40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

40代・アラフォーの中年おじさん男性の若い20代女性の「正しい口説き方・アプローチの仕方」とは?

f:id:kurasawan:20200617172432j:plain

40代・アラフォー男性の若い女性の“正しい口説き方・アプローチの仕方”とは?実は、40代・アラフォー男性が若い女性を落とそうと思えば、「40代・アラフォー男性専用の若い女性の口説き方・アプローチ」が必要になってくるのです。その、40代・アラフォー男性の若い女性の“正しい口説き方・アプローチの仕方”とは・・?

40代・アラフォー男性の若い女性の「正しい口説き方・アプローチの仕方」とは?


倉沢です。こんにちは。

さて、本日のテーマは、「40代・アラフォー男性の若い20代女性の“正しい口説き方・アプローチの仕方”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

40代・アラフォー男性が若い女性を口説こうと思えば、若い男性と同じやり方(女性の口説き方)をやっていても、まず上手く行きません。

これ、実は、僕も40歳前後の時の、女性に対する自身のアプローチに“迷い”がある時に、やはりよく間違っていたことで、40歳ぐらいの時に、それまでの若い頃(~33歳頃)にやっていたやり方(女性の口説き方)を若い女性にやっても、まず上手くいかないんですよね。

なぜかと言うと、相手(女性)の「こちらに対する見方」が変わるからです。

はっきり言って、男は、40歳になっても、33歳の頃と比べて、そう気持ち的には変わらないです。つまり、年齢の数が上がっただけで、気持ちの部分、“精神年齢”はほとんど変わっていない。

でも、若い女性からすれば、こちらが「40歳」というと、33歳の頃の自分に対する見方とは、もう全然違うのですよね、当たり前ですが。

若い女性からすれば、「40歳の男」と言えば、良かれ悪しかれ“自分より、かなり年の上の男性”という見方をしています。

そういう若い女性に対して、40歳の男性が、33歳の頃の自分と変わらない感覚で、また、変わらない女性への口説き方でアプローチしても、まず上手くいきません。

相手のこちらに対する見方、見え方が変わっている以上、自分の中では気持ちは変わっていなくても、33歳の頃と同じやり方で女性にアプローチしても、上手くいかないのです。相手の見方が変わっているので。

なので、このブログでもいつも言っていることですが、男は、35歳を過ぎれば、女性に対する口説き方、アプローチの仕方を根本から変える必要があります。僕がそうだったように。

35歳以前のやり方(女性への口説き方・アプローチ)を変える。じゃあ、35歳以前の女性への口説き方、アプローチの仕方は、男は大抵、どういう感じかと言うと、それは、気に入った女性がいれば、ガツガツと攻める、いわゆる“情熱押し”の口説き方、アプローチの仕方。

自分は、このようにはしないという、若い方もいるかもしれませんが、でも、20代から30代前半ぐらいまでの若い男性は、このやり方(気に入った女性がいれば、ガツガツと攻める、情熱押し)の口説き方、アプローチの仕方で女性を落とすことができます。

なぜなら、そのやり方(気に入った女性がいれば、ガツガツと攻める、情熱押し)が若い男性に似合っていますし、また、それをされる若い女性の方も、若い男性に「そういったアプローチのされ方」をして、若い男性を魅力的に感じるからです。

でもこれを、35歳以上のアラフォーの男性、40代以上の男性が、20代の若い女性にやっても、まずほとんど上手く行きません。

いや、上手くいくよ、という方もいるかもしれませんが、それは、ごく限られた男性の場合であって、アラフォー・40代以上の男性が、このやり方(気に入った女性がいれば、ガツガツと攻める、情熱押し)で若い女性にアプローチしても、ほとんど成功してこないです。

なぜかと言うと、繰り返しますが、若い女性の「こちらへの見方」が、若い男性の“それ”とは違うからです。

じゃあ、40代・アラフォーの男性は、気に入った若い女性がいれば、その女性に、どうアプローチしていけばいいのか?と言うと、これについては、以前にもこのブログで詳細に書いたので、このブログのアーカイブで、それを探して読んで頂きたいのですが、40代・アラフォーの男性の若い女性へのアプローチの仕方としては、“受けの攻め(アプローチ)”といったアプローチがベター、もしくはベストになります。

簡単に言うと、若い女性に対して簡単に「好きだ」とかは言わない(相手のことを褒めるのはいいですが)。付き合って欲しいと簡単には言わない。簡単に告白はしない(告白なんて行為は、40代・アラフォーの男性は一切やらなくていいです(笑))。

ここを徹底して、でも女性を誘い、女性に好意があることは匂わせ、女性に親身になって接し(色々と女性の相談に乗り)、女性と会った時は最大限、女性を楽しませる努力をする。

このやり方が、40代・アラフォーの男性が若い女性にやって、若い女性に“響く”正しいアプローチの仕方です。

このやり方で女性にアプローチしていくと、その若い女性は、肝心なことは男からは言われていないけれど、気が付けば、いつも自分の傍にいてくれて、自分に親身になってくれて、男性の“大きな船”に乗っているような安心感、その男性といることが、一番リラックスできるようになっていきます。

いずれにしても、男性は35歳を過ぎれば、それ以前にやっていた女性への口説き、アプローチの仕方では、まず若い女性を落とせなくなります。

これは僕自身が“体験したこと”なので、まんざら間違ってはいないと思います。なので、本日の話は、僕自身の“自らの体験”から書いています。

また、あまり時間をかけず、“もう今すぐにでも、20代の恋人を作りたい!”というお急ぎの方は、こちらの方で「即効性の効果のある、具体的な方法」を公開していますので、またご興味のおありの方はお読みください(ブログでは書けない「情報・内容」を公開しています)⇒10日間無料メールセミナー

by 倉沢望

⇒倉沢の婚活に役に立つ恋愛教材はこちら