40歳以上の男が、20代の恋人を1ヶ月で作る方法

40歳以上の男性が、20代の恋人を最短1ヶ月で作る方法を解説しています。

剛力彩芽がZOZOTOWNの前澤友作と交際していることから見えてくる“とても重要なこと”。

昨日、剛力彩芽とZOZOTOWNの前澤友作氏が交際しているというニュースが飛び込んできましたが、このニュースから見えてくる、アラフォー・40代男性にとっての「とても重要なこと」があります。“その重要なこと”とは一体・・?

剛力彩芽が、ZOZOTOWNの前澤友作氏と交際している件から見えてくる、“とても重要なこと”とは?

 

倉沢です。こんにちは。

昨日、女優の剛力彩芽が、ZOZOTOWNの前澤友作氏と交際しているというニュースを聞いて、軽いショックを受けました(笑)

剛力彩芽は、評価が分かれる女性(特に容姿)だと思いますが、僕は見た目がどうこうよりも、若い女性の中では、その凛とした雰囲気に好感が持ててけっこう好きでした。

なので、「前澤友作氏ほどの超リッチマンになったら、もう何でも行けるんだな~」と、日頃他人のことにはあまり関心が無い僕でも、軽い溜息が出ました。

ただすぐに、「この話は、一般のアラフォー・40代男性の恋愛や婚活にも大きく関係しているな」と思い、今、失意から立ち直ってこのブログを書いています(笑)

剛力彩芽とZOZOTOWNの前澤友作氏との交際は、アラフォー・40代男性の恋愛や婚活にも大きく関係している話なのです。

剛力彩芽は前澤友作氏でなくても、40代の男を交際相手に選ぶ

 

僕は、別に剛力彩芽の熱烈なファン、というわけではないのですが、冒頭言ったように、けっこう前から彼女に好感を持っていたので、彼女がメディアで何か話した記事を見つけると、これまで意識することなく、それらの記事を読んでいました。

まだ、ZOZOTOWNの前澤友作氏に奪われる前のことですが(笑)、ある時、彼女の理想の男性について話している記事があって、それを読むと、「理想の男性は、お父さん。お父さんみたいな男性と交際したい」と書いていました。

お父さんに対して良いイメージがあるので、付き合う男性も、そのお父さんのイメージをそのままスライドさせて、“付き合う男性はお父さんみたいな男性がいい”という、典型的なファザコンのタイプの女性です。

当時、彼女はまだ10代で、お父さんは、たしか40歳前後だと話していたので、男性と交際するのなら、“そのぐらいの年齢の男性”がいいということになります。

なので、今回ZOZOTOWNの前澤友作氏と交際しているということは、僕の中では全然不思議なことではない。彼女の求める男性の趣味がそうなので、ずばり「そのぐらいの男性が恋愛対象」になってくるのです。彼女はまだ25歳ですが。

つまり、彼女は、ZOZOTOWNの前澤友作氏が超リッチだから、40代の男と交際しているのではなく、元々、彼女の好きな男性の嗜好が「40代の男性」なのです。

今回は、たまたま前澤氏でしたが、これほどの金持ちでなくても、付き合う男性は、やはり「40代の男性」だったと思います。

そして一般の20代女性でも、こういう嗜好の女性は世の中にいくらでもいるのです。

剛力彩芽と同じ嗜好を持つ、20代女性は世の中にいくらでもいる。

 

このブログの最初の頃の記事で、アラフォー・40歳以上の男性を好む若い20代女性は、一定数存在すると書きましたが、これは本当に本当で、今、この日本の全ての20代女性の中で、「アラフォー・40代以降の男性が好み、恋愛対象」という女性は、確実に存在します。

その数は、僕の感覚では、20人に一人といったところ。なので5%ですね。ここだけ見ると、かなり少ないように思われるかもしれませんが、全体で見ると、かなりの数の「そういった20代女性」がいることが分かります。

なので、アラフォー、40代になると、20代の女性と交際することは無理だ、なんて思う必要は全くなく、アラフォー・40代の男を好む20代女性が確実に存在する以上、それは全然不可能なことではない。余裕で可能なことなのです。

ただし、そういう(アラフォー・40歳以上の男好きの)20代女性に出会わないといけないですが。そういう20代女性でなければ、さすがにアラフォー、40代の男は苦戦します。

でも、相手がそういう20代女性であれば、出会いさえすれば、女性の求める男性の嗜好がアラフォー、40代の男に向いているので、やり方次第で交際できる確率はぐっと上がってきます。

そのアラフォー・40代男を好む20代女性の見つけ方については、こちらの無料セミナーのご参加者にはお伝えしています⇒10日間無料メールセミナー

もし、アラフォー・40代男を好む20代女性の見つけ方を知りたい方は、この無料セミナーにご参加くださいね。

by 倉沢望