40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

アラフォー・40代の男性が、若い女性にモテるデートの仕方・方法、教えます。

f:id:kurasawan:20180203123656j:plain

アラフォー・40代の男性が、若い女性(20代~30代前半)にモテる「デートの仕方・方法」についてお話いたします。若い女性とデートされる、アラフォー・40代の方は、本日お話することをデートに導入してみてください。

アラフォー・40代の男が、若い女性にモテるデートの仕方・方法とは?

 

倉沢です。こんにちは。

本日は、「アラフォー・40代の男性が、若い女性にモテるデートの仕方・方法」についてお話したいと思います。

このテーマについては、以前も、このブログでお話したこともあるので、良ければそちらも合わせてお読みになってください⇒40代・アラフォーの男が、20代の女性とすべき「正しいデートの仕方」

さて、「若い女性にモテるデートの仕方・方法」ですが、まず、デートに限らず、アラフォー・40代の男性が、若い女性、20代~30代前半くらいの女性にモテようと思えば、「若い男性との差別化」これが必要になってきます。

これについては、このブログでもう何度も話しているので、「もうその話、聞き飽きたよ」という方もおられるかもしれませんが、実際、これが正しく出来ている方は少ないので、今後も、僕はこれを何回でも言い続けようと思います。

アラフォー・40代の男性が、若い女性にモテようと思ったら、“若い男性との差別化”が出来ていないといけない。

なぜなら、35歳を過ぎた男性は、若い男性には、“若さ”・“旬”といった部分では絶対に勝てないから。そして、コミュニケーションを始めるきっかけとなる最重要要素の“見た目”についても、一般的な価値基準に照らせば、若い男性に比べ、確実に劣化していっているからです。

ということは、アラフォー・40代の男性が、それでも若い男性に勝ち、若い女性にモテようと思ったら、これは、若い男性とは違う“色”、または“味”を出さなければならない。つまりこれが、“差別化”となるのです。

さて、若い女性にモテるデートですが、結局これも、若い男性がするデートと同じようなデートをしていても、こちらが分が悪いです。理由は先ほど説明したとおりです。

ということは、この“デート”も、若い男性が女性とするデートは“一味違うデート”、若い男性には、なかなか出来ないデートをすれば、それがすなわち、「若い男性との差別化」となり、若い女性の心に響くデートになってくるのです。

若い女性にモテるデートは、“●●の店”に行くこと

 

アラフォー・40代の男性が、若い女性にモテるデートは、若い男性がなかなか出来ないデートをすればいい。これは分かった。

では、“どういうデートをすればいいのか?”というと、これは色々なデートのやり方、またはデート戦略があるのですが、本日は、誰でもすぐに実践できる、若い女性にモテるデートの仕方をお話したいと思います。

今からお話することを、これから若い女性とデートする時にやられれば、“若い男性とは一味違うな”と女性に思われます。

さて、その方法ですが、それは、

 

“行きつけの店”を作り、そこに女性をエスコートする

 

これ。

これをすれば、20代の若い男性がするデートとは“一味違う”と思われます。

例えば、若い女性とのデートの食事で、自分が普段行き慣れている「割烹料理の店」などに連れて行く。また、マスターとも顔見知りの、落ち着いた「バー」に連れて行く、などです。

これは、ただ「割烹料理の店に行く」「バーに行く」だけでは、あまり意味がありません。あくまでも「自分の行きつけの店」に行く。これが重要です。

そうすれば、これだけで、若い男性がするデートとは差別化ができ、女性の方も「若い男性とのデートとはちょっと違うな」と思います。

なぜなら、まだまだ若い男性は、自分の行きつけの割烹料理の店とか、バーなどはあまり知らないですし、そういう“行きつけの店”に女性をデートで連れていくということは、あまりやらないからです(ただし、これは個人差があります。若い男性でも、大人びた男性であれば、こういうところに行くこともあります。あくまで平均的に、です)

アラフォー・40代の男性が20代の女性との食事のデートが決まり、女性に、「ちょっといいところがあるんだ。普段よく行くのだけれど」とでも言って、その行きつけの店にさっと連れて行けば、「あ、なんか大人・・」と思いますし、またその店が、若い女性が普段、行かないようなところであれば、自然と緊張します。

逆に男の方が慣れた感じで店の店員とも接していれば、その場では男の方が完全に主導権を握れます。女性にとっては、そこは初めて訪れた“アウェイ”で、男にとっては、行きつけの“ホーム”になるからです。

若い女性とのデートで「行きつけの店」に行くことの“2つのメリット”

 

前述したように、アラフォー・40代の男性が、若い女性とのデートで、自分の「雰囲気の良い行きつけの店」を何軒か持っていて、そこに若い女性を連れて行けば、

・若い男性とのデートとは違うなと思われる

・その場(デート)での主導権を握れる

という“メリット”があります。

1つ目のメリットは、若い男性は、こういうデート(行きつけの店に連れて行く)はあまりしないので、女性にとっては新鮮ですし、また2つ目のメリットは、女性がその場所に普段、あまり行かないようだと少し緊張し、そして男性の方がその場に慣れていればいるほど、こちらが主導権を握ってその場(デート)を進行させることが出来ます。

相手があまり慣れていない場で、逆にこちらが慣れていれば、どちらが心理的に有利かは明白ですよね。

このように、“雰囲気の良い行きつけの店”を何軒か持っていて、そこに女性をデートで連れて行くのは、若い男性のデートとの差別化が図れますし、また、そのデートでの主導権を握れるので良い事づくめ、メリットしかないのです。

“行きつけの店”をすぐに簡単に作る方法

 

ただ、この「行きつけの店」は、実際に、自分が何度かそこに足を運んでいて、店員とも顔なじみじゃないとダメなので、こういう店が自分には無い場合は、どうすればいいんだ?という問題が出てくると思います。

特に、割烹料理の店なんて、そう頻繁に足を運ぶこともできないし、顔なじみになろうと思えば相当時間がかかる・・という問題が出てくると思います。

行きつけの店は、そこに何回も通っているからこそ、“行きつけの店”になるわけで、雰囲気の良い割烹料理の店や和食の店などは、そう頻繁に何度も通えないので、そうなるには時間がかかると思います。

そこで、若い女性にモテる、行きつけの店を手軽に作ることが出来る方法があります。

それは、

“行きつけのバー”

です。

ここであれば、基本、ドリンクだけなので、何度も通っても、それほど費用はかからないですし、短期間の間に頻繁に通っても、別に変には思われません。

でも、このバーも、行きつけのバーになろうと思えば、相当通わないとそうならないのではないか?というと、バーに関して言うとそうではありません。

1,2回では、さすがに行きつけのバーにはなりませんが、短期間の間にババッと集中して通えば、いわゆる「行きつけのバー」になります。

バーというところは、そのぐらいの感じでも、こちらのことを“常連客扱い”してくれる風土があります。何度か来てくれた客(少なくとも2回以上)には、出来るだけリラックスしてもらおうと、あえてそのように(常連客扱い)してくれるのです。

そして、そのバーも、重厚感のある、ぱっとひとめ見て「これぞ大人のバー」というところだったら、なお良いですね。そこに、“いかにも行きつけの店”という手馴れた感じで女性を連れて入っていけば、“やっぱり大人は違う”といった効き目があります。

非常に単純な話と思われるかもしれませんが、この単純なことを、若い女性とのデートでするアラフォー・40代の男性が実際には少ないのです。

また、こういうことは若い男性はやはりあまりやらないですしね。

なので、アラフォー・40代の男性が、若い女性にモテるデートをしようと思ったら、「行きつけの店」を何軒か持ち、デートでの食事ではそこに連れて行く。

そして、手っ取り早くそういう店を作るには「バー」。これが手始めにはやりやすいですね。

また、もう今すぐ、アラフォー・40代男性が20代の女性をゲットできる方法を知りたい方は、こちらの方でその具体的なやり方を暴露していますので、またご興味のおありの方はお読みください⇒10日間無料セミナー

無料ですので、ご興味のおありの方はそちらをお読みくださいね。

by 倉沢望

他にも、こんな記事を書いています♪↓

40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

昨今の“年の差カップル事情”について検証すると、“意外な結果”が・・

40代の男・アラフォーの男が、20代の女性をゲットするのに“一番重要なポイント”とは?

40代の男・アラフォーの男を好む20代女性の「特徴とパターン・傾向」は、ずばり“コレ”

20代の女性にモテる“40代男性・アラフォー男性の特徴”はコレ。

40代・アラフォーの男が20代の女性をゲットするための、正しい「入口戦略」とは?

モテる40代・アラフォー男のスーツの着こなし方。

40代・アラフォーの男が「女子大生」にモテる、“倍以上男子”は本当なのか?について検証してみた結果・・

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるのに、参考にすべき芸能人は「この人」。

40代・アラフォーの男が、20代の女性にモテるために注意すべき「最重要ポイント」とは?

40代・アラフォーの男が、20代の女性を口説き落とす「一番手っ取り早い方法」