ったという印象になり、バツイチであることが、それほどマイナスの印象にはならなくなります。

それを聞いた女性も、「そういう感じだったら、仕方無いよね」といった納得の感情を持ちます。

バツイチになった理由を、“そういう印象”で新たに知り合った女性に印象付けることが出来れば、バツイチであることは特にマイナスに働かず、それどころか、前述したように、既に女性のスクリーニングを経ているということで、他の同世代の男性よりもプラスの印象に働くことようにもなってきます。

少なくとも、「上記の言い方」でバツイチの理由を女性に伝えることが出来れば、バツイチであることがマイナスに働くことはありません。

ちなみにこれは、婚活市場で知り合う女性にも使えるテクニックです。

要は、バツイチであっても、そうなった理由をどのように女性に伝えるか。この伝え方次第で、それ(バツイチ)が、マイナスにもプラスにもなってくるのです。

今、バツイチで、これから彼女を作りたいと思われる方は、まずは「バツイチになった理由を、知り合う女性にどのように伝えるか」ここをよく考えるようにしてください。

そして、本日ご紹介したような言い方で、バツイチになった理由を知り合う女性に伝えることが出来れば、バツイチというのは、むしろプラスの武器になってきますよ。

あと、バツイチの男性が、一般の婚活市場ではなく、ごく自然な形で女性と出会える方法を知りたい方は、こちらでその具体的な方法を無料で公開していますので、良かったらお読みになってみてください⇒10日間無料セミナー

by 倉沢望

⇒40男が10日で若い彼女が作れる無料セミナー

⇒倉沢の恋愛&婚活カウンセリングはこちら

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」