40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

40代男性の清潔感を決定づける、意外に知られていない“3つのポイント”とは?

f:id:kurasawan:20200713213157j:plain

“40代男性の清潔感”を決定づける、意外に知られていない“3つのポイント”とは?実は、「40代男性の清潔感」を決定づけるポイントは、あまり知られていない部分ですが、“この3つのポイント”の部分になるのです。その、40代男性の清潔感を決定づける、意外に知られていない“3つのポイント”とは・・?

「40代男性の清潔感」を決定づける、意外に知られていない“3つのポイント”とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「40代男性の清潔感を決定づける、意外に知られていない“3つのポイント”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

“40代男性の清潔感”を出すには、どうすればいいか?

これは、ネットなどで、そういったことを特集して書いてあるサイト、記事などを見れば、その知識・情報を入手できますが、でも、そういった特集記事では、大抵、40代男性の清潔感の出る「髪型」や「服装&コーディネート」ばかりに終始しています。

もちろん、40代男性が「清潔感」を出そうと思えば、最も他人の目に広く露出している髪型や服装を意識することは大事なことなのですが、実は、ここよりも、“この部分”を特に注意して、普段から身だしなみを整えていれば、他人から、特に女性から「清潔感のある40代男性」と見られる部分、ポイントがあります。

これは、意外に普段、髪型や服装を気にしている、40代男性が「見落としがちな点」で、それは、ずばり「この部分」になります↓

・眉毛、及び眉毛周辺

・首まわり

・手、及び手首まわり

この3つの部分、ポイント。

実は、“40代男性の清潔感”は、髪型や服装などよりも、「この3つのポイント(眉毛、及び眉毛周辺・首まわり・手、及び手首まわり)」ここを綺麗に清潔に整えておけば、髪型がごく普通、また服装が普通であっても、40代男性の場合、他人から、やたら“清潔感”があるように見えます。

これって、なぜかと言うと、“逆説的な話”になりますが、一般の40代男性で、“この3つのポイント”(眉毛、及び眉毛周辺・首まわり・手、及び手首まわり)が、すっきりと綺麗で、清潔感がある、40代男性があまりいないからです。

例えば、眉毛周辺は、まあ、美容院などでここを定期的に整えている人は別ですが、そうでない方の場合、40代になってくると、眉毛が、1本1本の長さが不揃いで伸びてきたり、また、眉毛周辺にムダ毛が生えるようになってきます。

昔、この眉毛が仙人のように伸びていて、それがトレードマークになっていた政治家がいましたが(総理大臣まで務められた方です)、あの方はもっと年がいっていましたが、男性の場合、40歳を過ぎてくると、この眉毛、及び眉毛周辺が「汚くなって」きます。

これは、一種の“加齢の現象”で、誰でも、40歳辺りを過ぎたら自然にそうなってきます。

なので、ここの部分(眉毛、及び眉毛周辺)を常に意識して、綺麗にすっきりとさせていたら、40代男性の場合、ただそれだけで「清潔感」が出てきます。

また、首まわりや手首まわりも、40歳を過ぎると、男性の場合、どうしても汗や、体から自然に出る“油”などで、ここの露出している箇所のシャツの部分が汚れてきます(シャツのこの部分が汗でよれたり、黄色くなったりする)。

なので、ここの部分(首まわり、手首まわり)も、40代男性の場合、常に新品のシャツを着ているような感じにしておけば、ただこれだけで、他の40代男性とは一線を画した「清潔感」が出てきます。なぜなら、普通一般的に、40代男性のここの部分(首まわり、手首まわり)は、加齢による自然現象から、どうしても「少し汚い感じ」になってしまうからです。

そして最後、「手」ですが、ここは男女問わず、普段、どれだけここをケアをしていても、最も“年齢が出るところ”です。

若くない人間、高齢の人間は、特有の「手の皺」が、指や甲にできます。

これは致し方ないことなのですが、でも、普段からハンドクリームをつけて、手が荒れないようにするとか、ムダ毛(手の甲の変なところに、ちょろっと生えているような数本の毛など)を確実に処理するとか、爪は短く切ってあるとか、たとえ、年齢特有の皺があっても、「綺麗な手の印象」にはすることはできます。

特に、男性の場合、普段、自分の手なんて気にしませんので、こういうと何ですが、一般の40代男性の手は、年齢相応の皺があるだけではなく、けっこう汚いです(笑)

なので、この「手」についても、大体、一般の40代男性がそんな感じなので、ここも、やれるケアはやっておくと、かなり、一般の40代男性に差をつけて清潔感を出すことができます。

本日お話した部分は、見た目のメインになる部分ではないですが、メインではないところだからこそ、これらの部分(眉毛周辺、首まわり、手首まわり)を綺麗にすっきりとした印象にしておけば、人に無意識に清潔感を与えることができます。

つまり、清潔感とは、「細部(人があまり意識しない)にいかに注意を払えるか」で決まってくるのです。

もちろん、髪型や服装といった、大きく露出をしているところを清潔にするのは言うまでもないですが、そこは、皆が当たり前に気にするところなので、他人と差をつけて「清潔感があるように」見られようと思えば、本日お話したような細かい点(眉毛周辺、首まわり、手首まわり)を意識してすっきりとさせれば、他人の目には、かなり清潔感があるように映ると思いますね。

特に、本日お話した“3つの部分”は、一般の40代男性は、あまり意識できていないところなので、ここを、普段から意識して綺麗にすっきりとさせておけば、他人、また「女性から」かなり清潔感がある男性だと思われると思います。

僕自身、本日お話した「3つの点」は、常にすっきりとさせるように意識しています。

また、あまり時間をかけず、“もう今すぐにでも、20代の恋人を作りたい!”というお急ぎの方は、こちらの方で「即効性の効果のある、具体的な方法」を公開していますので、またご興味のおありの方はお読みください(ブログでは書けない「情報・内容」を公開しています)⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら